こおろぎの作品情報・感想・評価・動画配信

「こおろぎ」に投稿された感想・評価

ice

iceの感想・評価

3.6
劇場未公開の幻の封印映画
男と女、自由と束縛、生と死、食と官能、光と闇
台詞は少ないが五感を研ぎ澄ます表現が多く、独特かつ難解な奇譚物語でした
えーと…よ良かったです、
ゆったりヘンテコ邦画

なんじゃこりゃ?な作品でした。
嫌いではないけど、なんなん(笑)?

台詞があまり無い分、不穏な音楽や生活音などが終始響く。

鈴木京香の声が綺麗。
山崎努が怖い。

そんな映画でした(* ̄∇ ̄)ノ

あかねちゃんオススメ有難う♪



盲目で口もきけない山崎努。
そんな彼と暮らす鈴木京香。

彼は自分無しでは生きては行けない、そう思いながら。

しかし彼は一人でフラフラ出歩くし、彼女もそれを大して気にしない。

そんなある日、彼女は若い男女から隠れキリシタンに纏わる都市伝説を聞かされて……



自分無しでは生きて行けない人と過ごす。

それは優越感なのか、依存なのか、悲劇のヒロインになりたいのか?

相手は何も話さず要求もなく、一人でフラフラ出掛けたりもするので、共依存というわけでも無さそうだし。

そんな2人の不思議な距離感に、何故か突然隠れキリシタン話が加わり、ヘンテコSFになったかと思ったら終了~

なんぞこれぇ( ´∀`)??

とりあえず、山崎努が汚くご飯を食べたりしてるのを、微笑みながら眺めるだけの鈴木京香がとっても不気味でした!

若い男女は私には余計。
こちらの2人だけでも十分面白い作品になったと思います☆
鈴木京香さん目当てで観賞📺
「EUREKA」「Helpless」の青山信治監督作品


西伊豆の別荘で暮らす資産家の盲目で口がきけない男(山崎努)
彼の世話をするかおる(鈴木京香)
やがて自身がいないと男が生きていけないと感じ優越感を憶え密かに飼っている気分になっていた

ある時、町の集会所でタイチ(安藤政信)とレイコ(伊東歩)に出会う
タイチはかおるにちょっかいを出してくるのだった。。








以下ネタバレ




映画祭やイベントのみの上映で今回初めてソフト化された作品
かなり難解で正直よく分からなかった😅

レイコが轢かれたのや男が復活したのもかおるの幻覚だったのだろうか。。
食事シーンがエロチックだった💕
八咫

八咫の感想・評価

3.6
私は好きな映画でした。
別に通ぶってるとかではなく、こういった余白を感じさせる映画や小説が好き。
なによりも鈴木京香の美しさ!彼女に惚れました…なんて素敵な女性なの。10年以上前の映画なのに変わらない美しさで素晴らしい。なにより彼女が飼っている、と評される山崎努もさすがだ。映像として盲目の彼が女に生活を握られておりともすれば哀れに見えるシーンすらあるが、新月の海のシーンでは役者の妙を見せつけられた。恐ろしいほどに良い男なのだ。
取り巻く安藤忠信や伊藤歩も良い味を出している。隠れキリシタンが副題のようだが、それが何を示唆しているのかは分からない。それでも過去に弾圧された宗教が根底にある田舎といったイメージはこの物語に寄り添っている。
最後の海から何かが引き上げられるシーンで住民が喜んでいるシーンでは、役者ってこういうものなんだなあという実感を得られた。普通であれば役者はそれと気付かせないようにそれまで生きてきた役の人生を汲み取り肉付けし演技に生かすがそこへの納得感は脚本において視聴者に示される。しかしこのシーンでは正直役者も視聴者も置いてけぼりだ。だが役者はそれまでの役どころの人生やその土地の言い伝えを既に知っているという演技をする。それに気付かせてくれた。
なんとなく好きだ。それがこの映画のすごいところ。個人的に鈴木京香のナイトガウン最高だったし、皆さんのおっしゃるようにチキンを貪るシーンはエロスでした。

脚本 3.7
美術 3
演技 4.3
演出 3.5
チープ感のなさ 3.7
満足度 3.6
その他(音楽、カメラワーク)
alsace

alsaceの感想・評価

-
劇場未公開(今年一部の映画館で上映された)だけど、Amazonプライムビデオに入ってたので。青山真治苦手なんですが…主演の2人鈴木京香と山崎努はいずれも曲者な雰囲気が良かった。取り敢えずフライドチキン食べるシーンがとてもエロくて良いです。
これ、生者が生きる世界と死者の世界を描いてますよね。
各種レビューをググると分かりにくいという感想の嵐w。別に分かりにくくても良いけど、これ主演の2人だけの芝居にしても良かったのではと思いました。
先日、影武者やっとみてから、ちょっと個人的に山崎努祭りになってるので、年末まで配信で見られる未見の作品色々漁ってみようと思ってます。
最近は、もう本当に爺さん風情ですけど、長らく自分の中ではエロいおじさん枠(褒めてる)の俳優です。
これはよかった。
木村文乃?とおもったら伊藤歩。
チキンを食べてる姿がすごい。お茶目な太鼓も捨てがたい。
映画がわからなくなった助けてください😭

2020 #147
唇フェティッシュ。鳥手羽をムッチャムッチャ食べる鈴木杏香を真正面から見る稀有な体験。
なにも分からねえよと何故か分かるの混合体 とても怖い
映画何本見ても映画のことなんも分からん
なんも分からんということが分かる映画
不快な感じや意味不明さを共有したくなる映画 こんな思いしてんのは映画館で浴びてしまったせいかもしれませんが…
筍

筍の感想・評価

3.4
14年前か~🤔

未公開だった青山監督の作品
が復活して、DVDで借りられました。

鈴木京香さんと
山崎努さんのホラー映画かと
思ったら、
ある意味ロマンス映画⁉️

やはり青山監督の世界は
ムズい😅
独特の世界観がある
それでもこの2人の共演は
見応えがありました。

こおろぎは出てきません(笑)
>|