劇場版 どうぶつの森の作品情報・感想・評価

劇場版 どうぶつの森2006年製作の映画)

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.0

「劇場版 どうぶつの森」に投稿された感想・評価

アプリのどうぶつの森が流行っている今日この頃。

私は劇場版どうぶつの森を見たことを思い出しました。

しかも映画館で。


木にぶつかればお金がふって来るなんて、なんと素晴らしい世界でしょう。

はー、お金ふってこないかな、、、。
あおき

あおきの感想・評価

3.0
折笠富美子が声をあてると象のキャラがあんなに可愛くなることに驚き。とたけけは小栗旬が声をあててたことにも驚き(笑)BGMはすべてDS版のどうぶつの森の曲で、世代な私は懐かしくて仕方なかった。アプリにはない、DS版の面白さを思い出させてくれた。パチンコで風船やUFO落とすイベントとセイウチさんとか来訪者が訪れるイベントなど懐かしいものが詰まってました。
みはる

みはるの感想・評価

3.0
過去鑑賞。
10年以上前なので、内容はうっすらとしか覚えてません。いや、ほぼ忘れてる…
けれど、村での生活が新鮮な主人公目線の純粋な視点で観たので、普通に楽しんだ記憶があります。

小学校1年生の時に姉と母と3人で観に行きました。
母が今まで観た映画で面白くなかったベスト3に入ってると言っています(笑)
当時来場者プレゼントで貰ったポストカードとシールは今でも持ってます〜!
ゆみ

ゆみの感想・評価

3.5
恐らくどうぶつの森未プレイの人には何も伝わらない。ただ一度でもプレイしたことがあると、こう、懐かしさがうわーーーーっと込み上げてくる。久々にゲームキューブ引っ張り出してくるか…。
ポケットどうぶつの森をプレイしながら見ました笑
何気声優が豪華。
『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が配信されたこの機会にふと思い出したこの映画。

───劇場版どうぶつの森


今となってはどうやって観たのか忘れてしまいましたが、しばらくビデオに録画して何度も観ていました。

大まかなストーリーもキャラクターも世界観も10年以上経ってしまったのにも関わらずいまだに覚えているということは、結構心に残る素敵な映画だったのだと思います。

元気で愛らしい主人公のあいちゃんや、夢に向かって頑張る優しいサリー、かわいいネコのブーケに癒されたりしたのを覚えています。
声優陣も豪華で、ゲームの中のキャラクターに命を吹き込んでくれました。

とたけけが"けけボッサ"を歌うシーンとラストにあいちゃんが小さなUFOに宇宙を見せてもらうシーンがとても印象に残っています。
この映画で"けけボッサ"が好きになりました。そして、あの宇宙のシーンがとても美しかった。

ぜひもう一度観てみたい映画です。どうやったら観ることができるかな…?知っている人がいたらぜひ教えてください。
ここ世界に住めたらな~と現実逃避を起こしたくなりそう(笑)


私は『街へいこうよ どうぶつの森』を長年やっていたのですがWii本体が壊れてしまい、データの引継ぎも分からないまま私の村は消滅してしまいました。またあの村に戻りたくて少し寂しい気持ちです。

今回は、あのときはできなかったフレンドとの交流を『ポケ森』で楽しみたいと思います。
prm

prmの感想・評価

-
どう森アプリやってたら、この映画の存在を思い出した。
映画の特典で、金のオノをGETした覚えがあるな〜

どう森大好きだったから、そのままゲームの世界観を楽しめて満足だった記憶。
ま

まの感想・評価

-
どう森のアプリが配信されて、映画見に行ったな〜って懐かしくなった。
ayame

ayameの感想・評価

3.5
どう森のアプリ配信に備えて観賞

懐かしさ満点だった!

とたけけのシーンは
映画館で観たらやばかったかもしれない
ゲームをやっていない人でも楽しめる。
さすがにストーリーや展開は子供向けだが、大人もいいなぁと感じられる優しく柔らかい印象。
2014年1月17日
ファミリー劇場HDにて鑑賞。
どうぶつの森に引っ越してきた、人間の女の子のあいちゃんが過ごした一年を描いた作品。
ほのぼのとした村の日々がとてもいい感じ。
ゲーム中に実際に体験できる場面やイベント、BGMもいい感じなので、ゲームをプレーしたことがあるなら、より楽しめますよ。
>|