バッド・チューニングの作品情報・感想・評価・動画配信

「バッド・チューニング」に投稿された感想・評価

ワンナイトもの?だけど個人的にアメリカン・グラフィティよりこっちが好き。ってかめっちゃ好き。(時代は違うけど、)
綺麗な物語の筋書き、伏線回収、ラストのどんでん返しがある映画よりも、
今夜しかない!決めてやる今夜!って言うティーンエイジャーの謎の自信と焦り
この雰囲気だけで良い
イケイケギャル4人がポーズを決めてる画像を何度もネットで見かけていて、何の映画のキャプなんだろう?ってずっと気になっていたんだけど、この前やっと『バッド・チューニング』って判明したから絶対好きなやつだと思ってDVD買って鑑賞📀

男子のケツ叩く洗礼と女子の空襲警報の洗礼最悪すぎて草 街全体で容認すんのやめろ

でも
中学生が高校生に抱く憧れ感とか、たった一つしか歳変わらないのにそれがすごく大きな差に思える感じとか、悪いことがカッコいいとか、映画に出てくるあの子たちとは同じ経験してないのに懐かしい感覚が不思議で楽しかった。

卒業して何年も経ってる先輩が未だに在校生と絡んでるの笑った。ああいう人、国を超えてどこにでもいるんだろうな... 絶対同級生からキモがられてるだろ笑


意地悪女子たちスタイル鬼だしファッションかわいかったな〜 車も可愛かった❕
私も新しいジーンズほしい 青が綺麗なやつ 


仕事に押しつぶされそうな毎日だけど、元気出た〜⌒(。・.・。)⌒
虫

虫の感想・評価

3.0
2回目。似たような風習に苦しめられていた身としては、まったく穏やかに観られない作品。『アメリカン・グラフィティ』と比較して60'sと70'sの違いを読み取れればと思ったが、しょせん外国人にはできない話でした。なお、DVD版の字幕がひどかった。
観賞後に「ティーン特有のドラッグや酒、犯罪をかっこいいと思う時間あるじゃん?大人になってこの時間味わえるかどうか分からないなら、今楽しめばいいんじゃない?ってか大人ってなんなの分からんくない?」と僕の心の中のフワちゃんがそう言っていました。

この頃のファッションが今も流行っているあたり時代は廻るんだな…と感じました。
N

Nの感想・評価

4.0
中学生が高校生に憧れる気持ちとか、
悪いこと=かっこいい って思ってたのが懐かしい。
映画の中では悪いことの度が過ぎるけど。笑
みんな自由で今を楽しんでいていいなー。
そして若かりしベンアフレックが出ていたことをエンドロールで知って衝撃だった!
餅太郎

餅太郎の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

こんな経験全然したことないのに何故か懐かしい気持ちにさせる話
マシューマコノヒーめっちゃキモいけど、こういう人おったなあ(しみじみ)ってなってまたおもろかった
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.8
田舎町にもある転入生に対しての儀式的な行いを描いた1993年のアメリカの青春映画でリチャード・リンクレイター監督作品。今キャスト見ると有名どころが多く出演している。マシューマコノヒーやミラ・ジョヴォヴィッチ、レネー・ゼルウィガー、ベンアフレックなど。案外面白くて自由奔放に青春を謳歌する若者たちの慌ただしい一夜を映した秀作。
otakon

otakonの感想・評価

4.0
俺の世界線に訪れなかったタイプの青春時代はあまりにも眩しくて、心臓が痛い
治安悪目だけど楽しそうが詰まってる。
車乗り回してみんなでワイワイする学生生活なんて楽しいに決まってる。
asuka

asukaの感想・評価

-
ストーリーはfuckin' bitchesて感じだけどどこ切り取っても絵が最高にクール!
>|