初体験/リッジモント・ハイの作品情報・感想・評価・動画配信

「初体験/リッジモント・ハイ」に投稿された感想・評価

『アメリカン・グラフティ』80年代版というところ。
もっと下品な映画だと思っていたが、存外真っ当な青春映画だった。
生徒全員をヤク中だと思い込んでる先生がオモロイ。

ショーン・ペン、ロン毛似合わねえな。
くだらなくって最高リンダ可愛すぎメロメロだった〜みんな好き好き自由に生きてて尊敬めちゃくちゃ楽しそうじゃんねエリックストルツ何処に出てたの?、
フィービー・ケイツのプールのシーンが有名な作品です。あのシーンだけは知ってました。

ショーン・ペンの初主演作であり、フォレスト・ウィテカーやニコラス・ケイジのデビュー作でもあります。ニコケイがたまに出てくるだけで笑えます。ショーン・ペンの金髪ロン毛の似合ってなさはすごかったです。

ジェニファー・ジェイソン・リーも出ていて、旬な俳優たちですが、今から見ると普通に豪華です。

内容はよくあるアメリカの学園もので、みんな飢えています。

このレビューはネタバレを含みます

キルリンカーンはねえだろwたかが高校のアメフト試合だろ(*´-`)荒れ狂うフォレスト・ウィテカーが真っ赤なサテンの上下ジャージ着てんの最高だった!試合中も汗だくでプルプル震えてるし。

リッジモンド高校の様々な生徒の群像劇を描いた作品だが、アメリカの80年代初期の文化史としてはとても貴重で傑作だと思う。
これマジか?と思うとこが多々あり、ジェニファージェイソンリー(ヘイトフルエイトのおばちゃん!)の初体験を機に若者のストーリーがコロコロと転がりだす…しかし、授業中にピザ頼んだり(でっけえサイズだなw)、車乗り回したり妹の友達でシコったり(兄がビバリーヒルズコップの!)、ダフ屋は賢者タイムで即帰宅するしw

時代の流れだとは思うが人工中絶が驚くほどあっさり描かれており、落とし前があんな軽くていいのかよ!?とは思ったな。その直後に病院に見学に行くシーンだったので、ははーんここで赤ちゃんとか見てステイシーが自戒の念にとらわれるのが…とか思ってたら全く関係ない死体の解剖の授業だったw

ヒロイン二人の脱ぎっぷりの良さはこれまた時代やなー、でも作中15歳の子のトップレス及びSEXシーンは大丈夫なの?
ショーンペンの話し方と笑い方はビーバス&バットヘッド風で面白かったけど普通退学だろ。
山場も盛り上がりも特に無いのが、逆に面白いっすね。オススメや!

ニコラスケイジどこだ?もう一度観よか。
女はバイクと同じだ 落ちたらもう一度乗る
分かるような分からないような…w
京野菜

京野菜の感想・評価

3.0
80年代のアメリカの雰囲気が楽しめる映画。
ショーン・ペンがVANSのスリッポン履いてるのが何となく嬉しかった笑
 あらすじは大したことなさそうなのに、評価が高くて気になったので見てみた。(89分で短めだったし)うん、面白かった。なんでだろう。ほんとになんでだろう。 
 初体験を焦る15歳のステイシーが主人公。初体験を焦るって日本でもありがちだし、こういうのはどこの国でも共通するのかなと思った。別にステイシーの心理描写が丁寧なわけではない。(ステイシーの心理をもっと見てみたい気もする。そういう映画知ってたらぜひ教えて下さい!)かといって楽しむための、エンタメ的な映画だと割り切れるほど楽しい事ばっかりでもないし…。
 この映画の魅力はストーリーっていうより、ジャンクな世界観と音楽だと思う。はじめから音楽がかっこよかった。LED ZEPPELINが会話の中に普通に出てきて羨ましかった。ロック好きだけど、ロックについて話せる人がまわりにいないので。(泣) いいなー。ZEPと言って伝わる時代と場所に生まれたかった…。
 教室からピザを頼む、店でシャツを脱ぐ、人の車でカーチェイスって、これがリアルなアメリカなのかな?ちょっと怖い気もするけど家にプールがついてるのとか、ステイシーのバイト先の制服が可愛いのとかいいなーって思った。
 あとステイシーの妊娠がめっちゃ軽く扱われていたのでエッッと思った。国と時代が違うからなー。扱いが軽すぎて逆に考えさせられた。
 キャストが豪華らしいので、外国の俳優についてもっと詳しくなったらまた見るかもしれないと思った。

