トモダチゲーム 劇場版FINALの作品情報・感想・評価

トモダチゲーム 劇場版FINAL2017年製作の映画)

上映日:2017年09月02日

製作国:

3.3

あらすじ

友達の借⾦を返済するため「トモダチゲーム」に参加した⽚切友⼀(吉沢亮)、沢良宜志法(内⽥理央)、美笠天智(⼭⽥裕貴)、四部誠(大倉⼠⾨)、⼼木ゆとり(根本凪)。「コックリさんゲーム」に続き「陰口スゴロク」もクリアした友⼀たちは、ついに自分たちをトモダチゲームに引きずり込んだ“裏切り者”が美笠であることをつきとめた。しかし友⼀は自ら最も過酷な最終ゲームに⼀人でコマを進める。こんな危険なゲームを商売…

友達の借⾦を返済するため「トモダチゲーム」に参加した⽚切友⼀(吉沢亮)、沢良宜志法(内⽥理央)、美笠天智(⼭⽥裕貴)、四部誠(大倉⼠⾨)、⼼木ゆとり(根本凪)。「コックリさんゲーム」に続き「陰口スゴロク」もクリアした友⼀たちは、ついに自分たちをトモダチゲームに引きずり込んだ“裏切り者”が美笠であることをつきとめた。しかし友⼀は自ら最も過酷な最終ゲームに⼀人でコマを進める。こんな危険なゲームを商売にしている運営サイドをつぶすために。そして美笠もまた友⼀と同じ道を選んだ。 最終ゲームの「友情かくれんぼ」は対戦形式。チーム内で「隠れる役」と「探す役」に分かれ、相⼿チームの「隠れる役」を先に⾒つけたチームの勝ち。負ければ借⾦は倍になる。対するKチームはリーダーの⾨倉⼗蔵を中⼼に協⼒し合って勝ち上がってきた男⼦⾼校生5人組。おまけに友⼀と美笠のチームには得体の知れない⽔瀬マリア(上野優華)が加わることに。隠れる役の美笠は探す役の友⼀が⾷料を届けてくれることを信じて待ち続け、友⼀は美笠がギブアップしないことを信じてKチームへの罠を仕掛けるが……。

「トモダチゲーム 劇場版FINAL」に投稿された感想・評価

ぱんじ

ぱんじの感想・評価

2.2
これがさ!準新割引デーの時に目にとまってさ!
借りてみたら、テレビドラマがあって、映画一作目があるのね!!
なんたる。。
慌ててテレビドラマから観ましたともしてやられたり。

まぁ、ドラマと一作目はストーリーが良く出来てて面白かったけど。。

えっ?あの、ライアーゲームの松田翔太さんみたいなこと言って、えっ?何したっけ?
バラし展開も、は?って思ったし、ゲームの内容もいまいちなぁ。。。
ゆり

ゆりの感想・評価

3.3
ドラマ、映画のファイナル。

キャストの人数が少なめだったけど、ストーリーは良かった。
吉沢亮くんの演技好きやー
ちょっと山田涼介と似てない?
って思う瞬間が多々

大人の友達ゲームきになるー!笑
神様の言うとおり的な感じかな?

前作より面白かった
裏の裏の裏の作戦さすがです
Rilly

Rillyの感想・評価

3.0
この役の吉沢亮の顔が好き。最後続きがある終わり方になってたのでFinalだけどまた出るのかな?……
TAKUTO

TAKUTOの感想・評価

3.3
原作マンガ、未読。
ドラマ版と前作の続きで鑑賞。

前作より、わかりやすいルールの元でゲームが行われていくので観ていて面白かった。
ゲーム自体の予想はできても、最後は予想できませんでした。
ラストの終わり方はあまり満足がいかない。もう少し胸糞悪くても良かったのでは。

吉沢亮の目力がすごい作品。

このレビューはネタバレを含みます

相変わらず顔面力が強いCチーム。

隠れる役の天智くん、追い詰められた表情が綺麗だし連絡もこない極限状態でよくギブアップしなかったなと思った。
毎度のことながら友一の手段を選ばない感じ、えげつないし作戦といえど女のを笑いながら突き飛ばすの「うわあ・・・」って引くけど、それこそ友一という感じする。
自分の大事なものの為に勝たなければならなくて、その為なら手段を選ばない。

まさかの暴力によって、ギブアップを誘ったのは驚いたけど、指の骨を折るのは自制して良かった。勝つ為といえど、自分の手ならって折るのも危ういなって思った。
これだけじゃ終わらなさそうだし原作も現時点続いてるのでぜひ原作を追いかけたいなと思った。
ゲッッッスい顔の吉沢亮が良い。
内容も劇場版一作目より面白かった。
べりす

べりすの感想・評価

3.1
劇場版の第1弾の方が面白かったかなー!
主人公のイケメン感は今回のほうがあったけど(笑)!
敵チームの学校が意外とイイヤツばっかで戸惑った。
親が金持ちでそれがなくなると自分の友達は本当の友達なのかとか、そりゃスタートがそこの子からしたら何もなくても疑いそうやけどなぁー。
これファイナルやから大人編みたいなのはやらないのかなー?
意外と面白いシリーズだったからみてよかった。
沢田

沢田の感想・評価

3.8
TSUTAYA先行レンタルにて鑑賞

テレビ版1&2
劇場版第1弾&ファイナルどちらも鑑賞しました

漫画も読みたくなりました
Jessy22

Jessy22の感想・評価

3.8
ストーリーは漫画同様面白いです。
ただこの映画は吉沢亮さんと山田裕貴さんが居なきゃ成り立たないだろうなって感じました...
この2人がいるからこそ面白かったんだろうなっと。

世間ではイケメンと言われている大倉?さんもこの2人に並ぶとちょっと...足りないというか演技の下手さが目立ってしまっていて残念でした。
主人公の吉沢亮さんや、山田裕貴さんの圧倒的な演技力があってこそ見応えがある映画だったと思います。

finalということですが、終わり方が
あれ?って感じで続編希望です(笑)
>|