映画 賭ケグルイの作品情報・感想・評価・動画配信

映画 賭ケグルイ2019年製作の映画)

上映日:2019年05月03日

製作国:

上映時間:119分

3.4

あらすじ

「映画 賭ケグルイ」に投稿された感想・評価

zuwa

zuwaの感想・評価

3.2
森川葵さんが出ていたので舞台挨拶も含めて3回ほど。
やはり副音声上映が1番見応えがあった。
キャスト目当て。浜辺美波かわいい。エライザかわいい。映画としては劇場で見るほどじゃなかった。原作を知っていれば楽しめる。
賭け事にまったく無関係な人生を歩んできたので、こういう映画を見ると、賭け事には夢があると思う反面、負けた時の絶望感も伝わってくるので複雑な気持ちになる映画。
簡単な気持ちではできないもの。
福原遥ちゃんの最後の熱演、個人的にはそんなにしっくりは来なかったけど、普段との印象はかなり変わってそこには役者魂を見れました。
全体的に見たら面白かったです。
後は矢本悠馬君の演技が好きすぎる。
ami

amiの感想・評価

3.3
《あらすじ》 
ギャンブル推進派の生徒会と非ギャンブル推進のヴィレッジと蛇喰夢子のギャンブル勝負。
《感想》
物語としては正直、ありきたりの内容。ギャンブル内容と実写映画の中でも成功作品に入ると言われるほどのキャストの演技力。この2つのお陰で成り立った映画だなって感じました🎬
浜辺美波の蛇喰夢子の狂った演技が最高でした…。浜辺美波が本当に可愛い。
ギャンブルシーンをもう少し増やしてもらえたらより面白いのになって思う。
りか

りかの感想・評価

3.7
出演者豪華!キャスティングが良い!
原作知らずに見たけど面白かった。
主役が完全に喰われてるなぁ
浜辺美波がただの咬ませ犬
蛇喰のマッド感もどこへ消えた
あれ?主役は蛇喰だよね?え??

ストーリー的にも序盤の導入部をすっぱりカット。
起承転結の起をさらっと流していきなり本題へ突入。
途中から始まって、大ボスにたどり着く前に途中で終わる。
時間半分くらいの話の進み具合から、着地点が見えて愕然とした。

福原遥のイカレ芸だけが見所でした。
mokomoko

mokomokoの感想・評価

3.0
意外とライトな賭け対決なので駆け引き感は薄いものの、若手キャスト総出のオーバーリアクション!浜辺さんの手の平で転がされてる感と福原さんのキレ芸を堪能。
RAM

RAMの感想・評価

3.0
浜辺美波ちゃんがひたすら可愛いだけ
森川葵の演技酷すぎるんだよな。。
そー

そーの感想・評価

4.0
浜辺美波の演技もスゴいけど、まいんちゃんの演技もスゲぇ。そーゆー展開でくるのかと。なかなか見ごたえあった
ip

ipの感想・評価

1.5
漫画をそのまま実写でやるのに、リアルにする部分を大きく間違えている。
そりゃ素のままを映しても作品にならないし本来なら誇張してリアルさを出すのだろうけど、大袈裟にやりすぎてリアルさを失ったら意味がない。正直最初の10分でノリについていけない。

中二病のオタクが考えたようなシナリオと金銭感覚。オッズもレートも関係なく勝つ方当てれば2倍獲得って賭け事の本質すら知らんのか原作者は。

ギャンブルといってもどこかの賭博漫画で見たやつの二番煎じだし、シナリオも明かされる前からだいたい読めてしまうし。
これは出演者が悪いわけではない。監督と脚本と演出が悪い。

浜辺美波や森川葵、福原遥の表情演技には太鼓判を押す。実力派美人女優の見本市的な役割は果たしていると思う。
演説的なところは不自然さが拭えない。それと自分が勝ち残れなかった予選を勝ち抜いた人たちの戦いなんて高校生であんなにギャラリーができるはずない。帰って自分のことやるだろ。そういうのは監督と脚本と演出が(以下略)。

宮沢氷魚って大根だなーと思ったらブームの宮沢さんの2世か。どうりで…
>|