映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!の作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!の映画情報・感想・評価

「映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!」に投稿された感想・評価

くくれ

くくれの感想・評価

4.2
1年間の激闘を潜り抜けたフレプリ勢のレジェンドオーラの凄まじさと、Splash Star組の推しっぷりが強い。あとはこれを踏まえてハトプリ勢がDX3でどのぐらい頼もしくなってるかが楽しみ。
悪杭

悪杭の感想・評価

2.0
2010年 劇場にて鑑賞
当時小学低学年の姪の為に、劇場へ連れて行き、ともに鑑賞。ミラクルライト、いつ光らせたらいいの?って終盤くらいから、ずっと聞かれていた。
かずき

かずきの感想・評価

3.5
プリキュアの妖精が運営する遊園地みたいなとこが今回の舞台。導入部分で妖精たちが働いてるのかわいすぎる。ポップコーン売るメップル好き。ブロッサムを支えるマリンが良いやつだしかわいい。マリンと妖精を見る映画。エンディングのみんなのサビ流れるの熱かった。
全員集合のシーンが雑だった。

組み立て出来る量じゃないから はい!みんな来ました!という感じがした。

どうしようもないけれど、結局 それぞれのプリキュア達に見せ場を作っても、初代達がひたすら殴る蹴るだけだと寂しい。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

2.8
これを観た言い訳を(略)

ブンビーさんというおじさんが(略)

この作品ではブンビーさんは完全に添え物(略)

前回の歴代プリキュアのオールスターキャストで、小さいお友達から大きいお友達まで、ファンたちがさぞ盛り上がったのでしょう。

2も出来てしまいました。
そしてこの後も定期的にオールスターキャストのは作られたようです。

が、私は流石にブンビーさん熱が冷めて、やっと冷静になり、そこから先を観ることを止めました。

ここでも、プリキュア5の5人しか知らない私は置いてけぼりでしたが。
集結する熱さがアベンジャーズな前作から一転し、最初から集結状態で復活した歴代シリーズの悪役をぶちのめすエイジ・オブ・ウルトロン。
遊戯王5D's第五期OP「明日への道 〜Going my way!!〜」での機皇神マシニクルvsシューティング・スター・ドラゴンを彷彿とさせるラスボスとの戦いが最高。
クライマックスではそのメインテーマを轟かせて、EDのメドレーでトリを務めるプリキュア5・・・Yes、やっぱり君たちがナンバーワンだ!
梅雨の候、プリキュア映画がわりと日本酒に合うと気付きました。

人生の目的ってマジで来週のプリキュアを見るためだけだわ。
TVシリーズ未見、映画のみ時系列に沿って鑑賞済みで娘と鑑賞。とてもイイ。歴代プリキュアが一同を介し、交流を深めるシーンは何度見てもイイ。この交流シーンだけで60分アニメを作ってくれないかしら。もしくは1クールでシリーズ化を希望します。それくらいずっと見ていたい魅力に溢れていました。過去映画作の登場人物がちょいちょい出てくるのが嬉しい。格闘シーンも相変わらずの迫力で大満足。みんなにしっかり見せ場のある構成なのも良かったです。EDのダンスアニメーションは最高の一言に尽きました。ただハートキャットのキャラデザがアニメ版と少し違うような気がするのは気のせいだろうか・・・。
ざめは

ざめはの感想・評価

4.0
edのダンスが最高でした
満薫とキントレスキーさんが出てきて
とても満足
諦めない心!!!
プリキュアオールスターズ第二弾。
前回から、ハートキャッチプリキュアの2人が増え、ますます盛り上がっております。

戦闘シーンや全体のお話とかはDX1の方が好きだったかなぁという感じ。

エンディングの曲はとても楽しかったです。それぞれのプリキュアのテーマ曲盛り込んでくれるところが良いですねぇ!
>|