初体験/リッジモント・ハイの作品情報・感想・評価・動画配信

「初体験/リッジモント・ハイ」に投稿された感想・評価

mtmt

mtmtの感想・評価

3.5
コッポラ名義で出演したニコラス・ケイジの記念すべき映画デビュー作。顔が認識しえるのは30分54秒辺りの1秒弱のみ。80年代の男も女もセックスの事しか考えてない高校生活を描いたキャメロン・クロウ脚本による学園青春コメディ。根本的な悪人が1人も出てこないので気楽に観ることが出来る。そしていろいろ羨ましくなった。
なむみ

なむみの感想・評価

3.3
これに出てたフィビーケイツは、80年代にすごく流行ったらしい。
若い頃のショーン・ペンも出てて若い!
アメリカの青春映画って感じ。
少しエロいけど懐かしい感じが良かった。
Minted

Mintedの感想・評価

3.8
キャメロン・クロウの作品が大好きなんだけど、タイトルとジャケの雰囲気でスルーしてたやつ。てっきりジャケの3人が童貞喪失する為に奮闘するおバカムービーかと思ってたけど、高校生たちの青春群像劇だった。やっぱキャメロン・クロウが描く青春モノ好きだなー。特別ドラマチックなことは起きないけどこういうの好き。

ショーン・ペンがバカっぽいサーファー役で出てたり未来のスター達がたくさん出ている。けど男の子はなんか全員微妙にダサい。唯一かっこいいと思ったブラッド役のジャッジ・ラインホルドの恋愛がもっと観たかった気もする。

女の子がかわいくてジェニファー・ジェイソン・リーもかわいいんだけど親友(先輩?)のフィービー・ケイツが超かわいかった。

“セックスは誰にだってできるわ
 私は素敵なロマンスがほしいの”
⚫︎物語⚫︎
処女卒業で浮かれて沢山の男とデートしたら妊娠した

⚫︎関心⚫︎
店の料理にクレームするシーンが好きです。
ど下品エロコメ要素はなく「性と愛」について描かれていたと感じました。

⚫︎映像⚫︎
今ではメチャクチャ有名俳優が何人も出演しいました。
ロミオ

ロミオの感想・評価

3.2
BD出てくれて嬉しいけどポーキーズとか超能力学園Zの方が好き。
タカシ

タカシの感想・評価

3.8
当時ローリングストーンのライターだった22歳のキャメロンクロウが高校生になりすまして行った潜入取材を元に作られた群青劇。
能天気なサーファー高校生スコピリが最高。
wkbkk

wkbkkの感想・評価

3.8
おバカでクレイジーで自分に精一杯なところが最高!!周りが全然見えていないのが、もはや高校生の良いところ◎
みんな誰かよりも先に大人になりたいと奮闘する姿がとっても可愛い!でも実際目標としていたことって結構あっさりとしていて後味が苦かったりするんだよねぇ。
この作品は実際にキャメロン・クロウが1年間高校に潜入取材したことが元になっているようだけど、当時のアメリカの高校生ぶっ飛びすぎじゃない?(笑)こんなに欲望にまみれて後先考えてないなんて若さだなぁ。最高だわ〜〜車で学校通ってみんなでモールできゃいきゃいしたい!!羨ましさ満点な作品だった!
とにかく今をときめくスターたちが出演しているのがすごい!(みんな若い!)
何か特別なものは感じなかったけど、当時は高校生の感覚や風俗が描かれていて新鮮だったんだろうなと思う
キャメロンクロウが高校に潜入して書き上げた脚本らしいが、当時の高校に潜入してそのまま撮ったような面白さだと思う(中絶とかはあるけど、一本のドラマというより面白い個々のエピソードトークという感じ)

wikiのストーリーのまとめ方うますぎて笑った笑
ステーシー(ジェニファージェイソンリー)はもっと軽い気持ちでマークに行ってそう笑

アメグラエンディング面白かった
『Orange County』の主人公の友人達を見て、この映画のショーン・ペンを思い出したので、また観てみた。

今週、ハイスクーラー映画4つ目。この『Fast Times at Ridgemont High』も、『Risky Business(青春白書)』と同じ様に、青春あるある物語。男子だけじゃなく、女子も興味津々のあの事。これもRated-R。

親になる前に観るのと、親になってから観るのでは、映画の見方、感想が全く違う。我が娘にもボーイフレンドなるものが出来て、ちょっと焦っている今、コロナで良かったと思ったり。

このストーリーは、脚本のキャメロン・クロウが、実際にあるハイスクールにアンダーカバーで行って、見聞きした実話を基に書いた脚本だそう。

フィービー・ケイツの役リンダは、13歳でもう済ませたと言うセリフがあって、娘がいる親として焦った💦

ショーン・ペンのJeff Spicoliのいい加減さの演技が、地でやっているんじゃないかと思ってしまう。演技じゃないと思わせる程ってすごい。ってか、やっぱり演技じゃなかったんじゃないかなあ? でも『I am Sam』の演技もびっくりしたから、やっぱり演技派役者なのか。

そういえば、去年、ティーネイジャーの間で、Vansシューズが爆発的に流行った。流行は繰り返すね。

妹思いのお兄ちゃん、泣ける。

ニコラス・ケイジ(17歳)が瞬間出演してたとは。

この映画公開当時のアメリカにいたティーネイジャー全員、観たと思われる歴史的映画。


7/2020 Hulu.com
マックQ

マックQの感想・評価

3.6
ヘッカリング監督って、この手の学園コメディ大好きで、この作品が初監督なんですが、今から思えば、よくぞコレだけ後にビッグスターとなる俳優陣を集めたものだと驚きですね。まだ、この作品の時は二十歳代の凄いキュートなヘッカリング監督。まるでエグゼクティブ・プロデューサー並みの豪華キャスト陣抜擢大成功で大ヒットしました。
>|