ナイト&デイの作品情報・感想・評価

「ナイト&デイ」に投稿された感想・評価

ウタ

ウタの感想・評価

3.8
純粋に面白かった…というか、トムが凄くかっこよかった!!
本当にかっこいい!
何回も観たわ…
何度でも笑える

スマートでカッコいいトム・クルーズ氏とハチャメチャで可愛いキャメロン・ディアス女史のスパイアクション

"フーディーニハンド"覚えとこ
つよ

つよの感想・評価

4.3
トム・クルーズに巻き込まれながら、一緒に逃げるキャメロン・ディアス

ハチャメチャアクションに、コミカルなシーンもあって、ちょいロマンスもあり、楽しい。

うんこれでいいんだよ。ワーワーうるさくテンション高く、やっぱりキャメロンはこうでなくちゃ。
相変わらず可愛い。

突っ走って休憩あって説明あってまた突っ走って、って展開もナイス。
ザン

ザンの感想・評価

3.6
序盤はキャメロン・ディアスの可憐な役柄に違和感を感じたが、見終わればいつもの感じだったので安心した。ちょっと見たけどね。
kei

keiの感想・評価

4.2
ラブアクション映画が大好きで、その中でもこれは1位2位を争うぐらいすき。

2人のアクションもかっこいいし、コメディも入ってて良き。

結構何回でも見れる映画
ボブ

ボブの感想・評価

4.0
2015/10/18鑑賞。空港で理想の男性ロイに出会ったジューン。しかし彼は任務遂行中のスパイで、世紀の大発明「ゼファー」を巡るマフィアとFBIとの争いに巻き込まれてしまう…という話。 「うさんくさいイケメン」「馬鹿な金髪女」という主役2人の世間的なマイナスイメージを劇中で見事に演じ切った作品。 ベースはアクションですが、コメディもラブロマンスも盛り沢山で、何よりテンポが良い。重厚な007やMIPとは正反対で、小腹が減った時につまむポテチの様な、兎に角何も考えないで見られるスパイ物です。そういった意味では傑作。 85点。
この作品が上映した時期はミッションインポッシブルシリーズとかぶっていますが、差別化するためかコメディを取り入れてすごく軽快なスパイ映画の仕上がりになっています。
キャメロン・ディアスもチャーリーエンジェルのアクションほどではないが、適度なアクションがあり、二人のコンビもありかなと思いました。

私のお気に入りのガル・ガドットもチョイ役で出演していてうれしかったです。

やはりトムの映画に外れなしです。
単純に楽しめるアクション映画。
大筋はシンプルだけど、トムとキャメロンと言う僕が好きな二人なので満足です。
点数は主観なので悪しからず。
kiyo

kiyoの感想・評価

3.1
ストーリーはさておき、
トム・クルーズのアクションが観れたので良しとします笑
カール

カールの感想・評価

3.5
何度目かの鑑賞
風景、爆破などのCGは今見るとちょっとって思う点もあるけど、それ以上にコメディの部分とアクションの調和が楽しめた。車から車へ飛び移るシーンとかキャメロンディアスがmp7を振り回すシーンとか迫力と同時に面白くもあった。
一見簡単そうな作りに見えて、旅客機の外からのアングル、両親のことはこれだけ?っと思ったけどしっかり最後に落としてくれたストーリー、敵なのか味方なのか陰と陽そういう意味でも、ナイト&デイなのかなと考えてしまうようないい構成だった。
エキサイティングバージョンで視聴しましたが、やはりもう少し短くできるなと思いました。
>|