銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)の作品情報・感想・評価

銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:82分

ジャンル:

2.3

「銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)」に投稿された感想・評価

ブン太

ブン太の感想・評価

2.5
ほとんど普通に放送されていたアニメが挟まってたんだけどあれは何なんだ。
でも好きだから見てられた。
原作でもやらないおバカ加減が凄いが可愛いから見てられる。イタリアが世界を救うんやで。
日本/82分

【※本筋のネタバレはありませんが、特定のキャラクターの行動を具体的に記しています。】

記念すべきレビュー100本目はこの作品と決めてました。
アニメ化した国擬人化漫画の劇場版作品です。

私の大好きな子が会議中に堂々と編み物をしていたり、押すなよ絶対に押すなよのボタンを気軽に押したり、大きな身体で珍しくたくさん走ってとっても疲れてしまったり、男友達(?)にバレリーナの衣装を着せ躍らせるなどしており、そのどれもが初めて目にする姿だった為思いがけず映画館に3回通ってしまいました。

この作品を冷静な頭で世の中の映画作品と比較して相対的に星の数を決め、レビューで散々こき下ろすこともこのサイトでなら可能なのかもしれません。ですがそれをするにはわたしは8年間でこの作品を楽しみ味わいすぎており、その資格はとうに失われていることでしょう。

映画としての完成度と我が人生における貢献度がこんなにもかけ離れた作品は後にも先にも銀幕ヘタリアただ1本です。

「映画とは、広げるだけ広げた風呂敷を2時間以内にきれいにたたむ芸を見せるマッチポンプです。(*1)」

広げた風呂敷が大爆発した銀幕ヘタリア。

好きって理屈じゃないよね!

ボブ白旗さんをはじめとする大人の皆様、ヘタリアの映画を作ってくれてありがとう。
そして全国の映画館さん、今からでも遅くないと思うので銀幕ヘタリア応援上映とかどうですか?
そして現在もヘタリアに関わってくださっている大人の皆様、二作目の銀幕とかそろそろどうですか?


(*1) ‪引用元 http://www.machikado-creative.jp/planning/8861/‬ ‪
・アメリカのバク転に1800円出して損なし!と本気で思う自分もいるし、普段はとんでもないヘビーリピーター体質なのに前売り券3枚を消化しきれなかった自分もいるよ
・「良かった探し」が上手になり、ポジティブなオタク友達ができる、私の人生において大変重要な映画(真顔)

・とはいえ冷静に考えると作った人がかわいそうじゃないですか…?どう考えても苦肉の策のピクト星人だと思うんだよ…ちゃんと背景描く時間とお金をあげてほしいよ
・ロマーノが雑にピクト星人化された時に、映画館でブーイングの声があがったんですよ。舞台挨拶のある初日だったことと、ファンに勢いがありすぎる時代だったとはいえ、とんでもない瞬間に立ち会ってしまった…と思いました

・ワールド音頭はマジで名曲なので大事にしたい
ちろ

ちろの感想・評価

2.5
記録
アニメが面白かったばっかりに、オタクの足元見やがってる感が凄かった…。レンタルだったから許せたけど、これは映画館行ってたらツライ
ムノウ

ムノウの感想・評価

1.4
記録
地元で公開が無かったのでわざわざ県外まで見に行ったのにこれはあんまりだ。ヘタリアを知らない友人を連れて行ったのが本当に申し訳なくなる内容だった。ほとんど使い回し、白い画面の連続……
zilch

zilchの感想・評価

1.5
ここまでクソだと逆に笑える、真面目にここが悪いとかレビューするのもアホらしくて笑える。そんな映画
劇場で観てしまった中でも随一のダメ映画。
友人と一緒に行ったので、次に何を観ても「あれよりはマシ」という話になった。
あえて言うなら、戦う場面だけちょっといい。
訳わからんかったけどみんな可愛かったからいいや
リヒテンくらい可愛かったら自分に妹がいてもいいかなって思った
①2010/6/12 (土) 11:00
【シアター6/L14】

②2010/6/20 (日) 09:00
【シアター1/J14】
まさき

まさきの感想・評価

2.5
アメリカの数秒ほどのアクションシーンはかっこよかった。
ストーリーは深く考えないほうがいい。
>|