アドレナリンRUSHの作品情報・感想・評価

「アドレナリンRUSH」に投稿された感想・評価

げざん

げざんの感想・評価

2.5
ステイサムのアドレナリンシリーズかと思いきや、カーレースの話だった。
でも、これはこれで面白かった。
犬猿の仲がパートナーになるなんてあるあるの展開だったけど、平均を下回る恋あり友情あり感動ありのレース映画だった。
ダイナ

ダイナの感想・評価

3.0
なんか似たような話の
映画観たなーとか思ってたら
リアルスピードの続編だったのね。

主役変わってるやん!
てか彼女以外みんな違う。
そりゃ、気づかないわー。笑

レースドライバーの養成学校での
青春映画になっていた。
わかりやすいライバルとか
主人公を惑わす色気のある女友達とか
これまたよくある展開だけど
それはそれで面白い。

レースの迫力も臨場感があるので
やっぱり車系が好きな人は
楽しめるんじゃないかな。
高校生ドラッグレースを描いた「リアルスピード」の続編。ただし、主役を始め主要キャストが半分くらい交代している。前作でレーサー養成学校の奨学金を得た主人公が、他の生徒との実力差という壁にぶつかりながら、卒業レースの優勝を目指す。前作の事故からPTSDになったライバルと共に成長し、親父達も交えてチームになっていく少年ジャンプ的展開は、前作の人間ドラマの良さを引き継いでおり胸アツ。ライスカー推しは変わらず。レーサー学校の教習車はなぜか全部セリカだが、クライマックスのレースはBRZ。やたら派手なクラッシュシーンが多いが、それでいいのか?
2018.5.27 ムービープラス(録画)(字幕)
みずき

みずきの感想・評価

3.6
ストーリーはかなりシンプル。
だけど、ドキドキ手に汗握りました。
めるな

めるなの感想・評価

3.0
カーアクションもの好きなので見つけたらとりあえずチェック。
そしたらこれって先日見たばかりの「リアルスピード」の続編なのね。
主人公のダニーは俳優が違うけど、彼女のジェシカが同じ女優であれれ?と思ったら、原題がBorn to Raceで同じだった。
おなじなのはジェシカだけかな。

前作で高校生ドラッグレースに優勝した賞品としてレースドライバー養成スクールに入学できることになったダニー。
今回はそのスクールのお話。
前作の愛車はスバルだったけど、学校ではトヨタなのね。スポンサー変わっちゃったってことなのかな。

ストーリーは前作同様、カーアクションに恋愛もからみ青春路線。
安定してて今回もふつうに楽しめた。

でもダニー役は前作のほうが好き。
だってツール・ド・フランス優勝のクリス・フルームにそっくりすぎて(笑)
ほとんど知らないだろうけど(-ω-)
S

Sの感想・評価

4.0
ワイスピも見たことなく、
こういう映画、初めて見ました。
そんな初心者な私にとっては、
ストーリーもわかりやすく、
純粋にかっこいい!頑張れ!という気持ちで楽しめました。

ありきたりといえばありきたりですが、
かっこよくていい映画だったと思います。

我ながら、いつも小難しいような、考え過ぎてしまうような映画ばかりチョイスしてしまいがちな私にとって、
これはエンターテイメント。
セリカにBRZはワロタ。
ストーリーはしがない青春もの。カーレースが好きな人はおススメ、かな?いや、決してそんなことは。。。NASCARが好きな人はいいかも。
チームプレーの大切さという教えもあります。モータースポーツの醍醐味を味わえるかと言われると、人によってはやや微妙な感じに映るかもしれません。日本人に間違えられた東洋人がいい味を出していた。
気のせいか、主人公はニコ・ロズベルグ(元F1ワールドチャンピオン)に似てなくもない。
MaRi

MaRiの感想・評価

4.0
【2018年21作品目】
ワイスピ関連で鑑賞。

ワイスピとは違い、レーサー育成学校でドライビングテクニックを学び、レースに出場!という内容でストーリー自体はシンプル。

登場する車種も少ないけれど、車好き(運転好き)の人間にはリアルな音や臨場感が楽しめるドライブシーンが満載。
まぶち

まぶちの感想・評価

3.6
ストーリーはシンプルでとてもわかりやすい。
海外の友情・努力・勝利を90分に納めた感じで、観ていて嫌味が全くない。
そして、音がまた良い!!!!!
エンジン、排気、タイヤの細かい音も全て詰め込んでくれて、かっこいいの一言!
ワイルドスピードとは違った車の楽しさを教えてくれるような作品。
もう少し設定を凝れば、バリバリ伝説的な感じで大ヒット作になると思える映画。
pov

povの感想・評価

3.7
ここ最近スポーツカーに乗りたい欲が出てきているから余計に楽しめたと思う

スポーツカーから出てくる音がとても楽しめた
エンジン音はもちろんシフトレバーを動かす時の音からタイヤの擦れる音までとても良かった

映画の尺も1時間30分と楽に見れたから満足度は高いです
作品自体とは全く関係ないけど一つ気になったのはフィルマ勢でこの作品見た人少なすぎる(笑)
>|