デビルズ・ゾーンの作品情報・感想・評価

「デビルズ・ゾーン」に投稿された感想・評価

設定やストーリー、マネキンの造形等もチープですがそれが妙な味わいがあって不気味。
もっとバカバカしいのかと思いきや思いの外怖かったです。

マネキンの「あー」っていう声がゾワッとします。笑

敵(?)もホラー映画らしく悲哀を感じられるキャラクターで中々Good
ラストの勢いもたまらないです。
あかね

あかねの感想・評価

3.7
はまんさんがなんかこないだ
いってたきがして..😂😂?
うる覚え?はて?笑笑
つっこみどこ満載良作ホラー🙆‍♀️🌸
プチ悪魔のいけにえ
マネキンバージョンみたいな( ´∀`)!

マネキンの館がなかなかなやつ!
オーマイキー!的なでも
マネキンも50体ぐらいいると怖いよね。

マネキンが襲ってくるシーンが
どうにもこうにもハンドパワー的な
超能力すぎて神すぎて吹いてしまった笑
そっからのいかれじじいやら
石膏顔に塗りたくって
目と鼻と口と押さえて心臓を
止まらすのはなかなか( ´∀`)🌸

ラストが一番ぶっとんでいた笑笑🤣🤣
マネキン大量イカレちまった
サイコ顔でランデブー車の
一瞬静止画はぶっとびなやつ🙆‍♀️✨
70年代ホラーの中でも特にお気に入りの作品。
2000年代のパリス・ヒルトンも出演した「蝋人形の館」は一応「肉の蝋人形」のリメイクと謳っていますが、蝋人形とマネキンという違いは有るものの、ストーリーに着目すればこの作品がかなりのヒントになってるのでは?と思ってしまいます。

そこまで派手な描写は無く、マネキンは眼が動いたりガクガク前後に動いたりケタケタ笑ったり口をパカッと開けたりするだけなんですが、そのチープさや滑稽さが妙な不気味さや恐怖に繋がっている気がします。また、終盤の「妻」とのダンスシーンは音楽の優雅さも相俟って物悲しくも幻想的。有名なラストも勿論印象的で、ポスターのマネキン風のお面?も個人的にインパクト大。

元プロ野球&バスケ選手で、「マッドボンバー」や角川映画「復活の日」にも出演したチャック・コナーズや、ボンドガールのタニヤ・ロバーツが出演しているのも注目。

それにしても、元々は原題そのままの「ツーリスト・トラップ」という邦題だったそうですが、「デビルズゾーン」というタイトルになり80年代のオムニバスホラーの「デビルゾーン」とまぎらわしいです(笑)。あちらの作品もそこそこ楽しめますよ。
janrobot21

janrobot21の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

若者たちが迷い込んだのは田舎者が支配するマネキン人形の館だった映画。

ストーリーは単純。
若者たちが自動車の故障により、チャック・コナーズの家に招かれマネキン人形地獄にあうって話。もうこれだけ。

いやぁ、マッドボンバーことチャック・コナーズが暴れ回るだけです。昔のホラーさながらエッチな若者が天罰みたいに殺されていくだけ。

チャック・コナーズの弟ってことで石灰でできたマネキンマスクを被った男が出てきますが、やたら背が高く、マネキンマスクがどう見てもチャック・コナーズの顔なので、正体バレバレ。

若者も案の定弱く、ダラダラ追いかけっこしながら殺されていきます。

ラストまでその一本調子なので、ちょっとダラけるかも。

ラストショットは主人公が狂ってしまい、みんなのマネキン連れて、車でフライアウェイしておーわり!

まぁ、ホラーマニアックスシリーズでこの手のホラー映画を買って塩漬けしたままだったので、これからちょっとずつ観て行こうかな。
若者達が田舎町で立ち寄った蝋人形館で
惨劇にみまわれる・・・
とまあ、「悪魔のいけにえ」の亜流作品
で、作品としてもたかがしれている
であるにもかかわらず、なぜ私の心に引っ掛かったまま離れないのか・・・
チャック・コナーズである
この役者が不気味で怪奇なムードを
一心に纏い、作品を成り立たせている
いわゆる「役者力」・・・か?
何故かマイナー。
悪魔のいけにえ好きならハマる。
人形ホラー。
洋題のツーリスト・トラップの方がカッコいい、ダサい邦題が悪い。
良作!!
chaya

chayaの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

普通の人間が正気じゃなくなった系のホラーで実際にも起こりえそうな恐怖があった

マネキンと仮面と人形役の人間?が様々に映る様は、気がおかしくなっていく様子のようでとても良かった
人形も不気味でハラハラドキドキ感もいい感じなのにサイコキネシスを使える設定はちょっと違和感


最後はヒロインも同じ道を辿ってしまうのか?と思った時に
実は一種の呪いみたいな感じなのか?と未だに悩んでいるところ
せっかく超気味悪い蝋人形を揃えてるのに、当たり前のようにサイコキネシスなんて使われちゃ困るな。
『ファンハウス』のステゴロ主義を見習ってほしい。
うさみ

うさみの感想・評価

3.0
いかにもデヴィッド・シュモーラー監督らしい作品。
テンポは悪くてグダグダ。ストーリーも無いに等しい。
でも雰囲気が素晴らしい!マネキンが超不気味!一度観たら頭に焼き付いて離れないこと間違いなし。ヘンテコな音楽も良い。

チャック・コナーズとマネキンが一緒に食事してるシーンが狂ってて最高に好き。

総合するとなかなか良いホラー映画。
ぺ

ぺの感想・評価

3.2
導入こそ悪魔のいけにえの亜流であるものの蓋を開けたらマネキンと超能力の不思議な作品。
小さい頃見たら間違いなくマネキンにトラウマを覚えそう。

スティーブンキングが絶賛したらしいが本当にあの人超能力好きだな。