24 -TWENTY FOUR- リデンプションの作品情報・感想・評価

「24 -TWENTY FOUR- リデンプション」に投稿された感想・評価

極

極の感想・評価

3.9
映画版24、面白かった。👌
ジャックバウアーかっこいいし小山力也の吹替えがハマり過ぎる👍👍
ドラマの方も後半シーズンは毎話ちょっとしたB級映画以上のスケールがあって今夢中になって観ています👀
日本版も始まるとのことで色んな意味でどんな出来になるか楽しみだなぁ🙆
せんば

せんばの感想・評価

3.8
これだけやとなんやって感じやけどシーズン7に向けた伏線ばらまき用作品。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.7
シーズン6と7の間のお話し。

これだけだとよくわからないが、シーズン7を見るのがとても楽しみになった。
見慣れたトムレノックスやダニエルズが出てくれて安心した。
JynErso

JynErsoの感想・評価

5.0
24は安定に面白い☺

自分の世代じゃないからなかなか語れる人がいませんが、こんなにハラハラする映画は見応えがあって最高としか言いようがない😄

わたしは1番シーズン3が好きですね✨
ウイルス感染のサラザールがでてくるシーズン
今のコロナ時代見返すと余計恐怖を感じます…

クロエ・オブライエン、ミッシェルデスラー、トニーアルメイダ、ジャック・バウアー、キムバウアー、アーロン、ここら辺の有名どころの人物大好きです♥️
Ⅶへの布石らしいんですが、贖罪を求めてバウアーは、アフリカへ。子供の救済に努めます。Ⅶをとにかく見ます
景色が違いすぎる二つの場所を行き来する事で以てリアルタイム進行感は薄れて感じられて。

言うても重要な構成要素の一つ、組織内のゴタゴタもオミットされてあったなら。

表面上はやはり、番外編というよりも別物という印象が否めないわね、と。
安定に24シリーズは面白い。
シーズンの繋ぎ目ということで、少し映画としては不完全燃焼感があるけれど、1シーズンを1時間半で見きったような達成感と充実感がある。ドラマを好きな人なら確実に楽しめる映画。

正直所々でイラッとする場面やジャックだけならもっとスムーズに済むのに、と思う場面もあるけれど、足枷があるからこそ面白い部分もある。

あっという間の1時間半で、久しぶりに24のドラマシリーズが観たくなった。
おおおおもしろい!だけど完全にドラマ視聴者向け。シーズン7に繋がる2時間の話を90分で。

アフリカの某国を舞台に、逃亡を続けているジャックバウアーが内紛に巻き込まれる。
並行してアメリカ側も描かれる。

ほんとジャックには事件がつきまとう。
今回も「また!?」と思うようなハラハラドキドキの連続。

1シーズン分くらいの満足感。

単品としてはほとんど「?」だと思う。
大分前にシーズン1の途中までしか観てませんので完全には理解出来てません。
ジャックの立場どうなってますの?疑問ありつつもノリで観ました。
キーファー・サザーランドとジャック・バウアーはほぼ同一人物だね。渥美清と寅さんがそうであるように。
>|