ジョーカーゲームの作品情報・感想・評価・動画配信

「ジョーカーゲーム」に投稿された感想・評価

古舘寛治さんを映画で見たのはこの映画が初めてだったかもしれません。それまではコマーシャルしか知らなくて…。とっても、癖のあるセリフと演技をされる方だと思いました。物まねする方はまだいらっしゃらないようですが…。その後は、「太陽」、「勝手にふるえてろ」最近では、「今ここにある危機とぼくの好感度について」の理事さん、ですね。見かけるたびに気になってしまいます。

学生さんにゲームをさせて、ゲームで勝った人を優遇し、負けた人を排除する。そのゲームが「ババ抜き」。優劣をつけるのは、入試も同じなのかもしれません。そこから逃げてもいいじゃないですか。何か見つけられるかもしれません。
なんかわかってきた
ちゃんとした作品はみんなで一緒に見るかデートムービーとして見るか
あとはかつて好きだった作品を再鑑賞するか

それ以外、空いた時間に見る自分の嗜好に走った作品は…

まあこれが自分の嗜好かどうかすらわからないけどなんとなくだな〜

ヒロインは「としまえん」に出てた子だ
そんなにかわいくはないか…ファンの人、失礼…あとは知らない人たち

高校の合宿で育成のためババ抜きをやる話
敗北した場合と教室に来ないなど放棄した場合では扱いが異なるので要注意
カードを他者に委託する契約制度もある
ただし委託された者が敗北したら連帯責任

で、これが命がけのゲーム
人間関係の嫌らしい部分がいろいろ出てくる文科省育成強化合宿(笑)マジか!

こんな感じの作品は多い気がするけどその中でもとにかく気楽に見られるやつがいい

そうだよなあ…最近の嗜好はそこ!!
なんか緩くてバカバカしいってやつを好んでるんだ
「みんかい?」とかデートムービーとかG会みたいなのとかJMSとか…そういうのが無ければジョニーは暇があればただボォーっとこんな作品ばかり見てるんだ…

で、これは…
主人公の親友(途中で態度急変する)がレベル違うかわいさだった!!これ一見の価値
あと地味なんだけど先々化けそうなサナギみたいな子が真っ先に退場する謎展開でした

以上!!
ん?これも続編があるんだ(笑)
どうしようかな〜
命懸けのババ抜き😨
高校生が理不尽に殺される作品は嫌いじゃない😁
まぁ、しっかりと矯正したほうがいいかもね👍
でも、北原里英が主役なのか?彼女『きんどーさん』みたいな唇してるよね😁
横浜流星が出てたよ😳
女優とアイドルって演技にこんな差があるんだな
って思うぐらい比較した。

ストーリーや設定はおもしろくて
ジョーカーゲーム内容自体も分かり易いぐらい
特に面倒なルールなかったな。

青春感もあってわたしは好きだな〜!
監視カメラ越しのショットや飛び降りてからのワンカットが超絶。他にもバトロワの北野武に引けを取らないレベルの凄まじい存在感を放つ古舘寛治などヤバいシーンが山ほどある。
なんだろう。
設定も演出もフワフワしてるから
全然怖くないし緊迫感もない。
けど、ラストどういう結末なんだろうな〜って見続けてたら、横浜流星くん見つけた!!!!👀
凄い脇役で!!!お宝!!

最後にふたつだけ言いたい。
主人公の親友ちゃんさ、タカシマのどこがそんなに好きなん?
あとみんなシンプルに性格が悪い。
これは酷い。雰囲気と演技力はバトルロワイヤルの下位互換。肝心のゲーム部分も安いと言わざるを得ない。
小池唯のビジュアルのみ1点。
モブキャラに横浜流星がいて草。
勿体無いな、と思う箇所が多かったです。もっと個人vs個人の取引、駆け引きがあっても良かった。高校生ならではの青々しくも頭脳をフルに使った達成感なり疲労感を味わいたかったです。役者たちの演技が良かっただけに勿体ない。脇の脇役くらいで今をときめく横浜流星が出ていて少し驚きました。
高校生が命がけの「ババ抜き」に挑むデスゲーム。
高校生くらいの年齢の人を集めるデスゲーム作品は多く存在するが(ex人狼ゲーム、バトルロワイヤル)正直その中で頭ひとつ抜けることができなかった作品に感じた。
いい点としては「ババ抜き」という一定数の視聴者が既に知っているゲームシステムを採用した部分。システムだけで言えば「シンデレラゲーム」や「脳漿炸裂ガール」よりも明解だった筈である。また役者の知名度性と演技のレベル維持も安定していたと感じた。
残念な部分は、せっかく共通したゲームシステムにしたのにシステムの説明に注力したストーリーに仕上がってしまった部分だ。追加のシステムにストーリーの面白さが含まれているわけではないので、心理戦的な面白さやバックグラウンドストーリーを求めてしまうとかなり残念に感じる。
正直もう少し練った映像が欲しかった。
「レディジョーカー」と間違って鑑賞し始めた最初はハズレか?と思いきや、なかなかの出来。

隔離された教室でババ抜きをして、最後にババが残ってしまった者は強制所に隔離、途中離脱を図るものは殺害・・。結構、高校を舞台にしたサスペンスでは、ありがちな取っかかりではあるが、ババ抜きの心理ゲーム=仲間はずれなどを巧みにストーリーに練り込んであり、最後までドキドキしながら見ることが出来た。主演のAKB48の北原里英が、そこまで可愛くないってのも良いし、他の美少女女優たちが迫力のある演技を見せています。特に高月彩良のクールビューティーぷりは一見の価値あり。
>|

あなたにおすすめの記事