陰陽師 IIの作品情報・感想・評価・動画配信

「陰陽師 II」に投稿された感想・評価



深田恭子21歳
市原隼人16歳 だってよ

もうキャストが好きやねん
そのスコアと思ってくれい
昔、孔雀王という密教系の退魔モノの漫画がありましたが、日本神道を扱ったら途中でコンセプト崩壊しました。
この映画は崩壊こそしてませんが、ご都合主義な話を創作しましたね。
しかし流石に設定が平安時代と日本神道とのごちゃ混ぜぶりで、集中力が保ちませんでした。
一作目は怨霊降ろしで、人対人でしたが、今回は神降ろしで、SF対人の様相。
規模がデカい。
デカい割にはストーリーがそぐわない。
毎度、愛がテーマの要素あれど、家族愛のために日本神話まで弄らなくても。。
何もかも創りモノ臭い。
ギャップが激しかったです。

博雅もワトソンというより道化な要素が強く、、一作目より存在意義が薄い。笛吹要員でしたね。

まあ、原作未読なんで映画とどんな差があるのか逆に興味持ちましたが。
けど改めて、原作改編しても、深作監督の映画「魔界転生」が偉大に感じとれました。
yt

ytの感想・評価

3.0
この前のドラマスペシャルよりはマシだけど、関係性が複雑すぎて分らん
しお

しおの感想・評価

2.9
【阴阳师II】
中国で「陰陽師」の中国版映画「晴雅集」が劇場公開されるので、前作に続き配信で。

前作より良いし、萬斎の美しさにも磨きがかかっている。

前作で突出して演技がアレで目立っていた伊藤君とSPEEDはほんのちょっぴり巧くなってはいるが、深キョンと市原君の投入により、映画全体の演技レベルが却って前作より低い位置でバランスが取れてしまう皮肉な結果に。

ちなみに中国版の陰陽師「晴雅集」(Filmarks未登録)を劇場に観に行ったが、良く出来ていて大変面白かった。「陰陽師ファン」が見たら不満点もあるかもしれないが、中華イケメン俳優が数多く出ており、ファンにはたまらない作品だと思う。腐女子(に見える)もちらほら居た気がする。

追記:「晴雅集」が監督の過去の盗作問題のあおりでクリスマスの封切から10日間で上映中止に。「晴雅集」自体にもパクリ疑惑が出ているが、気にしないでいいレベル。思いっきり期待させるラストだったし続編「瀧夜曲」が楽しみだが無事公開されるのかどうか・・・?

なおまったく別の監督による「中国版陰陽師」も春に劇場公開される予定だし、ゲームやアニメの人気も高く、どうやら「陰陽師」は中国人の感性に合うコンテンツぽい。
IIDA

IIDAの感想・評価

5.0
最高に面白かった!
ややもすれば下手な特撮ごっこになりそうなシーンのオンパレードだったけど恐らく原作が完璧なんだろうな。
目を見張る陰陽術と飽きない展開の連続で見応えある山場が沢山あって楽しかった。
再現するには難しいだろうラストシーンも諦めず再現しきっていて、スタッフ、役者達の熱い映画魂が感じられた。
前作では大根ぽかった伊藤英明さんも上手くなってたし、何より野村萬斎さんは今も彼に変わる人はいないだろう唯一無二の安倍晴明だった。
たったひとつ文句があるなら……なぜ、陰陽術IIIを作らなかった??
今から作ってもいいと思うよ\(^o^)/
リン

リンの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

晴明の一人称が俺なのに驚いた 良い
ビジュアル最高
邦画特有のわざとらしさを感じる演技が所々あるのが気になった あとワイヤーアクションがわかりやすすぎるのも
眠くない時にもう一度観たい
ちょっと内容に集中出来ないくらい巫女装束の安倍晴明(野村萬斎)が艶っぽかった。
おまむ

おまむの感想・評価

3.5
1作目に続き萬斎様が尊い

ちょっと関連人物の名前が難しいこともあってか、今晴明何やってんの?ってわからなくなる時もあったけど、まあ一件落着でよかったよね

市川隼人が後に博雅を演じる縁(えにし)。
前作視聴済み。
日本神話を絡めていたり、前作よりストーリー性があって、個人的にはこっちの方が好みです。

前作同様、二人の仲の良さも健在で安心。
鬼が出て都が爆発したり色々あったけど今二人で酒飲んでまーす!ワハハハ!みたいな感じの大団円なのがまた良いですね。
野村萬斎の舞も圧倒的美しさで最高でした。
神々しく見せようとしているのが伝わりすぎて、途中で白けてしまった。
地味でも良いので、陰陽師というものを忠実に描いて欲しかった。
>|