マガディーラ 勇者転生の作品情報・感想・評価・動画配信

「マガディーラ 勇者転生」に投稿された感想・評価

えりこ

えりこの感想・評価

4.5
バーフバリから来ました。
最初のダンスシーンから楽しく見れました。
インド映画の楽しさ、かっこよさがぎゅっと詰まった作品だと思います。
吹き替え版はラストシーンの友人(モブ?)のセリフがかなりウケ狙いになっていて、私はとても笑いましたが、そういう改変が苦手な人はもやっとするかも。
ぬまち

ぬまちの感想・評価

5.0
前職で病んでた時に見て元気をもらって以来大好きな作品。

久しぶりに見たけどやっぱり最高だ。ラブコメに始まり、アクション、史劇とエンタメ要素の幕内弁当と言わんばかりの詰め込みぶり。

メンドリがどうのみたいな歌詞の本筋と全く関係ない冒頭のダンスシーンからフルスロットル。足をクネクネさせるダンスがTM NETWORKばりにキレキレなのが笑える。エンドクレジットでキャストもスタッフもみんな勢揃いして踊る謎のダンスも最高。
うま

うまの感想・評価

3.2
勇者転生だけに転生したらインド映画のバックダンサーになりたいと思わせる作品。
始めの10分で本編となんら関わりのない謎のミュージカルが始まるがそれをなんとか超えてからのすれ違いなラブコメが好き。CGがちょっと粗くてB級感がすごいけど、勢いがよくてかっこいい。
るりこ

るりこの感想・評価

4.3
ハチャメチャだけれど、面白い!超娯楽大作!いきなり踊りだすの、インド映画だなあ。バーフバリの原型といえば原型なのだろうけれど、こちらのほうがよりお笑い要素が強い。現代版の二人のやり取りが面白い。
インドは美形が多いけれど、この映画の主役の女優さんはすごくきれい。悪役までかっこいい。
スケールがデカくでてて最高!
エンドロールも好き。

バーフバリとすごく似てるw
映画館で観たかった
rrrrry

rrrrryの感想・評価

3.5
全体的に安っぽいんだけど、さすがラージャマウリ監督!裏切らない面白さ。
ラージャマウリ監督は、マッキーやバーフバリもそうだけど輪廻転生・復讐劇が本当に好きで、そこにとてつもないロマンを感じているのがわかった。
テーマに一貫性のある監督は信用できる。
600年後に転生したらバイク乗りのプレイボーイだった件

バーフバリ的な感じを期待していたので、前半30分で「えっ、大丈夫か……普通のインド映画やん…思ってたんと違う」と感じつつ鑑賞。
期待していた映像がこない点を置いておけば、美男美女のケンカップルが少女漫画みたいなベタ甘なラブコメをする、という話で、それはそれでそこそこ楽しめた。

悪役登場でそれらしくなってきたな?と思った矢先、唐突なスタンド出現、そして期待していた過去編へ………前置きが長ぇ!

過去編は期待通り、圧巻の人!砂!甲冑!槍!弓!馬!観たかった映像を、観たかった展開で、ゾクゾクするほどクサい演出で堪能させてくれた。
予算はここにほとんど使ってるんじゃなかろうか。

過去編にいた、敵国の英雄伝説に憧れちゃって、つい総大将に怒られちゃう側近のオッサンかわいいね。

吹替で観たが、一部ネタに走りすぎている部分は残念。イナバ物置ネタはやると思ってたから笑っちゃったけど。

エンドロールで皆本当に楽しそうにしてたので、なんかホッコリした。インドの人って何だか可愛らしいよね。

「勇者よ 私の心は陥落した」
金のメンドリの歌とか、テンションついていけない感じだが、心に余裕があれば、ふふふと笑いながら見れるインド映画って感じでした。インド映画のこういうのって、いつも女を争って男が戦う感じがコテコテ。
マサ

マサの感想・評価

3.0
序盤の唐突に踊り出すシーンには度肝を抜かれてしまった!生まれ変わっても悪い奴は悪い奴という残念な悪役が過去でも現在でも話しを盛り上げてくれるために悪いことをする損な役回り。漁師の人があの人だったか!?エンドロール中みんなすごく楽しそう!
マラドーナ、マラドーナ、マラド〜〜ナ〜(伝説の5人抜き、アナウンサーがマラドーナしか言っていない)ではなく、バーフバリ、バーフバリ、バ〜〜フバリ〜でもなく、マガディーラ、マガディーラ、マガディ〜〜ラ〜(ホントはバイラヴァ)な映画。

もう勢いだけですね。イミフな最初のキレッキレなダンスから始まり(カメオらしきおっさん?主人公の父さん?が誰かも不明)、試験どうなった?バイクレースどうなった?父親殺しの誤解解けた?など色々と投げっぱなし。現代の敵もやりたい放題、そして荒々しいCG・・ププッ。

過去に戻っての構成はバーフバリの骨格を感じました。輪廻転生は最近見た韓国ドラマのトッケビと同じテーマでしたが、こちらは切なさ全くなし!ある意味バーフバリは焼き直しですね。

ちゃんと作れば良いのに(笑)(色々と申し訳ない文章)
>|