バン・バン(原題)の作品情報・感想・評価

「バン・バン(原題)」に投稿された感想・評価

ロアー

ロアーの感想・評価

4.5
祖母と2人、平凡な日々を送るハーレーン。
このまま一生結婚できずに働き続けるのは嫌だと焦ったハーレーンはブラインドデートを申し込む。
しかし、待ち合わせのレストランに現れたのはデート相手ではなく、追っ手から逃走中の国際指名手配犯だった。そうとは知らないハーレーンは彼に恋をし、いつの間にか大騒動に巻き込まれてしまう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

トム大先生「ナイト&デイ」のインドリメイク。

とにかくヒロインと一緒になってリティクに恋するしかない映画でした。
何ていうか色々すごかった・・・女子の夢妄想を全力で形にしたみたい。

ハンサムで強くて腹筋すごくて頭も良くて、踊れるしお料理もできるしピンチになったらナイスタイミングで助けにきてくれて、腹筋すごくて腹筋すごくて・・・そんな夢でしかないリティクの存在。

リティクにはトム大先生ほど笑顔に絶対的な安心感とさわやかさがない分、どちらかというと危険でセクシーみがあるので悪い男に弱い私はもうころっと落ちました。
ムチャぶりと甘やかしの加減が絶妙で「いま私めちゃくちゃ振り回されてる~でも何か幸せ~好き~❤︎」みたいなヒロインへの共感がすごい。何なんだこの映画、ヤクか。私、そんなタイプの女じゃないのにダメにされてしまう。「perfect、perfect」って何度もささやいて褒めてくるのあれホントズルい。撫でられてないのに頭をいい子いい子されてる気分になっちゃう(これ幻覚症状?)

ハリウッド版と同じく見せ場のバイクアクションなどもありましたが、あくまでインドなのでやりたい放題。F1カーから水圧で浮かぶフライボードまでつっこみが追い付かないアクションです。
フライボードって、マリンスポーツかディズニーシーのショーでしか観たことない。リティクがもはやイルカみたいにザッパンザッパン跳びながら泳いでて「これってかっこいいのか?」ってもう訳わかんなくなってくるんですけど、頭のどこかが麻痺してそういうの全部どうでもよくなってくるアッパー系脳内物質映画でした。

傷の手当てで脱ぎっとする所もハリウッド版と一緒だったけど、インド版ではセクシーサービスショットとしての演出があからさまでウケました。でも、あんなムキムキボディ出てきたらびっくりしてガン見するしかないですよね。インド産の腹筋、ホント恐ろしい。

そして語らずにはおけない名曲「♪Tu Meri」
♪トゥ、トゥ、トゥ、トゥメリ、リ、リ、リ のサビが覚えやすくて最高にハッピーな曲だしリティクのダンスもキレがあってかっこいいし、気づいたら毎日のようにPV観たり曲を聴いたりトゥメらずには居られない体に変えられてしまいます。とにかく中毒性のある恐ろしい映画なのです。

しかしみなさん、恐れず「Bang, Bang!」を観てトゥメリ中毒になりましょう。まずはトゥメってから「War!」でジャイジャイって、またトゥメって締めるのがおすすめコースです。つまりこれがここ最近の私の常習ルーチンです。
ezu

ezuの感想・評価

4.0
トムクルーズ主演『ナイト・デイ』のボリウッドリメイク。
見たはずのオリジナルがトムクルーズのオムレツくらいしか思い出せなくなるくらい面白かった。
たしかにこんなシーンあったな!と思うところもあるんだけど全編通してリティク・ローシャンの迫力と勢いで上書きされた気分です。
怒ってるんだけどそれはそれとして眼福!みたいな顔するカトリーナ・カイフがかわいい。
有名すぎるダンスシーンTu meriが意外と自然に入ってきてえっここで!?となった。
WARと同じ監督なのは知らなかった。
ahoy

ahoyの感想・評価

5.0
アクション好きなら絶対観てほしい!めちゃめちゃ強くて派手でかっこいい。
バンバン!のリティクさん 最初めっちゃワイルドで敵をやっつけまくって屋根から屋根へ飛び移りまくるし、でもめちゃくちゃチャーミングで可愛いし、踊れるし。かと思えばやっぱり筋肉やばい。
トゥメリは一度聞いたら忘れられない曲です。
さらか

さらかの感想・評価

3.9
リティック・ローシャンとカトリーナ・カイフをひたすらに拝む映画。
s0o0gle

s0o0gleの感想・評価

4.0
原題 : Bang! Bang!

