待ちきれなくて…の作品情報・感想・評価・動画配信

「待ちきれなくて…」に投稿された感想・評価

ほぼパーティ会場の家の中というワンシチュエーションのみで、ここまでのドラマを展開させることが出来るということを提示した若さの魅力あふれる青春群像劇。

100回観たい。
prdd

prddの感想・評価

5.0
青春映画の個人的マスターピースの1つ。
久しぶりに観たけどやっぱ大好きー!
卒業式の夜のパーティーナイトを描いた群像劇。
あの狂乱の異次元の時代はなんだったんだろう、と大人になってから思うことはたくさんあるけど、やっぱり甘酸っぱい。愛おしい。
スクールカースト、恋愛、童貞喪失、という三大要素を群像劇で巧みに織り交ぜ、まるで自分もあの夜を共に過ごしたように、フワフワした倦怠感と寂しさが残る。エンジェルで出てきて恋に悩む若者に指南する場面や、ドライブインの切れた照明や、ラストの翌朝のダイナーなど、随所にエモーションを押す演出があるのもまたニクイ。運命ってあるんだ、ということを否定しない優しさもすごくいい。とにかく、すごくいいんですこれ。ツボ過ぎ。
カメオ?も最高で、ジェイソンシーゲル、ダーマ(ジェナエルフマン)、シャーミネーター(クリスオーウェン)特筆かなあ?特に後者2人はもうすんごい最高なんだ!

もっと言葉が足りてたら、もっと賢ければ、もっと素直であれば、もっと人を思いやれたなら、なんであんなことしたんだろ?なんであんな風に思ったんだろ?自分のことでいっぱいいっぱいなんだよね。そう、今ならわかる。
miho

mihoの感想・評価

3.7
卒業パーティーを舞台に人間模様を描いている。

drive inのライトが切れてる演出とかエモいね。
そこにエンジェルが現れるシーンも堪らない。

アルバムにサインを貰ってた女の子が思わぬ所で
大活躍するアイデアも良かったです♡
たっっくさんのキャラクター達が登場するのだけど、どことどこがカップリングされて見れるんだろう、と考えるのワクワクする!
エンディング前が粋で泣いた。あいつらこそ私や
kinishiki

kinishikiの感想・評価

4.4
これはめっっちゃ良かった……
とにかく出てくる登場人物がめちゃ多いし、すべてのカーストが出てくるんだけど、そのアンサンブルがたまらない。。

ホームパーティーという閉ざされた空間ながら、無限に広がる可能性やコミュニティ。この一夜しかあり得ないかもしれないけど、それで良いんだよ。

終わり方とかもスマートで良いな。クスッとできるし。
円盤買ってしまったよ…
なむみ

なむみの感想・評価

3.6
90年代の青春映画。
パーティーとか恋愛とか。
90年代から2000,年代のアメリカの青春カルチャーを見たければこれを見たらこんな感じかもしれない
レンタル
高校卒業したらスクールカーストも無くなるし今まで上位だった人も簡単に落ちぶれる、要するにスクールカーストが人生の全てじゃないってことだと思った
どの映画でも高校最後のパーティー、最後じゃなくてもみんなはしゃぎすぎで散らかしてるのがすごく気になる
アマンダが性格悪い女子じゃないことが救い、ピーター・ファシネリが若い頃の映画初めて見た
wkbkk

wkbkkの感想・評価

4.0
最後のパーティで巻き起こる様々な出来事。何かしてやると意気込むみんなに訪れるラストが爽やかで切なくて明るい。
アメリカン・グラフィティのような高校最後の夜の群像劇だけど、こちらの方が全体的に明るいかなぁ。数ある登場人物のキャラがしっかり確立されているところが素晴らしく、綺麗にまとまってるから非常に観やすくて良かった!
それにしてもジェニファー・ラブ・ヒューイット可愛すぎじゃない、、?あんなの学校にいたらそりゃモテるわ〜〜何やかんやギークたちに優しい世界が良いね◎
非現実的な短くて長い夜が終わって、朝焼けに染まる空が魔法をといていく感じが最高にエモい。 未来がまだ無限大だと教えてくれる素晴らしい作品だった。
kay

kayの感想・評価

3.0
2020/171作品
パーティー映画としてみたら物足りないけど映画の雰囲気はとても好き!
ジェニファーラブヒューイット存在感ありすぎ
みやお

みやおの感想・評価

3.4
主役より、周りのキャラクターの印象が強い。アマンダ役の人がかわいい。タイトルは結局、?のまま…
>|