ピーターラビットの作品情報・感想・評価・動画配信

ピーターラビット2018年製作の映画)

Peter Rabbit

上映日:2018年05月18日

製作国:

上映時間:95分

3.6

あらすじ

「ピーターラビット」に投稿された感想・評価

の

のの感想・評価

-
おもしろかった!
テンポが良くてストレスなくみれた

家の中でどんちゃん騒ぎしてるのかわいかった
もか

もかの感想・評価

4.1
うさちゃんが可愛い…!
イギリスの田園風景が美しくて、内容もハッピーだから、元気になりたい時にみたい作品だなぁ
こんなに可愛いのに悪意満タンなの最高じゃん
yamato

yamatoの感想・評価

3.6
安心して見られるファミリー向けのファンタジー映画。
ハラハラしたり、クスッと笑えたり、ちょっとホロッとしたりする部分もしっかりあります。
個人的には昔からピーターラビットっていう存在は知ってたけど、こんなキャラクターだったのねっていう意外性がありました。
もぐ

もぐの感想・評価

2.0
動物の毛並み具合は良し。
ピーターラビットは絵でしか見たことがなくて、もっとほんわかした雰囲気の話かと思ったので拍子抜け。

こんな性格なの?マクレガーもぶっ飛んではいるけど悪いのは先に手出しした彼らでは??
ホームアローンは人間の子供が明らかな悪者を退治していたから楽しめたけどこれはちょっと、、しかもうさぎがそんな仕掛けも出来ちゃうんだ、、と冷めてしまった。
2も録画していたけどもういいかな。


マクレガーのくまのぬいぐるみとのシーンはDV男すぎて笑えた。
NANA

NANAの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

❤️‍🔥

🌹映画のピーターめちゃくちゃやんちゃでイメージと違った。
🌹トーマスとピーターのバトルすごいけど、アレルギーもちのトーマスにブラックベリー食べさせたり、感電させたりやりすぎっと思うシーンがいくつかあった。
🌹たまにピーターラビットの絵が出てきて可愛かった。あとピーター達うさぎのもふもふ感がたまらなかった。
R

Rの感想・評価

-
楽しい。ドーナル・グリーソン良い。

うさぎが全面的に悪い。
ピーターラビットの破壊


🐇ピーターラビットの映画化
🐇原作のその後の物語
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

🔷10分程度観て退散するつもりだったが、思いの外面白くて最後まで観てしまった。

原作は言わずと知れた児童絵本「ピーターラビットのお話し」です。イタズラ好きのうさぎ少年ピーターとそのお友達や家族の日常を描く物語、特に今作ではピーターの宿敵たるマクレガーとの関係が強く描かれています。

のどかな絵柄で有名なピーターラビットですが、よく知られているいつもの設定は導入のおおよそ10分程度で軒並み破壊されてしまいます。”強敵”がいなくなり宴気分のピーターたち、ところが次のカットでは舞台がロンドンに移動し、マクレガーの甥っ子が仕事で昇進できずに紛糾している姿が映されます。


🔶この若マクレガーは、ピーターラビットの原作の精神たる”家族主義”とは全く異なる存在で、社会の中で生きる”リアルな人間”として描かれています。これは今までのマクレガーの”田舎の意地悪なおじさん”という像を反転させ、ピーターラビットの謳う保守的な”家族主義”を批判しているのです。

元々ピーターラビットというキャラクターは、家族愛という後ろ盾と児童絵本ならではの緩和でイタズラを可愛く仕立てているけれど、よくよく考えてみれば田舎のお爺さんにイタズラする悪ガキであり、マクレガーさんは客観的に観てなんら悪いことをしていないのである。

だから、このアプリ内でピーターに腹が立つという意見が多いのはすこぶる正しい反応なのである。なぜならこの映画は、客観的に観たピーターラビットという作品の矛盾を、現代社会の人間性に置き換えることで保守的な家族主義の否定を描き、新たな家族の出現”若マクレガーとおばはん”を描く非常にリアリスティックな映画だからである。

だからピーターラビットという作品に初めて触れる方には、ただの意地悪なうさぎの話にしか見えないという(日本におけるピーターラビットのおはなしの普及率も関係しているのだろうか…?)


🔷加えてユーモアシーンもとても面白いものだった。電流の通ったドアノブをわざわざ何度も触るシーンなどは、北野武などの日本的な笑いに繋がるものを感じた。

多分制作陣のどこかに日本の笑いに強く影響を受けた人がいるのだと思う。いや、それは言い過ぎかな…

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

🐇まとめ🐇
思いの外面白かった。吹き替えで視聴したのですが、ニワトリ役に千葉繁氏などがキャスティングされており、登場するたびに楽しめました。
リんご

リんごの感想・評価

3.5
あんまりほっこりしなかった
明るくてコミカル、子供向け。

やっぱりCGだからかな
物足りない感じ
ピーターラビットの話を全く知らないし、絵もチラッとしか見たことないけど面白かった。
結構な殺し合い。
いろんな動物がふわふわもこもこに癒される。
冒頭の野菜盗難作戦の曲が好きなやつ。
主人公の情緒やばくて好き。一方的にやられるのはちょっと可哀想。いつまでも化粧っけのある顔だったなぁ。
うさぎたちの悲しい表情がむっちゃ悲しそう。ダイナマイトのときとか特に。
Meg

Megの感想・評価

3.5
予想してたより面白かった
ピーターはイタズラ過ぎるでしょ
ニワトリが一番好き
>|

あなたにおすすめの記事