マウス・ハントの作品情報・感想・評価・動画配信

「マウス・ハント」に投稿された感想・評価

私の青春の映画のひとつ。
狂ったように観てた。
なんであんなかわいいんやろう。
ネズミなのに。
めっちゃ飼いたかった。
Zaki

Zakiの感想・評価

5.0
ホームア○ーンのネズミ版

父親が遺産として残した屋敷はなんと伝説の職人が設計したものだった。

その屋敷を使って金儲けを企む兄弟だったが、屋敷にはとんでもない敵が潜んでいたのだった…
🐭

ネズミをなとかしようとする兄弟のドタバタっぷりはホ○ムアローンを彷彿とさせます。
ウォシ

ウォシの感想・評価

4.2
親の遺産でボロ屋敷を手に入れたボンクラ兄弟。
改装してオークションに出そうとしたらネズミがいたもんで必死に追い出そうとするも逆にしてやられるドタバタコメディ。

まさにネズミ版ホームアローン。
まさに実写版トムとジェリー。

次から次へと屋敷が破壊されていくハードな追いかけっこ。
ねずみ捕りが炸裂し、猫もギャフンと言わされ、ライフルぶっ放し、水責めで建物崩壊と完全にカートゥンの世界で楽しい!

いざネズミが死にかけるととどめを刺せない兄弟の姿は完全にトム笑。

そして劇中のネズミがあざといぐらい可愛らしい…
お布団に入ってぬくぬくとしてる姿や水に浮いた缶に乗ってぷかぷかとしてる姿などどれもが愛らしい。
清潔にしてくれたらリアルのネズミもみんなから愛されるだろうに…

死人が出てもおかしくないぐらいの大バトルの果てに温かい結末が待っているのでいろんな方におすすめできる映画です。
kinako

kinakoの感想・評価

-
昔ながらの製糸工場を経営していた父が亡くなり、アーニーとラース兄弟は父が残した屋敷が著名な建築家が設計したと解り、売却しようとする。が、屋敷に住みついてるネズミが抵抗を始め・・。動物版「ホームアローン」といった感じで、ラストは兄弟もネズミにもいい結果になる。というかジャケットが何気にネタバレしてる様な・・。
“シュマンツ製糸工場”を創業し財を成したルドルフが死に、その財産は息子であるアーニーとラーズの兄弟に受け継がれることとなった
しかし残されたのは古びた製糸工場とガラクタばかりで、有名レストランを経営するがめつい兄のアーニーは不満をこぼす
もう1つ、前の持ち主が死んだという曰く付きの屋敷が郊外にあったものの資産価値は低いらしく、それを聞いたアーニーは父の遺した葉巻のケースを手に去っていってしまう
その夜 アーニーは経営するレストランに市長一家が食事に来ることになっていたが、放置していた葉巻のケースから1匹のゴキブリが出て来たことに気付かなかった
そのゴキブリは市長に出した料理に入り込み、市長は気付かずゴキブリを食べてショックを起こし、記者が集まる中 心臓麻痺で死亡してしまったことで、アーニーの名声はたった一夜で地に落ちてしまう
その頃 ラーズは製糸工場を博物館にするため、買い取りたいという申し出を受けていた
好条件ではあったものの、お人好しなラーズは亡き父と約束していた「工場は決して売らず兄弟で守れ」という約束を思い出す
その言葉を残した際に、父はアメリカに来た当日に拾ったという“運命の糸”と呼ぶ糸の切れ端を渡しており、ラーズもポケットにそれを忍ばせていた
その糸を見つめながらラーズは申し出を断ってしまい、帰宅後 上流階級に憧れる妻エイプリルに不満をぶつけられ、家から追い出されてしまうのだった
ラーズは当てもなく街をさまよい、食事をするためダイナーに入るが、そこでマスコミの目から逃れて働いていたアーニーと再会
クリスマスの夜にも関わらず、不幸の連続で宿すら無くなってしまった兄弟だったが、ふと父から相続した屋敷の存在を思い出す
想像していたよりも大きく豪華な屋敷に泊まることにした兄弟は、その夜 物音を聞いて目を覚ます
ラーズの助けで屋根裏を覗いたアーニーは、そこで小さなマウスと紙の束を発見
その紙は屋敷の設計図で、屋敷は1876年にラルーという人物が造ったとわかる
調べてみるとラルーは建築業界では知られた有名人で、何と屋敷は彼の未発表の建築物だったと判明
売却すれば6桁は間違いないとわかり兄弟は大喜び
研究者に混じって、ラルーのコレクターである資産家のファルコも現れ、すぐに買い取りを行おうとするも、金に目が眩んだアーニーは更に値段を釣り上げようと、オークションを1週間後に開催すると宣言
ファルコの言葉から、兄弟は屋敷が1000万ドルもの大金に化ける可能性まで見えて来て浮き足立つのだった
早速 屋敷の修繕をしながらオークションの準備をする兄弟だったが、その前に1匹のマウスが立ちはだかり・・・



『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを成功させたゴア・ヴァービンスキー監督の監督デビュー作

