ストリートダンス/TOP OF UKの作品情報・感想・評価

「ストリートダンス/TOP OF UK」に投稿された感想・評価

kazata

kazataの感想・評価

3.5
ダンス映画の定番(?)のストリート×クラシックで、結果ダンス愛万歳!作品。

唐突に挿入される3D効果演出(日本公開時は3D版じゃなかったような……と言うか一瞬しか公開されなかったっけ)の多用(手前に飛び出してくるやつ)が時代を感じさせてくれて微笑ましい。(赤青メガネが付きで3D版も見られるというチープでナイスな輸入版DVD!……笑)

そして、シャーロット・ランプリング出演の謎!
Yasuka

Yasukaの感想・評価

3.8
バレエもストリートダンスもやってるからそれなりに楽しめた!
メッセージが込められてるとすれば、ジャンル問わずダンスには人を繋げたり感動させられる力があるよってとこかなー

✏️でも若干ストリートダンスの方が魅力的に描かれている印象。対比に使われてる。少なくともバレエがダークに描かれてはいない。
「ここを溜まり場にするな」とカーリーは言われる、ロイヤルバレエスクールの食事サラダばっか、バレエスクールの教師には
不良と呼ばれるストリートダンサー達、ストリートダンサーはバレエダンサーの格好も踊りもダサいと非難、カーリーはバレエを観て心を動かされる

この映画に関係あるかわかんないけど今日思ったことは、バレエはある程度型があって古典作品は振りがほとんど決まってて振付家とダンサーが別なことがほとんどだけど、ストリートダンスって踊る人達で曲決めて振り決めてって感じで主体性すごいなって、気がした。
23

23の感想・評価

3.0
バレエとストリートダンスを融合させる
映画。
ストーリーはそこまで深くないけど
ダンスを楽しんで観る分には
十分だった。
タヌキ

タヌキの感想・評価

3.0
久々のダンス映画

ダンス映画はバレエとストリートを混ぜるのが好きだなぁと思った
めちゃくちゃ大好きな映画
この映画観て白いスニーカー欲しくなって買った
kay

kayの感想・評価

3.0
2018年125作品目.
ストーリー的には物足りないけど
ダンスめっちゃうまい
lamb

lambの感想・評価

3.7
ストリート対バレエじゃなく
ストリート×バレエ

ダンスバトルのシーン最高
全く違う2組が混ざり合う感じはすごい好き

ただラスト決勝戦のダンスに盛り上がりがかけると思った。この映画はバレエが強いからかな?

ステップアップ、ハートビートのが好き
Heartbeatの15倍よかった。
ストーリーもちゃんとしてるし。
恋愛もちゃんとしてるし。
青春してたすっごく。

こういう系の映画、最後の決勝に誰か遅れがち。
やけど、この映画はその時間稼ぎの方法がすごくよかった。笑
さき

さきの感想・評価

3.9
初めて観た当時、敵に寝返る仲間だった青年がめちゃくちゃドストライクのイケメンだった笑

ダンスシーンはとにかく圧巻です。
ただバレエとヒップホップを融合させるコンセプトはとっても面白いんだけど、最後のダンスシーンでは少しこじ付けな一面もあった気もする。

でもダンサーはとにかくうまい。どうやったらそんな動きできるんっていう動きするし、カッコいい。

サントラも最高。
成田007

成田007の感想・評価

3.8
全編見ているだけで胸を熱くさせるキレキレダンスの数々、イギリス・ロンドンを舞台にした仲間の友情と青春のダンスムービー。

ダンスにかける情熱とそれを全身全霊で表現しているダンスがかっこいい。主演のニコラ・バーリー、キャスト全員が全てダンスが上手すぎて、あんな風に自然に踊れるようになりたいとうらやましく思いました。

さらにダンスで流れる音楽もかっこいい。まるで心の叫びをダンスと音楽でダイレクトに表現しているようでした。もはや、映画の枠を超える素晴らしいパフォーマンスでした。

今作一番の見所はストリートダンス×クラシックバレエの融合したダンスです。

ストリートダンス一筋の主人公たちとバレエ一筋のダンサーたちが互いの私的な目的のため仕方なくチームを結成した。最初は意見が全く合わず喧嘩、喧嘩であったが、徐々にお互いのダンスに魅了されチームの友情が生まれる。それから見せた集大成は見事でした。

今までのダンスのイメージをガラッと変えてしまうほどのキレキレのダンス、もっと他のダンス映画も見たいと思いました。