悪魔の毒々モンスター/新世紀絶叫バトルの作品情報・感想・評価

「悪魔の毒々モンスター/新世紀絶叫バトル」に投稿された感想・評価

初めてトロマムービーを観たけど、ここまで低俗だとは思っていなかった笑
何もそこまで血ださんでもよかろうに。完全にアホに振り切っていてエロ・グロの極地だった!有名なカークラッシュのシーンも観られて嬉しい。
吹き替えで観るとクレアがかなりいいキャラしてて1番好き。なんで関西圏の言葉使うんだよ!笑
イルカ男もシュールで良いキャラしてた。

そして衝撃のラストにまた笑った。
悪党が障害者施設に押し入り「俺たちがクソを撒き散らしても綺麗なお姉さんは処理してくれないけどお前らは綺麗なお姉さんにクソを処理してもらっててズルイ」などと言いながら障害者達を殺しまくっている所毒々さんが助けに向かうも爆発の影響でトロマヴィルの毒々さんとパラレルワールドの悪毒さんと入れ替わってしまい、毒々さんは悪の街へ。悪毒さんはトロマヴィルで殺戮を繰り返す。トロマヴィルのカブキマンを含む正義の軍団で立ち向かうもカブキマン以外は殺されてしまう。毒々さんの嫁が悪毒さんに犯され、お腹の中には毒々さんと悪毒さんの子供が。二人の胎児は腹のなかでどっちが産まれるかでバトル。毒々さんは無事トロマヴィルに戻れるのか。そして二人の子供は。
「前2作は駄作なのでこれが正式な続編です」というナレーションはスタンリー御大。
そして駄作と言う前2作とテイストも変わってないしもちろん変える気も無く、安易な続編で前作をなかったことにする映画業界への皮肉か?

倫理観というものが完全に欠如していて最高すぎる。映画はこうでなければ。信念のある筋の通ったバカ。細かすぎるネタを隙なく詰め込みまくりでこれは真の意味で頭が良くないとできない。トロマで仕事できたら楽しそうだなあ。
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.5
このタイミングで見たらどうしても津久井やまゆり園が連想されてエグさ倍増だった…。
ファシズムが勃興する時には弱者を狙ったこういう事件が起こるということか。
妊婦というのも耐性的に苦手だけど胎内との同時進行のバトルにはグッとくるものがあった。
LUKE

LUKEの感想・評価

2.7
昔の方が好き。映像が荒い方がこのシリーズはグロさが際立つ。
ストーリーがよくわからなかった。結局何だったんだ?と思いながら見た。
赤ちゃん同士の戦いが印象的。気持ち悪い…。
Gman

Gmanの感想・評価

4.0
B級映画(いい意味での)というジャンルはこういった映画のためにある!!
アホ過ぎるけど、細かな笑いが綿密に張り巡らされている様は圧巻!!
1作目に並ぶ名作★
しかし、よく作れたな。。。
倫理的にもギリギリというか、アウトなシーンがいっぱい。
トロマビルにある障害児達の学校がオムツギャングにより襲撃された‼︎
子供達を助けるために我らが毒毒モンスターがギャングに立ち向かうが、メンバーの1人が持っていた爆弾の影響で彼はトロマビルのパラレルワールドに飛ばされてしまう!
彼は必死に元の世界に戻ろうと努力するが、同じ頃に毒毒モンスターの悪の化身である悪毒モンスターがトロマビルで暴れ放題していた・・・・。

おバカスプラッターホラーコメディ 悪魔の毒毒モンスターシリーズ第4弾‼︎‼︎
トロマ映画の集大成と言われている映画だけあってヤバイシーン【障害児大量虐殺、子供を平気で殺す、人間ミンチなど】のオンパレードで他にも絶え間無く排泄物、ゲロ、射◯ネタなどの悪趣味全開な映画だった。
ただトロマ映画好きの僕としてはかなり楽しめる映画でした笑
出演者にもジュリー・ストレインや何故かコリー・フェルドマンなど地味に豪華な人達が出ていました笑
カブキマンがただの酔っ払い変態オヤジになっていてなんか悲しかった。
ちょっとだけお久しぶりです。
最近低浮上で、投稿やいいね、コメントなどがあまりできなかったり、遅くなったりして申し訳ないです…(TT)

ここんとこ何かと忙しかったり、悩み事が多く、なかなか映画を観ることができずに週二本程度しか観れていない状況なのでございます…。゚(/□\*)゚。ワーン

それでもボクは毎日の様に映画を観ることを諦めたくないっ!
いつかまた、いや近いうちに、こんな低浮上な状況から抜け出して前のように投稿してやりマッサーーー!

