ロスト・ボディの作品情報・感想・評価

「ロスト・ボディ」に投稿された感想・評価

途中これはオチ読めちゃったぜ。といい気になってしまった(^^)全然読めてなかったわ。さすがオススメされてるだけある。
消えた死体をめぐるミステリー。二転三転の展開は一つ一つは真新しさはないものの、その組み合わせ業と順序が予想の斜め上をいってる感じ。伏線もちりばめしっかり回収、面白かったです。リメイクとかされそうな気がしてならない!
jaja

jajaの感想・評価

-
これは久しぶりの掘り出し物だ。ネットでの紹介はホラー映画となっているが、上質のサスペンスである(一体どこをどう見ればホラーなんだ)。▼妻を亡くし、そこから立ち直れない刑事が、金持ちの高慢な妻を殺したうだつの上がらない浮気男を追いつめる。こう書くと、どこかで見たようなありがちな話になってしまう。▼当然、第三者の関与を予想する。しかし、登場人物は少ない。おっと、これ以上はネタバレになってしまう。いやいや、そうくるかぁ、なるほどね。という映画だ。▼全編を覆う暗くじめじめしたトーンは、人を殺した男の心理描写である。
前半までは事の次第を追っていく感じだが、あるシーンからそれが覆り俄然面白くなる。
それがお話の中核にもあたる。
けろえ

けろえの感想・評価

4.5
「インビジブル・ゲスト」と同じ脚本・監督作ということで鑑賞。
いやあこれも素晴らしいですわ。途中、もしかしてアレがアレなのかしら?とか思ったのが当たっちゃいましたが(汗)、それを抜きにしても素晴らしい出来。
ジャケットがエロっぽいので、そっち方面かと思いきや、正統派超一流のサスペンス・ミステリーでした。
T

Tの感想・評価

4.5
私的2017年ベスト映画「インビジブル・ゲスト」の脚本・監督作。

どうせ同じ監督だし、そう何パターンも持ってないでしょと思いきや。

うわあああああああああああ。

すごいなこの人…。
ひゴル

ひゴルの感想・評価

4.4
消えた遺体を巡るスペイン産ミステリー

何でも手に入れたがる魔性の女実業家(巨大製薬会社のラスボス、大富豪)マイカと運良く(運悪く?)結婚してしまった年下の教員のアレックスはある日自身の授業に突然現れた生徒にFall in love😍するも、不倫発覚で一文無しで離婚される危機に..LAから出張帰りのマイカに毒入りの🍷を渡し、殺害..😅財産を独り占めようとするアレックスであったが死体保管所からマイカの遺体が消えてしまう事で、アレックスは警察に一気に疑いの目を向けられる..

一体マイカの遺体は誰が持ち去ったのか?それとも彼女の独り歩き?彼女の策略なのか?真意はいかに...

この監督はまじで腹立つ!笑
JJ

JJの感想・評価

3.9
『インビジブル・ゲスト』の監督さんの作品。
死体安置所から女性の遺体が消えて、その謎をめぐる顚末。

面白かったです!
鑑賞中、登場人物の様子から「この人が黒幕かな。。。」とか思いつつも動機がわからず。後半になって読めてくるも、ラストまで全容はわからないままでした。誰がはめられて、誰が騙しているのか。

スペイン映画って、脚本がよく出来てるものがありますね。派手な絵づくりではないので、映画館では流行らないかもしれませんが。。。
インビジブルゲストに比べてそれらしい伏線もあったので楽しんで観ることができました。

多少の強引さはあったものの、丁度いい長さなので鑑賞に耐え得るミステリー作品だと思いました。
KENZO

KENZOの感想・評価

3.0
死体安置所から消えた死体を巡り、疑心暗鬼の犯人と警察のやり取りを描く倒叙サスペンス。

ラストに二段階の展開が待っていて、一つ目は想定内だけど流れを組む感じだが、二つ目は驚きよりも疑問点や唐突感が勝る感じ。
いくらアレの為とはいえ、あそこまで?みたいな。
俳優陣はみんな一癖ある感じのキャラクターが良かったです。
>|