劇場版ポケットモンスター キミにきめた!の作品情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!2017年製作の映画)

上映日:2017年07月15日

製作国:

3.7

あらすじ

すべてのポケモンファンへ——、 これはふたりの「出会い」と「約束」の物語。 20周年記念作品、ここに誕生! マサラタウンに住む少年サトシは、ポケモントレーナーになる資格を得ることができる、10歳の誕生日の朝を迎えていた。まだ見ぬポケモン、まだ見ぬ世界への憧れを胸に、オーキド研究所で仲間となるポケモンをもらうはずが、大寝坊をしてしまったサトシに残されていたのは、人間に懐こうとしない、残り…

すべてのポケモンファンへ——、 これはふたりの「出会い」と「約束」の物語。 20周年記念作品、ここに誕生! マサラタウンに住む少年サトシは、ポケモントレーナーになる資格を得ることができる、10歳の誕生日の朝を迎えていた。まだ見ぬポケモン、まだ見ぬ世界への憧れを胸に、オーキド研究所で仲間となるポケモンをもらうはずが、大寝坊をしてしまったサトシに残されていたのは、人間に懐こうとしない、残りのポケモンのピカチュウだった。「キミはオレが嫌い? オレはキミが好きだよ!」ぶつかり合いながらも、少しずつ友情を深めていくふたりだったが、旅立ちの日に空を飛んでいた伝説のポケモン・ホウオウを見上げ、虹色の羽根を手にサトシとピカチュウは誓ったのだった。「いつか一緒に、あいつに会いに行こうぜ!」こうして世界一のポケモンマスターになるため、旅を始めたサトシとピカチュウは、途中でトレーナーのマコトとソウジに出会い、ホウオウに関する言い伝えを聞かされる。「虹色の羽根に導かれ、ホウオウに会う者、虹の勇者とならん。」いつの間にかサトシの影に潜んでいた、謎のポケモン・マーシャドーに導かれるようにして、ホウオウが住むテンセイ山を目指すサトシたちだったが、そこに強敵が現れる。ふたりはホウオウにたどり着くことができるのか!? 旅立ちの日に誓った約束を果たすため、今、ふたりが「本当のパートナー」になるまでの冒険が始まる!

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に投稿された感想・評価

ポケモンはゲームしかしたことなかったけど泣いた
ピカチュウ健気で可愛いよ〜
may

mayの感想・評価

-
ピカチュウ…かわいいよぉ

初代ポケモンしか知らないけど大好きだったから懐かしいポケモンたくさん出てきてうれしかった。
オープニング曲、BGM、ナレーションの声懐かしかった。
エンディングが壮大で20周年か~と感慨深い気持ちに…
ポケモンいいね。ポケモンありがとう。
原点回帰かと思ったけど、言うほどでもなく、いつも通りの近年のポケモン映画だなって思いました。

初代を取り上げてるからその世代向けになってるのかな〜って期待しながら観たけど、キャラが殆どオリジナルかつ、リメイク?パラレルワールド版にありがちな駆け足ストーリーで子ども向けでした笑
たにし

たにしの感想・評価

3.0
ど世代なので劇場に見に行きました。冒頭懐かしのシーンばかり出てきて涙腺崩壊。ピカチュウとサトシの絆はいまもずっとあるのね。と昔の友達と久しぶりに会ったような懐かしい気持ちになりました。
懐かしさもありつつのパラレルワールド。
衝撃展開もありましたが、
なんだかんだ結局泣きました。

いくえ様の存在感。
うぃる

うぃるの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

初代アニメのストーリーを縮小しただけなのかと思いきや、最初だけでその後はオリジナルストーリーだった。

ピカチュウが好きなのでたくさん出てきて満足!
ただ、映画を盛り上げるためにサトシがキャラじゃない発言をしているのはいただけなかった。え、キャラ違くない?と。あとロケット団今回いる意味なかったのでは…。ピカチュウも喋らせる必要なかった気がする。夢が壊れる…チョッパーにしか聞こえない。
ねこ太

ねこ太の感想・評価

3.0
懐かしい気持ちになれる映画。
サトシがマサラタウンにさよならバイバイする日からホウオウと出会うまでの物語。
ゲームはしてたけどアニメはあまりちゃんと見てなかったからこんな始まりだったの??と衝撃。ピカチュウ可愛い。BGMも懐かしくてテンション上がりました。波乗りの時のBGMとか。
ヒトカゲ、バタフリーのエピソードは思わずうるっと来てしまいました。
検索したら他にも泣けるエピソードが沢山あるみたいなので今度まとめて観てみようかな☺︎︎
さばつ

さばつの感想・評価

3.8
苦しい!懐かしすぎて苦しい!!!
初代ポケモンを見ていた人なら
感動お涙ものですな…

気づいたらポケモンも20周年で
自分も同じく20年、歳を取ってて
ゲームはもちろん
アニメにも没頭してて…
ポリゴンのやつで一旦アニメ中止され
代わりに学級王ヤマザキが放送され…
この頃を知ってる人いるかな笑笑

ピカチュウ版では序盤でマンキー手に入れ
けだぐりのゴリ押しでタケシやっつけたっけなぁ〜

ちなみにアニメではトランセル
ゲームではパウワウ推しでした。
可愛さ的に。

語り出したらきりがない笑
とりあえず良かった!!
ss

ssの感想・評価

-
ピカチュウ×ゴム手袋×ヒモ時代から早何年?
ゲームボーイをやっていた時代からの時の流れを感じた
あの頃のずんぐりむっくりな時でリバイバルして欲しかった感はあるけど、なつかしさはMAXでした。
サトシは不死身
懐古厨のために作られたような作品で、いまや当時のアニメを見るのは難しくなったが、映画ならBlu-ray買って繰り返し見れるよね!という意味で助かる作品。

それぞれのポケモンの魅力が最大限描かれているし、オリキャラも声優もよかった。新旧ポケモンの混ぜ方も、(いきなりハードル高い山々から始まる)冒険の改変っぷりも、まあ許容できる。

国民的人気キャラクターのチョッパーも友情出演してるので、ぜひ見ていただきたい。
(これが私の言える最大の皮肉。)
>|