操り人間の作品情報・感想・評価

「操り人間」に投稿された感想・評価

MIDORO

MIDOROの感想・評価

2.5
ただのグログロしいスプラッタかと思ったけど、心霊テイスト多目の謎解きホラーで意外。ラストの抜きつ抜かれつの攻防はなかなか見せ場あった。
犯人か犯人じゃないかをちんこをキーワードに推測させる稀有な映画でもある。
す

すの感想・評価

2.3
ちゃんと練ればいい作品になったと思うんだけどなあ 色々と惜しい
姉妹がかわいいです
バツイチ男には腹が立った ちゃんとケアしろバーロー
ベル

ベルの感想・評価

4.0
まあまあ面白かった。
題名がアレだからもっとアレな感じかなと思ったけど前半のラブパート長いよね。
seishirow

seishirowの感想・評価

2.2
ストーリーは、妹を事故でなくした聴覚障害のあるヒロイン。傷心のまま新生活を始め、ひょんなことから新しい仲間と降霊会をすることになる。霊界の妹との会話に成功したものの、同時に悪霊までがコンタクトしてきたことから謎の現象に悩まされる。。。

ってだけじゃないんです。
この映画には別の厄介者がいて、それがクソサイコ野郎です。そもそも映画の冒頭に出てくるのはヒロインではなく、そのサイコ野郎。
心霊とサイコ野郎のダブルパンチ。
この2つにはどんな関わりがあるのか⁉というのは見ればわかるかな。
ちなみにタイトルの操り人間とはサイコ野郎が誘拐した人間をマリオネットに仕立ててることからつけられてます。クリミナル・マインドにもいたなー。

ヒロインはムチムチのエロエロですが、見とれてると霊がバーンと出てくるのでご用心。
itoman

itomanの感想・評価

3.0
主人公はある日突然霊視能力に目覚め、ご近所で暗躍する被害者の手足を手首/肘/肩、足首/膝・股で切断し紐で繋ぎ合わせて生きたまま操り人形みたいな感じに加工する殺人鬼を追うみたいな話。

心霊☓殺人鬼の欲張りセットだが2つのパートが微妙に噛み合ってないのが惜しい。
Hiroshi

Hiroshiの感想・評価

3.5
-幼少期のトラウマが原因で操り人形に執着する変態殺人鬼。妹を事故で亡くし失意のもと田舎町へ移り住む聴覚障害者のリリー。交霊会に参加したリリーに取り憑いた怨霊が彼女と殺人鬼を結びつける。-

殺人鬼が誰なのか?と言うサスペンス、リリーを襲う心霊現象、さらにリリーと妹の絆を切々と描いたドラマが重なり合って濃厚な作品になっている。

リリーが聴覚障害者である設定を今ひとつ生かし切れていないが、しっかりと作り込まれた映像は見応えがある。

リリー役のケレン・コールマンのグラマラスな魅力が素晴らしく捨てがたい魅力がある作品だと思う。
るみ

るみの感想・評価

2.0
出だしは良かったんだけど・・・

悪霊か監禁男かどっちかでいい💦
まとまり悪いし、
登場人物みんなギャーギャーうるさい😫
chamur

chamurの感想・評価

1.5
Netflixで鑑賞。
Filmarks の評価低いから観ないつもりだったけど、Netflixのレビューが意外に良いから僅かに期待して観てみた。

観終わって久しぶりにムカついた。
まるで面白くない。
まとまりが無さ過ぎ。

主役の人が中途半端に可愛くないから全く感情移入できずイライラ。
耳が聞こえない設定も、もはや不要な要素でしかない。

犯人の生い立ちにもっとスポット当てればよかったのに、女性の方に無駄に時間かけ過ぎたせいでグダグダのまま終わる。
そもそも冒頭のシーンで少年時代が原因な事は明らかで、サイコな奴が4年前まで大人しく生きてきてるわけないのにそういう所は何の説明もない。

あと、続編を予感させるようなエンドロール後の映像、意味不明だし必要なし。

観たこと後悔。
とにかくひどすぎる。
nG0

nG0の感想・評価

2.9
自分のちんちんちょん切った女装サイコ野郎、耳の不自由なヒロイン、何故か取り憑く悪霊、強烈になっていく幻覚。

美味しい要素を盛りに盛って腐らせた作品。
変態サイコ野郎と悪霊のアンマッチ感が絶賛いただけない。
サイコ野郎要素だけでかなりも濃いのに悪霊要素いる…?
しかも妙に尺長なのがしんどい。
本物のウジ虫使ってたのは評価できる。

2時間近く…最後まで観たけど分からん

ただ可愛い姉妹の可哀想な話になってたような😅💦
可愛い妹
不慮の事故で亡くなって
1人ぼっちの綺麗なお姉ちゃん
バツイチ男にただ遊ばれて捨てられて
ラスト辺りに操り人間製作
変態野郎に捕まって逃げ出して
カーアクション(笑)ワンシーン
踏んだり蹴ったり

見終わり
イライラ😒💢💢
>|