ピーターラビットの作品情報・感想・評価

ピーターラビット2018年製作の映画)

Peter Rabbit

上映日:2018年05月18日

製作国:

上映時間:95分

あらすじ

舞台は豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方。青いジャケットがトレードマークの、元気いっぱいでいたずら好きなうさぎ・ピーターと、自然を愛する心優しい女性ビアが暮らすお隣に、大都会のロンドンからちょっぴり神経質そうな男性トーマス・マグレガーが引っ越してくる。両親を亡くしたピーターにとってビアは心を許せるたった一人の女性だったが、マグレガーも美しくてピュアなハートを持つビアに次第に惹かれていき、ピー…

舞台は豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方。青いジャケットがトレードマークの、元気いっぱいでいたずら好きなうさぎ・ピーターと、自然を愛する心優しい女性ビアが暮らすお隣に、大都会のロンドンからちょっぴり神経質そうな男性トーマス・マグレガーが引っ越してくる。両親を亡くしたピーターにとってビアは心を許せるたった一人の女性だったが、マグレガーも美しくてピュアなハートを持つビアに次第に惹かれていき、ピーターとマグレガーは突如ライバルに!様々ないたずらを仕掛けてマグレガーを都会に追い返そうとするピーターに対し、マグレガーも大人げない行動で反撃開始!そんな二人を暖かく見守るビアだったが、あるアクシデントをきっかけに、マグレガーがロンドンに戻ることになり、ピーターの心に変化が――。

「ピーターラビット」に投稿された感想・評価

ねこ

ねこの感想・評価

3.8
予告を見た時、子供の頃家にあったピーター・ラビットの絵本の世界からイメージがかけ離れてしまうのでは?と心配でした。

確かに違う!んだけれど実写(CG)ならではの本物のうさぎらしさと立体感に擬人化されたアニメーションならではの面白味がプラスされて、また別物として楽しめました。

時間も97分と短めなので、気楽にのほほんとした気分で観られるのでちょっと疲れている時の息抜きにもいいかもしれないです。
natsuko

natsukoの感想・評価

4.0
ドーナルグリーソンを愛でる映画。
うさぎより可愛いかも笑
あと千葉くんの声意外と男前でキュンとした。
Hidezou

Hidezouの感想・評価

2.5
『ピーターラビット』

日本語版鑑賞。
ウサギの毛並みや豊かな表情など、CGのクオリティが高い!

テンポの良い、笑える楽しい作品だが、ピーターたちがやりたい放題なのが気になる。
人間とのバトルも超ハードで、感電とかアレルギー攻撃とか、やり過ぎ感あり。

心温まる終盤の展開は良かった!

https://t.co/MWPmQkaQm2
名前は聞いたことあったけど、お話は知りませんでした。
もふもふ可愛いのに、かなりのバイオレンス!んでもって笑えます!
パイって・・・悲しいよ
Foydou

Foydouの感想・評価

3.7
今まで何度も映画化のオファーなど(あのディズニー社からも)来ていたが守られ続けた世界一有名なウサギ、ピーターラビットの実写映画。

かわいらしい挿絵から連想されるような、もふもふ癒し映画かと思いきや人間とウサギのデスマッチが始まる…!
"「バンビ」より「プライベート・ライアン」のように展開させる"と監督が言っていたが、絶対に相手を殺す!という明確な悪意と殺意を常に感じられる。爆発も実際に火薬を使われている立派なバトルムービーだ。
決してランペイジのことは話していません。ピーターラビットです。

いたずら好きで怖いもの知らずなお調子者ピーターのキャラクターを全面に「だから抗議してこないでね!」みたいな観ている人に話しかける第4の壁を超える発言などメタ要素もあり、ジェームズ・コーデンのコミカルな芸風とも良く似合っていた。

とにかくドーナル・グリーソンの演技が良い。都会育ちで動物嫌いのトーマスだが、根は悪くない様子が伝わってきた。叫ぶシーンは最高。めちゃくちゃかわいいし手足が長い。
隣に住む画家の女性ビアは原作者のビアトリクス・ポターからとったビアかな?
舞台である英国湖水地方の景色もとても綺麗で行ってみたくなった。

あとは最後のうさちゃん紹介コーナーがえっ???すぎて面白かった。
みんなご存知ピーターラビット!

主演は大活躍ドーナル・グリーソン!

「自分の庭を荒らされたくないし好きな人に嫌われたくないドーナル・グリーソン」
🆚
「庭の野菜を食べたいし自分達を可愛がってくれる女性を取られたくないウサギ」

ザ・ドタバタコメディ!


盲目的に自身の欲と目先の利益のみを追求すると、身を滅ぼす。とゆうことを学べた映画です。何をするにもちゃんと先の事を考えて行動すべきですね。

人間vsウサギは大人でも楽しめますし、教育にも向いているので、ぜひご家族でもおススメです🐰🐇
なつき

なつきの感想・評価

4.0
ランペイジのあとに観たがこちらの方がよほど獣大乱闘していて湖水地方で繰り広げられる仁義なき命(と書いてタマと読む)取り合戦にここr…いや身体震える。兎ファミリーの中でも特に過激派思想が極まってるカトンテール、前世はシュワちゃんかスタローンかステイサムか…。
正直とても困惑してとても楽しかった。
yuka

yukaの感想・評価

3.8
ほんわかのほほん映画かと思いきや(いや、まあそれは間違ってないのだけれど)、声を出して本格的に笑える要素もたくさんあって、良い意味で期待を裏切られた。
そして想像以上にただただうさぎがかわいい。かわいすぎる。柔らかそうすぎる。

心が張り詰めてる時に、力を抜いて観れる映画かな。
うさぎvs人間の勝ちの本気の命をかけた戦。
CGがすごい!表情がかわいい!

最後のフォトコレクション?的なの本当蛇足。エンドロール終わってからも余韻に浸りたいのに、、(笑)笑わせてきよる、、
るー

るーの感想・評価

3.9
ひっきりなしに訪れる、笑いとバイオレンス。
ぼーっとしてる暇はなし!
ノンストップバイオレンスコメディ!笑

時間の都合で吹き替えで観たんですが、あの大御所・千葉繁さん演じるニワトリが最高すぎて、そのためだけにもう一度みたいくらい面白かった!笑

始終クスクス笑ってて、劇場全体がそんな感じで、それがとても素敵だったなと思いました!

仕事のあとに観たのですが仕事のあとにぴったりな映画でした(´∀`)
>|