バン・バン(原題)の作品情報・感想・評価

「バン・バン(原題)」に投稿された感想・評価

さらか

さらかの感想・評価

3.9
リティック・ローシャンとカトリーナ・カイフをひたすらに拝む映画。
s0o0gle

s0o0gleの感想・評価

4.0
原題 : Bang! Bang!

またもやIFFJのおまけを観にキネカ大森に。

バカすぎ、大好きアクション。
Hritik Roshan踊り上手だけど元が笑う場面なのに踊りが上手いっていうギャップのおかげでさらに面白くなる。
Katrina Kaifもアクション映画で主人公から振り回される女の役がかなりどハマりで良い感じのコンビだった。

リメイクらしいから元ネタも見ないとなぁ。
nori007

nori007の感想・評価

5.0
年末はもう、好きな映画。テンションアガる映画しか見たくないのだ。
というわけで、リティック✕カトリーナが恋とアクションで大暴れという、まるで夢を具現化したような映画。こんな多幸感ある絵面は他にはない。

パルクール、カースタント、バイクスタント、船と、もはやアクションはハリウッド映画並み。そしてギャグとダンスも散りばめられており、映画としては最高である。

そして普通のスパイアクションなどとは違うのが、女子もとても活躍するところだろう。
序盤は、退屈な毎日を普通に過ごすOL。そして何かが起こる「いつか」をずっと待ちわびてる。これは映画を見る人と立場はほぼ同じだろう。ただし「いつか」は今日なんだ。毎日を最後の日と思って過ごす。それが「いつか」なんだ。

全日本国民はこの映画を見るべきである。そして「いつか」を今日にするのだ。

用意はいいか?バンバン!!

---------------------------------
2015/10/19 22:26

4.0
トム・クルーズ、キャメロン・ディアス出演「ナイト&デイ」を
リティックとカトリーナでリメイクするという、もう考えうる最高のキャスティング。

元の作品を見てないので比較は出来ないのだけど、ほぼダニエル・クレイグ以前の「007シリーズ」といった感じで、陸海空と世界中を飛び回りアクション✕アクションの連続。
そこに至宝のダンスが加わるという最強コンボ。

今回、カトリーナはあの美貌でありながらかなりコメディタッチなドジっ子役を演じているんだが、そこがまた萌え。リティックは上半身を脱ぐたびに劇場内でどよめきが(笑)

欲を言えば、もっとタイトル曲をガンガンに使って欲しかったのと「チェイス!」のような衝撃的展開が欲しかった!。

ただ、痛快アクションを見るつもりで鑑賞すれば間違い無し!。
うほ

うほの感想・評価

4.0
日本語版のDVDとかは出てないけどたまたま日本語字幕ついたのがミニシアターでやってたので見れた。
Twitterでダンスだけが有名になってたけど話も良かった。キャメロンとトムクルーズのナイト&デイのリメイクだけどインドの美男美女が見れるしノリノリのダンスはあるしとてもオススメ。気分が落ち込んだ時に見たいからDVD化して欲しい
なず

なずの感想・評価

5.0
今まで見たインド映画の中で最高におもしろい!
でも日本ではなかなか見れないのが悲しいところ。
YouTubeで「Tu meri」のダンスシーン見るだけで突き抜けた楽しさが絶対伝わるはず!
Netflixとかに入らないかなぁ。

ナイト&デイの公式リメイクだけあってストーリーがしっかりしてるし、予算すごそうだし、そこにボリウッドの魅力が溢れるほど入ってるので、もう本当に最初から最後まで楽しい!
でも見て楽しくて広めたくても日本で見れないつらさ!
小力

小力の感想・評価

4.5
インディアンフィルムフェスティバルにて観賞。

めちゃくちゃ予算かかってる超大作!

だと思う(笑)

ダンスシーンがいちいち格好良くて好き♬花火を背にして飛び蹴りとか豪華過ぎる(笑)

iTunes Storeで曲買ってしまった♬

ストーリーもオチも◎
ハリウッドのトムクルーズ・キャメロンディアス主演『ナイト&デイ』のインドリメイク作品。
元映画も観ていて好きだったけど、これは原作超えるレベルでおもしろかった!

まず主演のリティック・ローシャンがめちゃくちゃかっこいい!!
ブラッドリー・クーパー似の上にそんなにムキムキ好きでない私でさえ見惚れる筋肉美、周りのダンサーも顔負けのダンスと、とにかく欠点が見つからないくらい素敵だった。
正直本家のトムクルーズを超えてました。
ずっと彼を見ていた…笑笑

ストーリーとしては、凄腕泥棒の主人公に一目惚れされた一般女性が、彼を追うテロリストとのいざこざに巻き込まれていく的なラブ有りアクション。
ストーリーこそ原作と変わりませんが、演出がめっちゃインド仕立て!笑
あんなシーンやこんなシーンで普通だったらありえないであろう展開が発生笑
なぜ?!と思いつつも引き込まれてしまった。

インド映画あなどれぬ。
Kana

Kanaの感想・評価

4.0
『ナイト&デイ』のリメイク作品というより、「インド版『ナイト&デイ』」という言葉がなんだかしっくりくる映画。

歌・ダンス・BGMはもちろんのこと、演出や設定も全てがインド流!
とにかく派手に、かっこいいと思うものは全部詰め込む!良い意味で想像の余地のない、どストレートさがとても好き。

キーとなるものが異なっていたり、人物設定や導入部もがっつり変更されているものの、2人の関係性やストーリー展開はオリジナル版に近かったように思う。中盤からは見覚えのあるシーンが盛りだくさん!

DVDもないし、データ版も英語字幕だけなので鑑賞を諦めていたが、今回ようやく観ることができて本当に良かった!
白檀

白檀の感想・評価

5.0
これはリティックかカトリーナのどちらかのファンにはたまらない映画

もちろん内容もいい!
音楽もいい!
ダンスなんか素晴らしい!

なわけで

大満足♪
field

fieldの感想・評価

3.8
IFFJで観て以来、久しぶりに鑑賞。

凄腕の泥棒役リティク・ローシャンとテロリストとの攻防に巻き込まれる銀行員役のカトリーナ・カイフ。
話しはいたってシンプルだけど水中アクションやカーアクションに盛り込まれるアイデアの数々がユーモラスで楽しい。そして二人の色気が全開。

爽快感だけで押し通す感じだけど、アクションやダンスも見応えあるしリティクさんのバキバキ筋を見たら、もうそれだけでお腹いっぱい。

最初観た時の「Tu Meri」はほんと衝撃的だったし、曲の良さもポイント。
>|