またもやIFFJのおまけを観にキネカ大森に。

バカすぎ、大好きアクション。
Hritik Roshan踊り上手だけど元が笑う場面なのに踊りが上手いっていうギャップのおかげでさらに面白くなる。
Katrina Kaifもアクション映画で主人公から振り回される女の役がかなりどハマりで良い感じのコンビだった。

リメイクらしいから元ネタも見ないとなぁ。
nori007

nori007の感想・評価

5.0
年末はもう、好きな映画。テンションアガる映画しか見たくないのだ。
というわけで、リティック✕カトリーナが恋とアクションで大暴れという、まるで夢を具現化したような映画。こんな多幸感ある絵面は他にはない。

パルクール、カースタント、バイクスタント、船と、もはやアクションはハリウッド映画並み。そしてギャグとダンスも散りばめられており、映画としては最高である。

そして普通のスパイアクションなどとは違うのが、女子もとても活躍するところだろう。
序盤は、退屈な毎日を普通に過ごすOL。そして何かが起こる「いつか」をずっと待ちわびてる。これは映画を見る人と立場はほぼ同じだろう。ただし「いつか」は今日なんだ。毎日を最後の日と思って過ごす。それが「いつか」なんだ。

全日本国民はこの映画を見るべきである。そして「いつか」を今日にするのだ。

用意はいいか?バンバン!!

---------------------------------
2015/10/19 22:26

4.0
トム・クルーズ、キャメロン・ディアス出演「ナイト&デイ」を
リティックとカトリーナでリメイクするという、もう考えうる最高のキャスティング。

元の作品を見てないので比較は出来ないのだけど、ほぼダニエル・クレイグ以前の「007シリーズ」といった感じで、陸海空と世界中を飛び回りアクション✕アクションの連続。
そこに至宝のダンスが加わるという最強コンボ。

今回、カトリーナはあの美貌でありながらかなりコメディタッチなドジっ子役を演じているんだが、そこがまた萌え。リティックは上半身を脱ぐたびに劇場内でどよめきが(笑)

欲を言えば、もっとタイトル曲をガンガンに使って欲しかったのと「チェイス!」のような衝撃的展開が欲しかった!。

ただ、痛快アクションを見るつもりで鑑賞すれば間違い無し!。
うほ

うほの感想・評価

4.0
日本語版のDVDとかは出てないけどたまたま日本語字幕ついたのがミニシアターでやってたので見れた。
Twitterでダンスだけが有名になってたけど話も良かった。キャメロンとトムクルーズのナイト&デイのリメイクだけどインドの美男美女が見れるしノリノリのダンスはあるしとてもオススメ。気分が落ち込んだ時に見たいからDVD化して欲しい
なず

なずの感想・評価

5.0
今まで見たインド映画の中で最高におもしろい!
でも日本ではなかなか見れないのが悲しいところ。
YouTubeで「Tu meri」のダンスシーン見るだけで突き抜けた楽しさが絶対伝わるはず!
Netflixとかに入らないかなぁ。

ナイト&デイの公式リメイクだけあってストーリーがしっかりしてるし、予算すごそうだし、そこにボリウッドの魅力が溢れるほど入ってるので、もう本当に最初から最後まで楽しい!
でも見て楽しくて広めたくても日本で見れないつらさ!
小力

小力の感想・評価

4.5
インディアンフィルムフェスティバルにて観賞。

めちゃくちゃ予算かかってる超大作!

だと思う(笑)

ダンスシーンがいちいち格好良くて好き♬花火を背にして飛び蹴りとか豪華過ぎる(笑)

iTunes Storeで曲買ってしまった♬

ストーリーもオチも◎
ハリウッドのトムクルーズ・キャメロンディアス主演『ナイト&デイ』のインドリメイク作品。
元映画も観ていて好きだったけど、これは原作超えるレベルでおもしろかった!

まず主演のリティック・ローシャンがめちゃくちゃかっこいい!!
ブラッドリー・クーパー似の上にそんなにムキムキ好きでない私でさえ見惚れる筋肉美、周りのダンサーも顔負けのダンスと、とにかく欠点が見つからないくらい素敵だった。
正直本家のトムクルーズを超えてました。
ずっと彼を見ていた…笑笑

ストーリーとしては、凄腕泥棒の主人公に一目惚れされた一般女性が、彼を追うテロリストとのいざこざに巻き込まれていく的なラブ有りアクション。
ストーリーこそ原作と変わりませんが、演出がめっちゃインド仕立て!笑
あんなシーンやこんなシーンで普通だったらありえないであろう展開が発生笑
なぜ?!と思いつつも引き込まれてしまった。

インド映画あなどれぬ。
>|