待ちきれなくて…の作品情報・感想・評価・動画配信

『待ちきれなくて…』に投稿された感想・評価

ジェニファー・ラヴ・ヒューイット好きだったなあ。
話はクソみたいな軽いティーンものだけど。
一人旅

一人旅の感想・評価

4.0
ハリー・エルフォント&デボラ・カプラン監督作。

何かと一緒に仕事することが多いハリー・エルフォントとデボラ・カプランが共同で執筆したオリジナル脚本を自ら映像化した90年代青春映画の隠れた佳作で、日本では劇場未公開作品です。

高校の卒業式を終え、同級生の自宅で開かれる盛大な卒業パーティーに参加した若者たちの悲喜こもごもの一夜を群像的に描いたコメディタッチの青春恋愛ドラマで、3年間一途に片想いし続けた学校のマドンナへの告白を決意した平凡な青年や、男子に相手にされない地味な女の子、プレイボーイで自己中な気障男、ださいファッションで女子を口説く痛男、パーティーでいじめっ子への復讐を果たそうとする陰キャラがり勉君…とそれぞれの想いを胸に高校生活最後の一夜を過ごす若者たちが織りなす狂騒の人間模様を軽快に映し出しています。

『クルーレス』(1995)、『アメリカン・パイ』(1999)、『シーズ・オール・ザット』(1999)など90年代に流行った学園青春モノの中の一作で、安易に下ネタに走ることなく、それぞれに進路が決まり地元を去る直前となった若者たちの思いの丈が高校生活最後の一夜に凝縮した正統派の青春ドラマを魅せてくれますし、『ラストサマー』(1997)への出演により当時絶頂期にあったジェニファー・ラヴ・ヒューイットが別格の可愛さを放っています。
matsu

matsuの感想・評価

3.7
高校の卒業式後の夜のパーティーを描いた青春ムービー!!

ラストの展開が上手くいき過ぎてるように感じたが、パーティーではじけまくってる様子や愛すべきキャラクターがたくさんいてソコソコ楽しめた!!

ジェニファー・ラヴ・ヒューイットがとても可愛かった!!
K

Kの感想・評価

3.8
2度目。

高校の卒業式の日のパーティーを舞台に、様々な学生たちのそれぞれの青春をぎゅぎゅっと詰め込んだ学園青春映画。

ちょっとおかしくて憎めない愛おしいキャラたち!

人生は思うように上手くいかないけど、それでも運命はある。真っ直ぐ生きよう。

ラストのオチまで最高に楽しい。
やっぱりこうゆう青春映画は
最高に好き!
卒業式後のプロムで大騒ぎ!
ウィリアムのガンズは爆上がり
ELLE

ELLEの感想・評価

3.8
90年代の青春映画のサントラが好き過ぎて期待して観てみたら案の定ストーリーも素敵な上にFeederのHighが流れたので、その瞬間この映画の評価が爆上がりしました。
ロミオ

ロミオの感想・評価

4.0
ふーーーぅ!やっぱいいねぇ!!
高校卒業後のプロムナイトを舞台に男女のドタバタといざこざを描いた傑作群像劇。
この手の青春コメディを語る時必ずアメパイを引き合いに出してしまうオタクなんだけどこれもめっちゃ良いよ。元祖アメパイと二本立て組むならこれかもしれん。
セックスに飢えた獣ばっかりなんだけど直接的なえっち描写は控えめで、かなり爽やかな仕上がりになってる。
アメリカングラフィティみたく終盤で主要キャラクターたちのその後がさらっと語られるところもエモい。
♡2022年6本目♡

この邦題けっこう惹かれた。笑

高校卒業パーティーの一夜を映した作品。
童貞を卒業しようと奮闘する男の子だったり、ずっと好きだった女の子に告白しようと奮闘する子だったり。なにか響く作品ではなかったけど、きっとこの学生特有の雰囲気に懐かしさを感じる人もいそうだな〜。
としn

としnの感想・評価

4.0
ジェニファーラブヒューイット目当てで見たが、予想に反して大当たりの映画だった。
全編笑いが中心だが、見せ方が上手く、全く新しい青春映画になってた。友情・恋愛・破滅のてんこ盛り。

特典のオーディオコメンテタリーは、最高でした。是非見て欲しい。
imano

imanoの感想・評価

4.1
90's青春群像劇の大傑作!

運命はある、妙な時にそれに気がつく

めちゃくちゃ良かった!凄く楽しい
雰囲気も良かったしストーリーも大好き
90'sを代表するキャストが揃ってて、それだけで満足。ジェイソン・シーゲル、アンバー・ベンソン、レスリー・グロスマンの登場は個人的に嬉しかった

そして何より、あのラスト最高だった
>|

あなたにおすすめの記事