まぁつまり言いたいのは…皆様、ずっとフォロー外さないでくれてありがとうございます(♡ω♡)←



さて、気を取り直してレビューをしていきましょう。



いきすぎた茶番…(ºωº)

トロマ・エンターテインメントが贈る『悪魔の毒々モンスター』シリーズ。
たぶん今作の前に2作品ぐらいあるのですが、最寄りのレンタルショップに置いてなかったので未見です(^^;)

でも「前2作はあまりにもクソすぎた」的なことをこの作品が自分で言ってたのでたぶん観なくて正解なのかな?(*゚▽゚)ww

まぁそんな感じで鑑賞しました今作…
僕にとってトロマ作品3作目です。

いや〜今回も他作品に負けず劣らずのやばさ。言うまでもなくメチャクチャです。
トロマの映画を観るといつも今回のが一番やばいかもしれないなんて思うんですが、観終わって思い返してみると全部同じくらいヤバくて、もはやヤバサの順位などボクにはつけられません。。。

『チキン・オブ・ザ・デッド』のレビューにて、「今までで一番ぶっ飛んだ映画」なんてことを書きましたが、今思えば、そもそもこの会社自体がどことも比べ物にならないほどにぶっ飛んでるわけで、その作品に限らず、彼らの作ったものは全て果てしなくぶっ飛んでるんですよね。

だからね、もうわざわざこの衝撃に一つ一つ発狂してられないのです( ˊᵕˋ ;)www
トロマよ!もうボクは慣れたぞ!
貴様らの攻撃パターンを熟知したぞっ!w

そんな感じでね、今回も相当やばいシーンが山ほどありましたが後半は真顔で楽しんでました(*゚▽゚)www

たぶん連続で3作ぐらい観たら皆そうなりますwww

「うん、これはこういうもんだ」スタンスで手作りのゴアやアホくさいシーンを存分に真顔で楽しむ…もう3作でその次元までいけます(*゚▽゚)www

果てしないぶっ飛びっぷりや、なんの同情もないブラックジョークを楽しめちゃう人には最高の映画です。

ただ警告するとすれば、モラルとか人権とか、そういうことを考え出すと決して楽しめない…というか見るに堪えない、というか怒りしか湧かない作品なので、道徳性を重視する方は絶対に観ないでくださいね☆


内容はほぼ無いようなもんなので何一つ書きません(^^♪(ダジャレじゃないよう←ここでまた「ないよう」を使ってるところに注目)。


あとですね、イーライ・ロスっぽい人がモブと一緒に騒いでたんですが…たぶん本人ですね( ˊᵕˋ ;)www
後から調べたら、学生時代にトロマてバイトしてたらしいですWWWwwwwww
なんかおもろいな…www

それとですね、ジェームズ・ガンもたぶん出てました…www
おそらく彼は一瞬で車に轢かれて死ぬイカれた博士役…(´◦ω◦`)wwwww
彼は普通にトロマ出身らしいです(^^;)ww
このシリーズは一作目(最高)しか観たことなかったので借りてきた。
序盤はこんなぶっ飛んだものはないとテンション爆上げで大笑いして観てたんだけど中だるみひどいー。ちょっと長いと思うぞ!センスはめちゃくちゃ好きだから惜しい。でもやりたい放題だなあとあったかい気持ちにはなれる。
u

uの感想・評価

-
一作目を観るつもりが間違えて続編をレンタルするもこれ観るだけですべて分かるライト過ぎる設定はそれにつけてもおやつはカール並みの軽さ。しかし全体としてはカールにケチャップとローションと緑の絵の具をぶちまけたものを喰わされ続けているような印象で、下劣の極北をぶっ飛ばすドロドログチャグチャ特効と展開は観る者の脳を溶かすがこれは笑って自分を無理矢理納得させるより他はない。それでいて普通に笑えるギャグも満載、ストーリーもちゃんと面白く観入ってしまうのが本作の恐ろしいところである。何かの間違いとしか思えないモーターヘッド伝説的ベースボーカルのカメオ出演は一体何だったのか…。「私たち入れ替わってる〜!特集」があったら迷わず入れたい一本
スプラッター描写とおっぱいがいっぱいで謎の次元ワープに主人公のメルビンが2人も、、、と言う様なとにかく書いた自分が言うのは何ですが、見た方が一番わかりやすいぶっ飛んだ映画です。
>|