恋する輪廻 オーム・シャンティ・オームの作品情報・感想・評価

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム2007年製作の映画)

Om Shanti Om

上映日:2013年03月16日

製作国:

上映時間:169分

3.8

「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」に投稿された感想・評価

844

844の感想・評価

3.6
普通に輪廻のラブコメ。
俳優目指してるカーンと大女優ディーピカ、片想いの果てからの話。
とりあいずディーピカが美しすぎて死ぬ。
色々な大物が出てくる臭いけど分からない。タイガーの奴ぐらい。
hayu

hayuの感想・評価

4.5
謎の先入観を山ほど持って鑑賞に挑み、良い方向に裏切られた映画。
主演のシャールクカーンはなんとなく濃すぎるという先入観。冒頭でも売れない脇役俳優には到底見えないオーラは心配になるほどだった。
惚れたはれたという流れかなと思っていたら意外とストーリーはしっかりしてるし、結構壮大でのめり込む。ハラハラするシーンもあるし、ド派手なシーンもたくさんある。そしてシャールクカーンの華やかさといったら。
い

いの感想・評価

3.2
ヒロインめっちゃかわいかったなあ しかしインド映画ってなんで揃いも揃って長いんだ
Hiromasa

Hiromasaの感想・評価

3.7
長すぎるから全部見る必要はないが、ノリノリだし、異文化に触れる楽しみがある。ディーピカ・パードゥコーン美しすぎ。
おさ

おさの感想・評価

2.7
とにかく作中の曲
Deewangi Deewangiが大好きで大好きで。

同じ監督・主人公とヒロインが同じ役者の映画Happy new yearがとっても大好きなので、期待大にして、大きな仕事を終えた上でご褒美として観ました!
宝塚舞台化もされていたし!期待大!!!

話が正直口に合わなかったです。
なぜ主人公たちが惹かれあったのか???全く理解できず、終始二人の関係性を頭にはてなを浮かべながら見ていた感じでした。

曲がいいから良いのだ。
こう

こうの感想・評価

3.9
ボリウッドの大傑作!!
カメオ出演の面々が多分すごいんだろうな、まあ自分はサルマンカーンとアクシャイクマールくらいしか分からなかったけど。笑

やっぱりディーピカーは美しすぎるしシャールクカーンは腹筋バキバキ。
初めて映画館で見たインド映画。この年の冬はずっと流行ってた。
まるも

まるもの感想・評価

3.0
スター女優に恋する、
売れない俳優の輪廻転生ストーリー。

インド映画の女優さんといえば、
パーフェクトな容姿と気品漂うサリー。
近寄りがたい美しさのイメージだけど、
洋服を着たら今どきの普通の女の子なんだなあ。ギャップに驚きました。

ボリウッド映画で
ミステリーものがあったら面白そうです🤭
ayumi

ayumiの感想・評価

4.1
一回観たらあと何回か垂れ流しにしておきたくなる映画だった。ダンスシーンの迫力とディーピカーの神々しさが良い!あと悪役がイケメンなので、普通の役で出てる映画を観てみたい。恋の風かなり強めでクラクラした。

『ハッピーニューイヤー』でも散々やってた「後ろ!後ろ!」っていうやりとり、本国ではギャグとしてウケるのだろうか。エンドロールにスタッフまで出すのはいい文化だなあと思う。
ツッコミどころ多くて逆に面白かった
2倍速で見てちょうどいい
>|