幽霊VS宇宙人の作品情報・感想・評価

「幽霊VS宇宙人」に投稿された感想・評価

hokt

hoktの感想・評価

3.2
宇宙人はほっこり、以外と悪くない。

猫は、ちゃんとコメディで楽しめた、
清水崇監督、こっちのホラーコメディの方向でいけばいいのに!
ブレインデッドとかXYZマーダーズの過剰さとはまた違った笑い!
声出して笑える一方、要所要所ではゾッとするし、終わってみたらさっきまで笑えた部分も怖くなってきて肝が冷えるという…
続けてコメンタリー付きで2回目を観てしまう程面白かった(二十数分の短編だからってのもある)。
やはり日常に引きずり出された幽霊ってカワイイ。そしてカワイイと思ったことすら反転して…。
犬鳴村の物足りなさ・味気なさは裏の力学が働いてると思うんだ…

豊島監督の宇宙人の方は…スミマセン好みじゃありませんでした
「怪談こっちを見ないで・・・/ぼくの宇宙人」収録
もっと突き抜けているバカな内容を期待していたのでガッカリ
どちらもシュールな内容で笑える所がありませんでした
テンポも悪く、残念
「こっちを見ないで」を鑑賞。

同監督作品の呪怨で見られるように、幽霊が全身露わに出現するという大胆な演出は時折観る者に少し滑稽さを感じさせるわけですが、この作品はそれを効果的に使ってギャグテイストを全面に打ち出しているみたいですね。
冒頭の「お分りいただけただろうか」の部分なんて、明らかに笑いを取りに来てます。

明るい作風の中にもホラー演出がそこそこあって、ホラー好きの人なら楽しめると思います。
特にラストはちゃんとホラーしてるし、理不尽さを感じさせないナイスなプロットです。

こういう「エンターテイメントなホラー」は結構好きなので、良いひとくちホラー体験でした。
KHinoji

KHinojiの感想・評価

2.8
作品としてはヒドイの一言でしょう!(笑)

しかし、映画監督が映画(等)を作り続けるということはこういうことなんだろうなってことを感じさせてくれる作品かな。

世界的にヒットした映画を撮ってる監督と同じ人が、これを作っているとはとても思えないでしょう!(笑)

私はレンタルで昔見て、これを見ることができたこと自体は良かった、と思いました。映画が好きだからだろうな、仕方ない。
出来がいい映画だけ見たいという方は、無視してください。


ps.
出演女優の「ならさおり」さんは、雨宮慶太監督のTV実写ロボットもの『鉄甲機ミカヅキ』に出演していた女子高生シャチョーさんですね。
「こっちをみないで」が清水監督作で一番好き。
じつは、現在の白石晃士監督作「コワすぎ!」なんかにも通じるような心霊観をいち早く取り入れた作品だと思うんですが…
@シネマ下北沢
異形短篇シリーズ映画として上映された。「怪談 こっちを見ないで…」「ぼくの宇宙人」「怪猫 轢き出し地獄」「食卓の宇宙人」の4本。

怪談ではあるけれど、味のあるチープさ故に観客を脱力させてしまう、かなり可愛らしい作品。その後、形を変えて発展した、テレビ東京深夜ドラマ「怪奇大家族」も毎週楽しみに見ていた。