ピーターラビットの作品情報・感想・評価

ピーターラビット2018年製作の映画)

Peter Rabbit

上映日:2018年05月18日

製作国:

上映時間:95分

3.8

あらすじ

舞台は豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方。青いジャケットがトレードマークの、元気いっぱいでいたずら好きなうさぎ・ピーターと、自然を愛する心優しい女性ビアが暮らすお隣に、大都会のロンドンからちょっぴり神経質そうな男性トーマス・マグレガーが引っ越してくる。両親を亡くしたピーターにとってビアは心を許せるたった一人の女性だったが、マグレガーも美しくてピュアなハートを持つビアに次第に惹かれていき、ピー…

舞台は豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方。青いジャケットがトレードマークの、元気いっぱいでいたずら好きなうさぎ・ピーターと、自然を愛する心優しい女性ビアが暮らすお隣に、大都会のロンドンからちょっぴり神経質そうな男性トーマス・マグレガーが引っ越してくる。両親を亡くしたピーターにとってビアは心を許せるたった一人の女性だったが、マグレガーも美しくてピュアなハートを持つビアに次第に惹かれていき、ピーターとマグレガーは突如ライバルに!様々ないたずらを仕掛けてマグレガーを都会に追い返そうとするピーターに対し、マグレガーも大人げない行動で反撃開始!そんな二人を暖かく見守るビアだったが、あるアクシデントをきっかけに、マグレガーがロンドンに戻ることになり、ピーターの心に変化が――。

「ピーターラビット」に投稿された感想・評価

8割方人間とウサギの戦い。残りの2割はラブストーリー。ウサギはもふもふでかわゆい。けどやってることは結構憎い。

このレビューはネタバレを含みます


まず情報として、原作未読・ピーターラビットに対する知識が全く無いまま映画を見ました。

・ブラックジョークが笑えない(エピペン)、
・動物たちを全く可愛いと思えない(フワフワ感はすごい)

以上の理由により、原作に思い入れの無い私には、全力では楽しめない映画だったかな。

あと一番謎なのは、エンディング後に流れる公募のウサちゃん写真……
せめて上映前にコレが流れたのなら、素直に可愛いと思えたかもしれない
ピーターラビット、原作は繰り返し読むくらいすき。
実写ってどうなのよ、と思ってたら良い意味で裏切られた。

動物たちがかわいいのは絵本からそのまま!!
モッフモフで癒され、幸せ。
キャラクターも個性があって良い。
仕掛けるいたずら(?)が全力過ぎて、ちょっとアクション映画を見ている気分になりました。笑
めい

めいの感想・評価

3.8
大人でも楽しめるラブコメ。
友達と観ても、デートで観ても楽しそう。

ローズを見てモイラ!って思ってしまう私のマーベル脳でも、話の世界観に入り込んでCGと笑いを堪能できました。


うさぎにほっこりする感じかと思って観にいったら、うさぎも他のお庭の動物さん達もめっちゃクレイジー…賢すぎて怖いレベル。笑

全体的にコメディー要素多くてびっくりしたけど、私好みでした。

うさぎのピーターに振り回されて、怒り狂うドーナル・グリーンソン…かわいい!笑

続編あったら観たいなー。
さあや

さあやの感想・評価

3.8
モフモフがかわいい🐰 何もいないところで演技をしたっていうんだから、うま過ぎでしょ‼︎って感心しちゃいました。

今から2が楽しみです。

このレビューはネタバレを含みます

これは思った以上に好きだった!

何よりどこか懐かしい演出にワクワクさせられるというか、子供の頃に見たらもっとご贔屓映画になってそう。それでいてCGの技術は最新(ウサギの毛モフモフ)なのでとてもバランスが良い。メタなナレーションもサムい気持ちになることなく、一つの物語として入り込むことができた。

そして、噂には聞いていたけど、思った以上に任侠映画。笑
さすがにファミリー映画として落ち着くところに落ち着くけど、途中までは完全に任侠映画。原作に思い入れのありまくる人が受け入れられる作品かは分からない。

ファミリー映画で任侠映画って「ファミリー」の意味違う風に見えてくるやん…??
xoxo

xoxoの感想・評価

2.4
思ったより時間が短かったけどイギリスのステキな風景とかわいいピーターラビット観れるから好きな人にはいい作品かも。
ちゃつ

ちゃつの感想・評価

4.3
映画館で鑑賞

ピーターラビットの実写化なんて、良くやるなぁ、というか、なんでも実写化すればいいってわけじゃないでしょ
って思ってたんですが、『グッバイ・クリストファー・ロビン』を観てから、ドーナル・グリーソンの波が来ていたので、鑑賞

思ったよりノリノリで、動物の動きが機敏で、バトルの内容も激しくてびっくり
私のピーターラビットのイメージはウェッジウッドのお皿のイラストだったので、ギャップに笑いました(笑)

やっぱりドーナル・グリーソンはかっこよかった...ので、字幕版で観たかったなぁ、ジェームズ・コーデンのピーターラビットも観たかったなぁ(字幕版上映少なすぎます(>_<)!)
K

Kの感想・評価

4.0
イギリスの名作絵本「ピーターラビット」の初めての実写化。原作とは一風雰囲気の違う、いたずら好きなピーターラビットと動物嫌いの神経質な青年マクレガーの恋の争いを描くハートフルコメディ。

とにかくCGのクオリティが高く、ふわふわのウサギたちが可愛い!コメディ要素もふんだんで、クスクス笑えるシーン、もはやクスクスでは収まらないかなり笑えるシーンが満載。

イギリスの田舎町の美しい緑や動物たち、ロンドンの街並み、映像もとても美しくとても楽しめました。
ずん

ずんの感想・評価

3.8
超ノリノリでイケイケ♪
やりたい放題でヤンチャなウサギ達を見て、原作はこんなんだったかと不安になった
でも気づいたらピーターと仲間達に笑わされて楽しめました
>|