ちっこくて賢いマウスと、図体デカい割に賢くない兄弟のマジ喧嘩を描いたコメディ映画

想像以上に賢いマウスを追い出すために延々と翻弄される兄弟を中心にしたドタバタ劇で、可愛らしいマウスの容赦無い攻撃と、まあまあ大人気ない兄弟による芸人ばりの大仰なリアクションが面白い
ファミリー向けの内容なので家族で楽しめるし、個人的な話だけど子ども時代大好きで録画したテープ擦り切れるまで観た映画だったりする

まあファミリー向けだから死者こそ出ないけど、マウスさんはいつでもお前らを殺すことができるという余裕ある撃退っぷり
ちょい役で出てるクリストファー・ウォーケンの惨状を見るに、『トムとジェリー』はトムの不死性があるから成り立つのだと気付いて背筋が寒くなる

笑いの質としてもファミリー向けなのかレベルは低めで評価も低めだけど、ややクラシックな意向の微笑ましいような笑いはあるし、何よりテンポよく楽しい映画ではあるので、個人的にはオススメ
マウスも可愛いぞ
chip

chipの感想・評価

3.8
この間ブラピとジュリアロバーツの「ザ・メキシカン」を観た時、
このゴア・ヴァービンスキー監督って大好きな「パイレーツオブカリビアン」の監督だったんだー!!
とわかって・・・今更ですが😅
長編デビュー作??のこれが観たくなりました。
「ホームアローン」みたいですごく面白かった~


冒頭の葬式で死体がポーン!!
そこからもう口あんぐりでした😲
兄弟に父が残したのはガラクタばかり・・・
古い製糸工場、まるでお化け屋敷のような古い館と糸くず・・・
館の主のマウス🐭vs兄弟のバトルが始まる!!
とにかく賢い🐭・・
笑いながらも、
ホームアローンの泥棒さんみたいにやられっぱなしの兄弟がちょいとかわいそうになってくる~


缶のベッドで眠る🐭さんのわきにはハワイの海と美女の絵葉書が飾ってありました~
先に住んでいたから居住権があるかも?🙄

駆除会社から派遣されたのはクリストファー・ウォーケンでした!!
CIAのエージェントみたいにいちいちトランシーバーで報告するところ、爆笑でした!
「フン発見、不潔なヤツめ」
そしてフンを食べる!!😲
「カルシウム不足」って・・🤣


やられっぱなしだったけれど・・
ハッピーエンド!
チーズ好きの私には最高のラストでした。
あの巻き巻きのチーズ、食べてみたいな~


兄弟の様子を見て、
父の肖像画の表情がいちいち変わるところ・・
大好きです。
やれやれ、って思ってましたよね、きっと、😅
○これ大好き!爆笑した。ハッピーエンドだし、わいわい楽しめる。ネズミがかしこい&かわいい♡

○クセが強い害虫駆除業者役でクリストファー・ウォーケンが出ていてびっくりした。

🐭大好き♡

2022/3月
ホームアローン好きな人は楽しめそうだと聞いて鑑賞!

人間2人👨‍🦱👨‍🦰vsネズミ1匹🐀
屋敷でバトルが繰り広げられる!!

確かにかなり賢いネズミではありますが、人間がとにかくドジをしちゃったりして毎度自滅してる時もしばしば…笑笑

めっちゃ笑いました🤣笑
猫と害虫駆除の人のくだり面白かった〜!
冒頭の場面もブラック&ショッキングで、、え?笑笑…となりました 笑

お父さんの肖像画もツッコミどころ満載!絵なのに 笑笑

結果…ホームアローン好きな私は……
すごく楽しめました〜🙋‍♀️✨!!

ネズミ…どこまでが演技なんだろう…凄かったなぁ✨思っていたより可愛くて普通〜の見た目のネズミでした🧀🍒
Dainipo

Dainipoの感想・評価

5.0
1997年の冬に公開され、超大作「タイタニック」に果敢にも興行成績で闘いを挑んだバカバカしくて愛おしい記念すべきドリームワークス製作による第一作目のコメディ映画。
た

たの感想・評価

4.2
ぶっ飛んでる演出と人間の愚かさ、ぶっ飛んだ濃いキャラ達、アクターの芝居もよくてめちゃくちゃに笑った。
特に害虫駆除屋さん、素で面白くてめっちゃ笑った。

笑いのベクトルはブラック度高めの容赦ないユーモア。
実写版トムとジェリーかな?
絶対作り手トムとジェリー好きだよな。
ネズミが可愛い。
ネズミの所はどうやって撮ったんだろうと気になるシーンばっかり。
流石に終盤は兄弟が可哀想になるくらい愚かだった…。
スモウやサヨナラ、競売でも日本人で、日本がやたらとでてくるので余計に笑ってしまった、時代でしょうか。
どうやって風呂敷畳むのかと思っていたので、最後見てまた笑ってしまった。
無理矢理だしご都合だけど散々そんなテンションで人間も家ごとボロボロにされてたし、身の丈にあった幸せと生き物を大事にする人に幸が訪れる展開、道徳的でいいなと思った。
逆に欲深く残酷な人の元にはネズミが天罰を下しちゃうよ…みたいな、まぁあそこまではないだろうが。
90分というコンパクトな尺もいい。
想像以上でした。ありがとうございました。

いっこだけ言うなら
キャジラが不憫なので、そこ回収してくれてたらもっとよかった!!
>|

あなたにおすすめの記事