悪魔の毒々モンスター3/毒々最後の誘惑の作品情報・感想・評価

悪魔の毒々モンスター3/毒々最後の誘惑1989年製作の映画)

THE TOXIC AVENGER PART III: THE LAST TEMPTATION OF TOXIE

製作国:

上映時間:90分

3.1

「悪魔の毒々モンスター3/毒々最後の誘惑」に投稿された感想・評価

2、4と比べると無茶苦茶度が弱いかな…
どんだけ酷い映像を見せてくれるかが楽しみなのに毒々シリーズにしてはマイルド。エロいシーンも少なくてお子様向けに。
mel

melの感想・評価

4.0
ブロンドの女優さんは一作目の人が良かったなー。
セイゴ

セイゴの感想・評価

3.6
一応『悪魔の毒々モンスター』シリーズ最後の作品という位置づけだけど、有終の美を飾る気が全くなくて笑った。関根勉
前作でトロマビルの危機を救った毒毒モンスターのメルビンは町がすっかり平和になったためにやる事もなく暇をしていた。
暇な彼は盲目の恋人の目を治すためのお金を稼ぐために宿敵であるアポカリプス社で働くことにしたのだが・・・・。

おバカなくだらな要素満載のスプラッターホラーコメディのシリーズ第3弾。
1作目と2作目がメルビンのバトルをメインに描いていたのに対して、今作はメルビンの私生活や心の苦悩をメインに描いていて悪くはなかったが少々物足りない感じがした。
しかしクライマックスのデビルとの対決はバカバカしさやムダに出来の良い特撮もあって良かった。
地味に関根勤さんがチョットだけ出演していたのは笑わせてもらった笑
街が平和になったのでする事なくなった第3弾。
平和になったからって、就職するのか…できるのか…
スーツ着て電話出てるし。
アホらしくなって来るもんはあるけど、仕方ないか。
回想シーンでの時間伸ばしは止めて~
就職した会社の社長が悪魔って、出来過ぎ感はあるけど、さすがに普通の会社が雇ってはくれんわな。
そろそろ、飽きがくるかな?
というか観ても良いか悩ましい作品ではある。
懐かしいけど。
p

pの感想・評価

4.5
子供の頃に何回も見て大好きだった作品。今も大好きです。毒々モンスターシリーズ三部作の完結編。悪の組織アポカリプスのボスのデビルと直接対決。毒々モンスターことメルビンがビデオゲームが好きなので、ビデオゲーム形式で対決だ!みたいな感じの演出が印象に残っている。デビルの内臓(?)が気持ち悪かったのを覚えている。三作品の中でも対決シーンの印象が強く、これで終わりなんやなと思うと寂しくなるが、やはりB級演出のお陰で楽しい作品になっている。メルビンのことを応援したくなる作品。