HAZARD ハザードの作品情報・感想・評価・動画配信

「HAZARD ハザード」に投稿された感想・評価

新しい環境に適応しながらどんどん変わっていく主人公の姿が怖かったです。
k

kの感想・評価

-
なにを撮りたかったのかはわかる。
「メェェェン!?」のテンション疲れた。
最後の渋谷、なぜかめっちゃほっとする。
衣装がよい。
taku

takuの感想・評価

2.0
若い頃のオダギリジョー今と違ったカッコ良さがあるな…というだけの映画でした。私にとっては。

話としてあまり面白くなかったです。
たる

たるの感想・評価

3.4
ヨーメン

多感で影響を受けやすい年頃の時のもので尚且つ好きな監督や俳優が絡んでいるものって、今になって初めて観ても不思議と当時に感覚が戻るような、フレッシュな気持ちになる。
この映画で久々にそう思ったかも。
「ハザードに行きてえの俺は!!!!」

NYで犯罪やらかすオダジョーの、何とも言えない眩しさよ。映画構成要素における『臨場感』のステータスに全振りな内容。

黒澤・三池・是枝・岩井…
日本を代表する諸監督が、今まで描いてこなかったようなタイプの若者像(ヤンチャの舞台も含めて)がひたすら新鮮だった思い出。
りふ

りふの感想・評価

4.7
中学生の自分には何故か刺さった映画。
やってる事はただの犯罪なのに、嫌いになれない登場人物。
詩を雑な和訳で教えてくれるシーンが好き。
りょ

りょの感想・評価

-
このオダジョーで20歳は無理あるっしょ〜

雰囲気がいい感じの映画
N8K8

N8K8の感想・評価

5.0
あまり知られてないが個人的には大好き。
1人の青年が壊れていく様が描かれているが、当人は壊れたとは思っておらずしっかり両足浸かった世界で生きている。
何回も見直しました。
Bradypus

Bradypusの感想・評価

3.8
刹那を描く90年代映画独特の雰囲気がいい。
園監督は、とても良い監督だと思っているが、走るオープンカーの中でジャンプするシーンは、監督の人よりアートを優先する意志が垣間見れて少し考えさせられた。
『恋の罪』のラストの、子役の男の子なども。
292本目

この空に自由はあるのか
もがれた翼で空が飛べるのか

ヒリヒリとした世界
銃口を向けられてこそどこまでも高く自由に飛び回ることができる

楽しみも哀しみも怖さも
全てが剥き出しの世界で
新しい翼を手に入れろ

俺の翼はまたもがれたのか?
そんなことないさ

眠たいやつらにはこの宝が見えないだろ?
俺にはちゃんと見えてるぜ

だから俺はこの眠たい国で空を飛ぶ
翼をもがれたお前のために

今度は俺がその場所から連れ出してやるぜ
>|