シャレード’79の作品情報・感想・評価

「シャレード’79」に投稿された感想・評価

脂が乗っている、ちょうどよい時期のファラ・フォーセットとジェフ・ブリッジスを用意して監督は大好きなラモント・ジョンソン、悪くなるはずがない組み合わせだが、そう簡単に上手くいかないのが「映画」。ジェフ・ブリッジスが髭だらけの気持ち悪い顔で登場してくる時点で様子がおかしく、ファラ・フォーセットは誰一人そんな役柄を期待していない地味すぎる子持ちの主婦。一応はサスペンスありきのロマコメなんだろうけど、HKさんも書いているが、すべてがジェフ・ブリッジスの狂った妄想でもおかしくない、どこまでもボタンを掛け違えたような、もしくはボタンなど初めから存在していなかったような、ただただ変な映画。デパートの地下で馬鹿でかいオモチャやぬいぐるみを使って犯人と対峙するクライマックスが異様過ぎで唖然。俺は嫌いじゃないけど、壊れた映画が見たい人のみオススメ。
Jimmy09

Jimmy09の感想・評価

2.5
池袋・文芸坐で鑑賞。(二本立て)

ファラ・フォーセット・メジャースの水着スーツ姿の映画チラシを見て、映画館に行った。

確かに、この頃のファラ・フォーセット・メジャースは「美人&ナイス・プロポーション」であった。

それだけの映画だった。
とはいえ、それだけの理由で人を映画館に行かせる俳優がどれだけ居るだろうか?
ファラ・フォーセット初主演作!
と言ったところで、別にファンでもないしな…。
作品自体も緊張感のないサスペンスやったような…。
ファラ初主演作品ながら残念なストーリー。もっと良い作品に出られなかったのか今更ながら思う
HK

HKの感想・評価

2.3
Blu-rayが出たけど、もちろん字幕はVHS版のままじゃないよね?酷いんだ、あれは。ファラ・フォーセットの初主演映画で、デパートで彼女を見初めたジェフ・ブリッジスが近付くとフォーセットは夫に不満で・・・という時に都合よく夫は何者かに殺害されて・・・という巻き込まれ型サスペンスなんだが、そのご都合主義的な展開を渡辺祥子さんはメイシーズ(でブリッジスは働いている)という不思議の国で迷ったフォーセットという風に書いているが、というかこれ全部妄想でしょ?ブリッジスの。だから彼はわざわざ絵本作家という設定なんじゃないの。ラモント・ジョンソンはそう解くことが出来るように撮っていると思います。つまり、所謂ファラ現象知らないと(フォーセットがたんなるオバハンにしか見えないと)、すげえヘンな映画だということ。