タイガー 伝説のスパイの作品情報・感想・評価

「タイガー 伝説のスパイ」に投稿された感想・評価

ahoy

ahoyの感想・評価

3.0
スパイ映画だけど、あんまりスパイしてない! アクションシーンはかっこいいけど、ロマンスやコメディも入るのでアクション映画と思って観ると違うかも…。

音楽シーンがすごく良い…
スパイ映画に付きものの緊迫感がない😄 ところ構わず歌って踊る所は、さすがといった感じ🤩
インドとパキスタンのスパイ同士のラブロマンス・アクション。
いい意味で展開が読めてしまう。裏切らない娯楽映画。
アクションも真面目なのかふざけてるのか不思議と笑ってしまう魅力(サルマン・カーンのドヤ顔と眼光、いつ見ても最高)

全てを捨てる覚悟があるなら
   どこまでもいけ!
aoikovic

aoikovicの感想・評価

3.7
ロマンス多めのスパイ・アクション映画といった印象で、想像していた内容ではなかった。
世界各地でのスケールの大きいアクションは見所のひとつであり、映画自体もまあまあ面白かった。

車のドアを外し、そのドアをソリがわりにして滑り落ちるアクションは今まで見たことがなく新しかった。

肉体派サルマーン・カーン、健在‼︎
サルマン・カーンのスパイもの、というか、スパイ恋愛ものみたいな感じです。

すっごい面白い!ってわけではないけど、面白くないわーっていうこともない普通の映画っていうとなんか悪いんだけど、インドのアクション映画って、どれももうある一定のレベルには達してるので、めちゃくちゃいいじゃん!とはそう簡単にはならないんですよね。贅沢になっちゃって。
それと、最後までそれなりに楽しめたけど、ちょっと長いな…と感じたのもほんとの気持ちです。

んで、サルマン・カーンって若干体重重めな感じなので、アクションもちょっと重くてもっさりした感じがする。ヒロインの彼女が言ってたイモっぽいってめっちゃわかる~!って思ってしまった。

あと、いろんな国でロケをやってますけど、ヨーロッパの人もインドのダンスに参加するんだ!というのが羨ましくて、日本でも撮影してくれんかな~、私も端っこの方で手をたたくくらいでいいから出てみたい!って思いました。近くで生であのダンスの撮影見てみたいわ~!
いち麦

いち麦の感想・評価

3.0
(ボリウッド4特集) 印パの諜報機関に所属する男女エージェントが許されぬ恋に落ちる。アクションも背景も展開ももう見慣れた感じ。それでも構わず歌と踊りを入れてくるボリウッド流に脱帽。ひたすらカトリーナ・カイフに見とれてた。
Marin

Marinの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

緊迫シーンで踊るなと言うに。
あんまりちゃんと覚えてない~!!
ロアー

ロアーの感想・評価

3.5
サルマン・カーン兄貴のスパイアクション映画。
邦題もゴツいのでもっとごりごりアクションかと思ったら半分以上ロマンス映画でした。敵をぶっ飛ばしつつも「プレーム兄貴」や「バジュランギおじさん」でも馴染みのある純朴で真っ当そうなところが根底に透けて見えるおやさしサルマン兄貴。お料理上手なスパイってところがセールスポイント。ヒロインに顔が「イモ」って言われまくるスパイとか初めて観ました。微笑ましい♥所属組織はあのインド版ミッションがインポッシブルな「WAR!ウォー」と同じRAWの筈なのに何だかこちらはイージーモードww

どんなにバンバン銃を撃っても全然誰にも当たらなかったりガラスがたくさん割れまくったりとインドらしいアクションシーンもあり、踊りは控えめだけど幸せそう過ぎるキュンキュンロマンスシーンもあり、アイルランド、トルコ、キューバなど世界を股にかけるグローバルさもあり、そんなありあり映画でした。

ところで「片手で殴り合いながら片手で握手する」って聞いたんだけど、インドとパキスタンの問題はホントどうなってんの???

そして劇中「ピノキオ」のお芝居が出てくるんですけど、完全ディ●ニーカラーのピノキオでディズ●ーっぽいお歌歌ってたんですけど、あれはアウトなの?セーフなの?(他の国の映画なら心配しないのに、インド映画だとその辺いろいろゆるゆる過ぎてついハラハラしてしまう)
Robby

Robbyの感想・評価

3.8
サルマン兄貴が大活躍、こういうインド映画が大好きです。カトリーナ・カイフ(あどけない表情がちらりと残る)のキルトスカート姿に、私は完全にノックアウトされました。
軽快な前半とシリアスな後半、趣が違うのも面白かった。
てるる

てるるの感想・評価

3.7
「ダバング大胆不敵」に続きサルマン作品!

サルマン・カーンを初めて観たのが「バジュランギおじさん」だったので、泣かせる系なお人かと思ってたけど、どっちかというとこっち系なのねw

確かにバジュランギでも敵ボッコボコにしてましたけど!

とりあえずインド版007というより、ミッション・インポッシブルという感じ。

現実世界のスパイ戦は地味なものらしいけど、とにかく暴れまくります。

もはや凄腕なのか疑わしいレベル。
だって正体バレすぎですやん🤣

とにかく腕っ節だけは強いので力技でゴリ押しします!
スパイ道具なんて使いません。

それこそトム・クルーズがやりそうなド派手かつ無茶なアクションで楽しませてくれる。

ストーリーもインターミッション超えてからの展開が意外性あって面白い。
130分ちょいとインド映画にしては短め。

「人生は二度とない」でも抜群の美人だったカトリーナ・カイフがヒロイン。
こんな美人なら凄腕スパイでも一目惚れしちゃうわな。
こゆり

こゆりの感想・評価

3.2
さすがはパワー系サルマンカーン!
犬猿の仲と言われる印パのスパイたちが繰り広げる、ありえなドンパチ駆け落ちストーリー。タイガーの一途な愛が無敵すぎて惚れる。途中、二人とも捕まったらどないなんねん!と思ってたけどそんな心配は不要、最後のまとめ方がモヤっとしていたのがまたよかった。
>|