幽霊VS宇宙人の作品情報・感想・評価

「幽霊VS宇宙人」に投稿された感想・評価

前作を知らず詳細も知らず観てみたんだけどバカバカしくてすげー面白かった。
「幽霊vs宇宙人」をテーマに清水崇、豊島圭介の二本立てオムニバス。
清水崇の方はヤクザ者が子供ができた事で真っ当な人間になろうとする普通のドラマだったのに最終的にヤクザ者は宇宙人で奥さんは四谷怪談の幽霊、2人の子は宇宙人と幽霊のハーフ、舎弟は幽霊、ヤクザの先輩は宇宙人がみんなで戦う話になってた。唐突にスーパーマン、寅さん、悪魔のいけにえのパロディが出てきたりするしムチャクチャぶり最高。
豊島圭介の方はバンドマンを巡った男の婚約者と浮気相手を宇宙人(浮気相手)vs幽霊軍団を率いたイタコ(婚約者)のバトルとする話。バカバカしいけど切なさすらある。監督がコメンタリーでミスチルの桜井を想定したと話してて納得。
KH

KHの感想・評価

2.8
シリーズ(笑)の最新作(?)。
多少予算ができたのでちょっと豪華になりました的な作品です。

が、基本は今まで同じで超くだらないです。
まずは前作をみましょう(笑)
つまんねーありきで見る映画。

求める方が間違いだわー。
趣味としてみましょう
清水崇と豊島圭介が幽霊と宇宙人を題材して競い合う人気シリーズらしい。。

この短編集の中の『ロックハンター伊右衛もん( 清水崇)』ってのと『略奪愛(豊島圭介)』ってのを見る。。
ヒドイ。。いつもは普通に演技してる役者までヒドイ。。そうだ、これはワザととやっている?き、きっとそうだ、そうに違いない。。

『ロックハンター伊右衛もん』の方は<幽霊VS宇宙人>のテーマに則ってバカを突き抜けてたのでまぁ良しとしよう。。

この勝負、 清水崇の勝ち!(※消去法)
B級、いやC級、いやD級映画。
昔みなみ会館に監督が来た日に観に行った思い出。