ウェア 破滅の作品情報・感想・評価・動画配信

「ウェア 破滅」に投稿された感想・評価

グロ描写がよく作り込まれていて、アレ?面白いかも?って思ったけど見終わって見るとそうでもなかった。
色々謎のまま終わってしまい不完全燃焼ですが、狼男が四つん這いで走り出すとことかかっこよかった。
AZ

AZの感想・評価

2.9
『ウェア』は“Werewolf”のwereからきている。つまり狼男。

B級映画館は否めないが、ある程度のお金はかかっていると思われる。
若干モキュメンタリータッチやPOVなど撮影方法は凝られている部分はある。

ただ、ストーリーが微妙だったかな。設定がよくわからない。

結果として彼が狼男的な存在なのだと思うのだが、そこらへんが曖昧で、なぜか感染するという設定。風貌がそれっぽくは表現されておらず、身体能力が上がった人間という見え方に留まっていた。

『狼男』のような怪物・ファンタジー的に見ればいいのか、『ミスター・ガラス』のような超人・サスペンス的に見ればいいのか。

最後のオチも、ドヤ顔されても全然感情が揺さぶられず。
とりあえず中途半端な作品だった。
サイコ

サイコの感想・評価

2.0
損壊遺体の様だけは目新しい感じがしたくらいで、あとはそれほど…
潰す・噛みちぎる系。
カメラが不安定でフワフワ揺れるからか、途中睡魔に何度も襲われた。
フランス語と英語が入り乱れるのでちょっと疲れる。
最後は素手VS素手。
なぜ全身の毛を剃ったのか…よく分からん。

グロ度 低★★★☆☆高
難解度 難★★★★★易
"フランス郊外にて一家惨殺事件が発生、弁護士のケイトは容疑者として捕まった男の無実を晴らす為に検査を行うのだが..."というストーリー

これまで幾度となく取り上げられた"狼男"を題材にしたアクションホラー映画

大人子供にも容赦無し、さらに特殊部隊を皆殺し

"噛まれたら感染する"という絵に描いたようなご都合主義的展開によって中盤からのどんでん返しも中々面白かった

グロ描写も気合い十分で、"顎を引き剥がす"などの他ではお目にかかれない斬新な殺害方法が登場

ラストの肉弾戦も迫力があった

恐らくモキュメンタリーを意識しているんだろうけど、やたらと画面が揺れるのが惜しい
遊園地

遊園地の感想・評価

3.3
パッケージが期待を地にまで下げてくれたおかげでそこそこ楽しめた映画。クライマックスのフレディVSジェイソン的な肉弾戦は、チープながらも中々熱い展開だった🐟
まぁまぁグロい!痛々しい!
色々疑問点もあるけれどゴア描写は自分的にはなかなかでした!容赦ない感じが良かった。
どうせ貴様も獣になるのだろう?
現代の狼男伝説。
カメラやニュースの画面が多いですが、手ブレで臨場感を出した撮影方法でPOVじゃないです。

前半は不可解な事件容疑者の弁護士チームの推理パート。
後半は、待ってましたぁ!とばかりに狼男が人間を千切っては投げ千切っては投げ立派なモンスター映画。でも全然、ザ狼男って見た目ではないです…
そして、某VS映画をリスペクトしたような暗く見えづらい画面で叫び声と握力ラストバトルへ。

化け物の力で誰かの為に戦うバトル物、人から外れたことに苦悩する異種族物、人と怪物との悲哀、化け物が騎士となる物語。
男の子の好きな物が詰まってた。
結末が、見えそうで見えないところか最後まで引き込まれました。私的にはありでした。

このレビューはネタバレを含みます

・満月の夜に豹変する狼男と、彼を無実だと信じ弁護を頑張るおバカヒロインとの交流を描いたアクションホラー()

・とにかく力任せにぶっ殺しまくるので血肉が飛び散り顎は外れ子供は半分食われと狼男さんの容赦のない獣っぷりが良かったです

・ラストはヒロインを巡って男たちの死闘が繰り広げられるも良くわからないまま終了、果たしてこれ以降の事件の犯人とは…
非常に目まぐるしい映画。
カメラが揺れまくる事もあって今見てるシーンがどこで何が行われてるのか見失うこともしばしば。
あと主人公は弁護士なのに事件現場に首を突っ込み過ぎるのもおかしい。
もっと上手く撮っていればそれなりに面白そうな話しではあるが…
>|