勉強したあと、一人で見た。(さすがに親と見れる映画ではないw)
y

yの感想・評価

3.6
80'sのアメリカの雰囲気を存分に楽しめた🇺🇸♡
これといった事件も起こらないけど面白かったです。

学校にピザ頼むの私もやってみたい笑
高校生のうちは沢山馬鹿して遊んでたい!
こういうこと今しかできないのは分かってるけどできない〜〜

リンダの水着姿が可愛かった。
私もリンダみたいに似合うようになりたい笑
最後にみんなのその後が分かるの良かった。
お兄ちゃんおめでとう、良かったね笑
年齢を偽って高校に潜入した作家キャメロン・クロウの原作を元にしたリアルで楽しい青春コメディ♪

大きな事件が起きたりするわけではなく、変人が暴れたり派手な行動を取るわけではない。

とにかくそこら辺にありそうな話とキャラばかりなのですが、それがとっても可愛らしくて懐かしくて最高でした☆

冒頭から80年代ぶりぶりなショッピングモール、ゲーセン、若者ファッション、そして音楽にウキウキ!!

キャストも滅茶苦茶豪華でした(〃∇〃)



リッジモント高校。

新入生ステイシー(ジェニファー・ジェイソン・リー)は、モールでアルバイトをしながらSEXを夢見る15歳。

その兄ブラッド(ジャッジ・ラインホルド)は高校3年、そろそろ将来を考えている。

学校には
常にラリったショーン・ペン
牡牛の様に暴れるフォレスト・ウィテカー
ちびーっとニコケイ。

その後、ステイシーはナンパしてきた男に処女を捧げるが、捨てられ、同じ授業を受けている童貞マークと良い感じになるのだが……



みんな若い~!!!

『ビバリーヒルズ・コップ』のビリーことジャッジ、大好きなんですよねぇ☆
彼がまたイイ兄貴なのです!!

ニコケイはまだコッポラだった17歳。
当時から色々抜きん出ていたけれど、18歳未満の労働制限が厳しくてちょこっとしか出られなかったらしい。

まだまだ子供な彼等。
勉強して恋をしてバイトをして……

全員が愛おしくて懐かしくてゾワゾワしちゃう♪
そんな楽しくて仕方ない良作でした(〃ω〃)
ゆめ

ゆめの感想・評価

3.5
内容より世界観楽しむために鑑賞したと言っても過言ではない🙏🏻(笑)
ウエイトレスの制服最高に可愛い💞
この時代のアメリカ本当に魅力的、、
意外と身体曝け出しちゃう系でびっくりした(笑)
(2021年鑑賞作品)
Pow

Powの感想・評価

-
ハイスクール卒業間近の高校生たちの日常。この時期は大人になる手前で、期待と不安が入り混じる。見ていてそんなこともあったよなと感慨に浸る。この時期は一歩間違えればエラいことにもなりかねないし、慎重さが求められたりもする時期。バカなことやらかすのもまたこの年代だったり。今のこの時期の歳の子と比べるとまた色合いが違うのだろうと感じる。青春はいつの時代の人も似たようなものなのだろうけど、スマホがなかった頃の青春はなんか健全な気がするな、とも思ったり。景気の良さそうなロックンロールと80sのファッションや車などその時代の空気感も満載。
>|

あなたにおすすめの記事