私が、生きる肌の作品情報・感想・評価

「私が、生きる肌」に投稿された感想・評価

思ったよりもグロ少なめ。
スタイリッシュな掃除機に心惹かれた。
kosuke

kosukeの感想・評価

4.2
気持ち悪っ!でもおもろ!
自分の観てきた映画史上1番乳首でてた。
ママン

ママンの感想・評価

5.0
レンタルで最初に観た時は衝撃的でしたね😳😳😳

でも私の変態ゴコロの針をMAXに振りきってくれたわよ⏲

主役のベラはめちゃくちゃタイプ❤️こういう風貌に生まれたかった‼️

セカの虎コスにはイライラするし、母親もバカでムカムカしますけども、ベラの美しさ見たさでたまに観直すのであーる☺️

ファッションも好みのテイスト👗

しかしビセンテのつらみったらない💧
びーる

びーるの感想・評価

4.3
とんでもない作品きたっ!!

小説「蜘蛛の微笑」を原作とした
ペドロ・アルモドバル作品。

二転、三転と衝撃な展開で虜になってしまいました!彼女の部屋にあるもの、言動が後々大きな意味を持つことになるとは…

狂気的な愛憎がこの作品に詰め込まれていて胸が熱苦しくなる…
手術シーンやセックスシーンはかなり痛々しいですが、肌の接写に繊細な指使いといい…映像美。
onishy

onishyの感想・評価

3.5
思ってた内容と違った!
主人公の気持ちが全く分からなかった、こういうもんか?
cozy

cozyの感想・評価

4.1
やはりこんな作品作っちゃうのあなたしかいない!!

でも今回はなんか上品なんだよな〜
色一つ一つが際立っていて、色の世界観がとてもツボでした。

安定のアルモドバル節、炸裂。
凡人には考えつかないですわ〜
romio

romioの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

全然好きじゃねー。
何この話?まったくもって俺には理解不能。

とある屋敷の一室でヨガをする謎の美女。
それをカメラで眺めるバンデラス。
変態性と異常さを混ぜたサスペンスドラマ?なんですが。
現在と過去の見せ方はどうにも微妙だったし。
トラ男が絡んでからの、ストーリーの変化もきっかけにしては無理矢理でどうにも乗れなかった。
そして一番の原因としては、バンデラスの心情がおれにはまったく読めないこと。
復讐者としての憎しみの気持ちと、完璧な肌を求める博士としての異常性、妻にそっくりな女性に対する愛。
これが、混在するからこその、この表現なのかもしれないが、普通に見てるとごちゃごちゃと感じられてよく分からなかった。
加えて、この映画としてどこを見せたいのかがよく分からない。
最終的に、異常者のところから逃げ出したという普通なところに落ち着いてしまってなんだかなあという感じ。

ただエレナ・アヤナさんはめっちゃ綺麗だった!!
最高の肌を拝ませていただきました。
えりか

えりかの感想・評価

3.8
好きな地下アイドルが好きっていってたからみた
いわゆるマッドサイエンティストのお話
復讐の仕方がむごすぎ
世界観がなんか気持ち悪いんだよね…
nakamura

nakamuraの感想・評価

3.7
アントニトオ・バンデラスがずっとジョージ・クルーニーと思ってた(=^▽^)σ

あのモザイク要らんかったっしょー!
sriwhrk

sriwhrkの感想・評価

4.3
記録🐰
え〜〜〜〜すごい。どんでん返しすぎてびっくりする。嗜好がゆがんでてちょっと理解できないけどすごい。面白い。出てくる人変態ばっかり。
>|