THE HYBRID 鵺の仔の作品情報・感想・評価

THE HYBRID 鵺の仔2015年製作の映画)

上映日:2015年07月25日

製作国:

上映時間:83分

2.0

「THE HYBRID 鵺の仔」に投稿された感想・評価

『皆殺し映画通信 冥府魔道』きっかけで。
なるほど、これは面白い。しかし、帰りのバスのシーンで終わっていたら、全く違う印象になっていたでしょうね。そして、想像以上に『悪霊島』感が強かった笑 多くの人に伝わるかどうかは何とも云えないんですが、僕は観て良かったです。
それにしても、ラストのアレは吃驚したなぁ。まさか「鵺」が×××××だったとは……!
frost

frostの感想・評価

5.0
ホラー映画ではない、どちらかと言えばミステリー。
なので、ホラーが苦手でもだいじょうぶです。ただ、鵺のシーンは強烈なので要注意。
私には、考えさせられるストーリー、奥の深い作品でした。映像がとても綺麗です。ロケーションも素晴らしかった。キャストも個性的というか新鮮です。
直ぐには理解できない展開が多々あります、あえて解りにくくしているようです。2回観てわかったことは「鵺」の遺伝子が人間に引き継がれていくと言うこと。鵺をエイリアンのような地球外生命体とすることで、人類創生の謎を説いているようです?
好みはあるにせよ、今まで見たことのないSF映画、まさに鵺のような得体の知れない映画でした。
青椅子

青椅子の感想・評価

1.0
全方位的にチープ。嬰児のシーンでとどめを刺される。うーん。
いわし

いわしの感想・評価

1.8
内容は…正直よく分かりませんでしたが、音楽は格好良かった。
Yasterize

Yasterizeの感想・評価

1.2
物語の内容がさっぱりわからない怪奇特撮系モンスター映画。

OPで耳なし芳一もどきの琵琶法師がド下手な平曲で色々語り出す段階で地雷の気配がビンビンに伝わってくる。(見るのやめるならココ!)

主演は石橋貴明の娘。
チョイ役で研ナオコ。

登場人物がたくさん出てくるけど全然交錯しない。

横溝正史、ウルトラQ、クトゥルフ、その他B級ホラー等々、なんか色んな要素があるっぽいけど混ざりきってないし、そもそも話がまとまってない。

それもそのはず。
https://camp-fire.jp/projects/view/1074 によると、“2011年に、一旦『鵺 啼くカルデラ』(出演:穂のか、黒沢あすか、柴田光太郎、ほか)という、母と子の物語をミステリー映画として製作を開始しました。作中に「鵺」という怪物が抽象的な存在として登場するのですが、制作を進めるにあたり、この「鵺」を実際の怪物として登場させ、もっと前面に押し出した物語に舵を切る事になりました。”ってことらしいんで、ブレて当然。
(集まった金額7500円/3人の悲しさよ…)


P.S.
友達が自転車で爆走してた時にぶつかった相手が研ナオコだったって話の方が面白かったです。
KH

KHの感想・評価

1.4

このレビューはネタバレを含みます

始めの三線での語りから怪しい匂いが漂ってくる。これは、時間の無駄系の映画だと本能で察する。しかし見てしまった。そして案の定時間の無駄系映画だった。

いっぱい難しい話してくれるんですけどね、いまひとつ意味が分からない。これを見て理解できた人がいたらパワーポイントとか使ってわかりやすく説明してほしいです。

結局最初のおばさんは鵺の肉は食えたの?
寝おち。上映後に舞台挨拶。観客は20人くらい。映画のようなシチュエーション
ブログを更新しました。 『「THE HYBRID 鵺の仔 」私、全く理解が出来ず、途中で出ようかと思いました。』
⇒ http://ameblo.jp/yukigame/entry-12055702424.html