操り人間の作品情報・感想・評価

「操り人間」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

学校で美術教師をしているリリーは唯一の家族である妹を事故で亡くしてしまう。その後悲しみを乗り越える為に、大学で学びなおすことにしたり、恋愛に発展しそうな出会いがあったりと、私生活で順調に進んでいたが、酒の席の勢いで降霊術を受けに行って以来、妙な女の幻覚に苛まれるようになる。


タイトルでお分かりのように、人間を材料に操り人形を作るサイコ野郎が出てくる映画である。
女を誘拐して操り人形を作るという設定は斬新なので、そういう意味で期待はしていたが全体としてはそこまで最高な映画ではなかった。
とは言っても、操り人間にされた女が犯人に操られるシーンはなかなかシュールで絵面的には良かった。

また、サイコを相手にするストーリーでありながら霊が登場し、基本的に心霊現象が物語を進める鍵になってくる。
サイコの犠牲になった女の怨念がリリーに自身の死の真相を明らかにするよう求めるという展開だ。

そしてもう一人曲者なのが、リリーが居候させてもらっている学長の家に住む息子で、こいつも結構な変態嗜好を持っていて不気味。犯人へのミスリードを誘う為の存在でもあるが、自慰のシーンからすぐに犯人じゃないと分かってしまうのであまり居る意味がない気も…
リリーも怪しい男が住む家に2人きりで住むなよ、と突っ込みたくはなる。笑

リリーが耳の障害がある設定はあまり映画では活かしきれてない気はする。もう少しそれが原因でピンチになるシーンがあっても良かったのかなあという気はしました。

一個だけ解せなかったのが、女を誘拐するシーンで色んな方向から声が聞こえてくる現象で、アレはどういう事なんだろうか?
最後の決着のシーンでもその現象が起きてるので霊的な現象なのかも知れないけど、よく分からなかった。
誰か教えて欲しいです。

このレビューはネタバレを含みます

英語版で鑑賞。
嫌いじゃないです。個人的には。

いい関係になったのに途中で離脱した新彼氏にはがっかり感しかなかったが
まぁ仕方ない。
妹を死なせる必要が有ったのかどうか疑問。
もちろん心機一転引越しする理由としては有りだったんだろうけど。
聴覚障害が有るとはいえ普通に話もできるしそんなに不自由してる感がなく
危機的状況でもさして困ることもなく・・・。
ってところもちぐはぐかな。要はそのことに依る緊迫感がほぼ皆無なわけです。
だから「まぁ最後には生き延びるんでしょ」とこっちも思ってしまう。
だったら別に障害持ちにする必要はなかったわけで。普通の子でいいのよ。

最後はまるでSMカップルの諍いのように観えてしまって失笑。
時々あるんですよね、「アサイラム」なんかもそうだったけど。
作業中に追いかけっこに突入となると追いかける側の姿が間抜けなので
違う意味では怖いけど恐怖ではなく(みてる側は)、
ついつい「早く帰って着替えなさい」と言いたくなる。

グロシーンはほとんどないです。
安心してご覧あれ。
‪聴覚障害を持つリリーは、妹の高校卒業を待ってパリに移住する計画を立てていたが、不慮の事故で彼女を失ってしまう。悲しみに暮れたリリーは環境の変化を求めて母の故郷カサダガへ行き、奨学生になることを選んだ。心機一転し大学に通う彼女だったが、降霊術を受けた日を境に次々と幻覚が見え始め――。‬
ママン

ママンの感想・評価

1.3
サイコ野郎がもっともっと暴れるべきだ💨

人間をあやつり人形にしてる感じは好きだけど、ほとんど主人公と離婚男のイチャイチャばかりでつまらない。

虫がもうダメ🙅要らない❌

いつも思うけど、幽霊の「助けて」メッセージは回りくどい🌀
chaya

chayaの感想・評価

2.1
主人公と知り合う男はでてくる必要があったのかなと疑問だった
ハラハラ感はあるけど、一度観たら十分な作品
《ジャケットを変えれば評価されるかも?》

最初タイトルとジャケット観た時『操り人間』!?めっちゃB級丸出し感あるけどスプラッターなやつきたか!っておもったけど中身結構大人しい映画でグロいシーンもほとんどないオチだったww

内容はそんなに悪くないです!
けど『操り人間』とか堂々とタイトルで見せられたら結構なスプラッターちっくな感じかと思わされるのに実際のところ操り人間やほとんど作りませんw
犯人は「よっしゃ!やっと完成やぁあ!!」みたいなドヤ顔キメるけど、おいおいやっと1人作ったんか…って感じでしたww
多分視聴した人で同じ事思った人も多そう。笑

内容はそんな悪いもんでもないんでジャケットとタイトルの感じを変えて普通に推理系とかに変更したらもうちょっと「騙されたぁ」ってコメントも減りそうな気はするな!
はじまり方はパンチあって期待したんだけど、話がごちゃごちゃしてるから勿体ない。心霊現象に悩んでる時間を変態男に注いで欲しい。恋人の子供の頃の野球の話とかマジでどうでもいいよな。
衝撃的なシーンには驚きました!
男の子が〇〇をハサミで✂️

拉致られた女性がとんでもないことになってしまう映画でした
TB12

TB12の感想・評価

-
この手の映画で110分は長い。長い上にテンポも遅くて全然話が動かないから早送りしまくって序盤とオチしか見てない。
だからスコアは付けない。仮にしっかり鑑賞してても評価は大して変わらないだろうけど…。
良かった点はヒロインのムチムチボディぐらいかな。どうせこんなC級映画なら乳首出すぐらいのサービスがあってもいいんじゃないのなんてケチをつけてみる。
MIDORO

MIDOROの感想・評価

2.5
ただのグログロしいスプラッタかと思ったけど、心霊テイスト多目の謎解きホラーで意外。ラストの抜きつ抜かれつの攻防はなかなか見せ場あった。
犯人か犯人じゃないかをちんこをキーワードに推測させる稀有な映画でもある。