悪魔のような女の作品情報・感想・評価

「悪魔のような女」に投稿された感想・評価

Shizka

Shizkaの感想・評価

4.4
フランスミステリの中では最高峰。オリジナルの古さが怖さを助長している
川しま

川しまの感想・評価

4.0
細かい所まで見れる余裕があれば、もっとこの映画を楽しめるはずです。

この映画が公開されて6年後に、監督の妻である病弱なクリスティーナ役のヴェラクルゾーが、ある場所で謎の死を遂げたことを知った時に鳥肌が立ちました。
ひまり

ひまりの感想・評価

3.9
タイトルからなんとなく結末が見えるが、それでも緊張感の煽り方などは見事。
最後の男の子のセリフはどういう意味なのか…。
ムチコ

ムチコの感想・評価

4.0
序盤の、泣きながら魚を食べるところはつらかったなー
ラストがいかす。
ぎぎぎ

ぎぎぎの感想・評価

4.5
めちゃんこおもふぃれー。特にラスト。廊下の奥行きが効いてる。あと男の子が壁に向かって立つ姿はブレアウィッチプロジェクト思い出した。不気味!!
TAKA

TAKAの感想・評価

3.7
2017-203-155-048
2017.11.25 TCなんば別館 Scr.12

午前十時の映画祭8 13本目

・薫りたつフレンチ・ノワール
・古典的秀作(^_^) 新鮮味には欠けたかな
(追記。)
・フレンチ・ノワール。アラン・ドロン。

独特の雰囲気。
薫りたつフレンチ・ノワール・・・
白黒映画の味わい深さ。

堪能しました(^_^)

ホラーなテイストもあって、結構ドキドキしながら楽しめた。(^_^)

当時としては、凄い演出のドキドキ感だったんだろうなぁ。

とはいえ、やはり時代の古さを感じざるを得なかったな。
新鮮味には欠けた。
正直言って。
なんかストーリーも読めちゃったしf(^_^;

だけど、フレンチ・ノワールの古典的秀作としての本作の価値は揺るぎないものだと思います。

ハラハラドキドキしたし、
キャストの熱演も素晴らしかった。

楽しめました( ̄▽ ̄)b!

追記。
・フレンチ・ノワールは好きです(^_^)
独特の雰囲気があって♪(* ̄∇ ̄)ノ

ただ、フランス人の思考って、俺みたいな平均的日本人とは違うんだなぁなんてことも、ままあって。f(^_^;

タイトル忘れたけど、奥さんを警察から逃がすために、学校の先生がいきなり裏社会の住人と接触してまともに渡り合うとか。
リアルじゃないなぁと思ってたら、他にも似たような作品がいくつもあって。
「特別な設定じゃないの?f(^_^;」って驚いたりとか。(笑)

でもそんなのが楽しくって好きなんですけどね(^_^)

インタビューで、アラン・ドロンが言ってたんじゃなかったかな。
息子には、自分がなれなかった犯罪者になって欲しい、って。
じゅんP

じゅんPの感想・評価

4.2
正妻と後妻が共謀してやりたい放題の旦那を殺す計画を実行に移すものの…

旦那を殺すことを躊躇したまま呼び出してしまった正妻が、いざ旦那目の前にして殺すのか、やめるのか、殺すのか、やめるのか…このシーンひとつ取ってもちょっとした言動で揺れる心の機微がぐわんぐわん伝わってくる。

中盤以降の展開については一切ネタバレできなくて歯がゆいけど、掴めそうで掴めない不安感の力押しに圧倒されました。
昔の映画によくある当時は凄かったタイプの映画だった。この手のラストは今ならちょくちょく見かけるし、正直タイトルでネタバレしているんだよなぁ…。
刺激が少なく説明的なセリフも気になったけど、ラストの夜の校舎、影の演出は良かった。セリフが無くなって緊張感が増した。
要するに子供は正直ってこと
最初のスタッフロールにオペレータースタッフがあったのは役者の出入りのタイミングを見れば納得する。腐ったもの子供に食わすな!
>|