劇場版ポケットモンスター みんなの物語の作品情報・感想・評価・動画配信

劇場版ポケットモンスター みんなの物語2018年製作の映画)

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」に投稿された感想・評価

もし現実の世界で人間とポケモンが生活していたら〜みたいな描写が沢山あって面白かった!

「みんなの物語」だけあって、ポケモンのお話というよりは人間の個人的な問題のフィーチャーがメインのお話

4人それぞれが抱える問題を90分の中で消化しつつ、きっちり伝説ポケモン含めたポケモン映画らしさノルマも抑えていて、大人が見てもかなり面白いストーリーだった!(90分の尺感のためか、かなりカットされてる感じはあったがそれを踏まえても面白かった)

一度、ポケモンバトル無しでもっと人との生活だけを描いたお話とかも見てみたいな〜と思った!

あと絵柄とキャラデザが異様に可愛いのが気になった…笑

オタクとしては可愛くて良きです
kaz

kazの感想・評価

3.5
大谷さんの表現力ほんとに凄い。特にでんこうせっかお気に入り。
ポケモンと人間が協力し合うの素敵でした。
「ポケモン=バトル」のイメージだったけど、今回は全く捉え方が違う映画だったので普段とは別の感覚で楽しめた。

"みんなの物語"
最高のタイトルでした。
siRokuRo

siRokuRoの感想・評価

4.2
皆で力を合わせて団結していく姿がかっこいい。サトシの一言がぐっと胸に刺さる。そして、その思いが皆に届けれるサトシはやっぱ凄い。そんな、かつてないストーリーを見れた気がする。
Blue

Blueの感想・評価

3.8
ポケモンとトレーナーの絆というか、「ポケモンがいるから頑張れるんだ」っていうのに物語上の説得力を感じて普通に感動した。
「ポケモンパワー」の下りは流石にダサかったし冷めたけど。

ポケモン達がいつも以上に可愛く描かれている点も良かった。
toolbox

toolboxの感想・評価

3.0
世の中には、悪い人がたくさんいるなぁ。悪い人がいなくなれば良いのに。映画を観て、そんな気持ちになった。
テテ

テテの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年のポケモン映画みたい。ゼラオラってやつがキーポケモン!
ポケモンユナイトでちょっと知ってたから雷タイプのスピード早い奴のイメージだったけど合ってた!今作は負傷していて本気出せない設定だったからかあんま強さ感じなかった。
ポケモン嫌いおばあさんがポケモン過去に失って嫌いになったのはなんとなく想像できたけど、高性能な発電所作ってたのはすごかったな。
コミュ障の博士いいやつだったけど、周りがプレゼンすればよくないか笑
なんでわざわざ本人にやらせるんだろう。チームとしての研究じゃないんかあれ。
博士が街を守ろうっていって説得されるのも早すぎるし、チームメンバー全員ツンデレ説あるな。
市長絶対黒幕だと思ってたけど、違って残念。特に悪者はいない映画は珍しいんじゃなかろうか。
まあ面白さは普通。
とし

としの感想・評価

4.0
上映期間中に映画館で観て以来2回目の鑑賞。

2017年の20作目以降、一度は卒業した人が多いであろう第一世代の再回収を始めた劇場版「ポケットモンスター」第21弾。
新しいポケモンは出てきているものの、TVアニメ版との直接の関連がないから劇場版だけ再参戦組にも安心の設計。

ずるいなあと思いながらもまんまと策略にハマる。
やっぱり面白いんよね。
今更映画でサトシを再出発させることは難しいけど、リサというゲストキャラにはじめてのポケモンゲットをさせることで、我々にゲームで初めて旅立ったときのことを思い出させにきている。

テーマは人間とポケモンの共生。
これは「セレビィ 時を超えた遭遇」に始まり、ポケモン映画で何度も掲げられてきたテーマではあるけれど、現実世界での人間と動物の共生を訴えているように思えて仕方ない。

一度ポケモンを通ったことのある人なら「キミにきめた!」から「ココ」までは是非観ていただきたい。

22-219
ミ

ミの感想・評価

3.2
ポケモンてよく知らないけど、普通に言語で意思疎通とれてるのすごくない?
ポケモンって実は元人間…?
ラストを飾るタイトルロゴの通り、サトシ以外も活躍する、それぞれが物語の主人公、みんなの物語である。

サトシの横にいたマリルリのトレーナーの金髪女の子の物語もあれば星5だった
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品