鬼談百景の作品情報・感想・評価・動画配信

「鬼談百景」に投稿された感想・評価

オムニバス形式

3好き絶妙に顔がいい怖い
4男クソやん
5怖い
7女の子かわええやん
8こわいて
10好き普通に怖い

これ今は亡き竹内結子様のナレーションが素晴らしいよね
語りは『残穢』の“私”らしい。
こちらの方は、よくあるコワい話短編集。
テレビで観る『ほん怖』とか『あなたの知らない世界』とかとそんなに変わらない感じがした。
怖い、けど、映画として観応えがあるというものでもない。
軽く、みんなで観て、ワイワイするにはいいかも。
なぜNetflixは私に微妙なホラーばかり勧めてくるのか問題。

オープニング。女性の霊が急に画面に迫ってきたところで、一緒に見てた5歳の息子が気を失いかけてた。

古典の中にもどことなく新感覚な…というと褒め過ぎか。ベストは、ない。「一緒に見ていた」と、イット・フォロー…じゃなくて「赤い女」がまぁまぁ。

学校はいつの時代も怪談の宝庫。怖がる学生はそれだけで絵になる。老人ホームで高齢者が怖がっても絵にならないのはなぜ。

霊がたいてい髪の長い女の人ってのに、婦人団体はそろそろ抗議したほうがいいと思う。
「影男」はシンプルに良かった。
それ以外は微妙。怖くない。面白いのすらある。
pon

ponの感想・評価

3.0
アグレッシブな怪異が多い。ナレーションの竹内さんが淡々と話してるから不気味さが増す。

このレビューはネタバレを含みます

「残穢」の前日譚。短編ホラーの詰め合わせ。

怖いか?と言われたらう〜ん。『赤い女』は怖かったです。あと『続きをしよう』で、いつの間にか「怪我をしたから仕方なく帰る」から「怪我をしたからようやく帰ることができる」にすり替わって、痛々しい怪我をしながら笑顔で帰っていく子どもたちが不気味でしょうがなかった。
他の作品はおぉ…って感じ。『新耳袋』観てる気分でした。


Jホラーをそもそもそこまで観ないから、霊の顔が完全に分かるJホラーは違和感感じる。
残穢見ちゃったのでコレも👀
怖くは無いけど竹内さんのナレーションええな☺️
残穢が面白かったからみました
最初のがう〜ん??だったけど面白いのもあったのでよかった
いかにも〜って感じの実体があるオバケより、絶対なんかいるじゃん…の時間の方がこわいよね
古き良き「階段新耳袋」みを感じるオムニバスホラー。なんかこういう理不尽な怪異が一番怖い。
yama

yamaの感想・評価

3.3
いい意味で苦手なタイプだわ〜面白い
たまに映像の質落ちるけど
ジメジメジトジトストレスかけてくるから良い
>|

あなたにおすすめの記事