アイアン・ソルジャーの作品情報・感想・評価・動画配信

「アイアン・ソルジャー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

あんなに嫌がられたらもう泣けてくるな
ゆっくり時間をかけて心と心を通わせてく
そんな話より主にこれからの選択の話だった
*5600
□物 語 ★★★★★ ★★
□配 役 ★★★★★ ★★★
□演 出 ★★★★★ ★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆ ☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆ ☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆ ☆☆
・雰 囲 気 ☆☆☆☆☆ ☆☆
・エンディング ☆☆☆☆☆ ☆☆
□映 像 ★★★★★ ★★
□音 楽 ★★★★★ ★★
【天職か、息子か。】

原題《FORT BLISS》
@アフガニスタン,ヘルマンド州
↑半年〜15か月間の派遣
@テキサス州,フォートブリス(基地)

最初は軍人ヒャッハーなプロパガンダ映画かと思ったが、けっこうリスクのほうを描いてて驚いた。
人の命を救うのに、「その場」じゃないとダメな理由がもう少し見えたら良かった。
戦地で兵士の怪我の治療するのはもちろん立派だけど、まず自分の息子の夢遊病をどうにかしてあげて欲しいと思った…(¯―¯٥)

2021/07/17GYAO無料配信*字幕
temmacho

temmachoの感想・評価

3.3
アフガニスタンに赴任するシングルマザーでもある女性兵士が幼い息子との関係に苦悩する物語。

一年振りに帰ってきて母親だからといきなり同居するのも無理があるわな。

出兵する時よりも帰還した時の方が兵士は戸惑うらしい。

浦島太郎状態なんだと。
TB12

TB12の感想・評価

3.3
家族と戦場の間で揺れ動く女性兵の話。

内容は少しハートロッカーに似てる(あちらより大分地味だが)

特に何も起きない映画だけど主演のミシェル・モナハンが中々良い演技をしてて暗い作品だけど悪くないと思う。

軍や戦争が身近なアメリカ人の方が感情移入出来る作品だろうね(アメリカ映画だし当たり前か)
2014年の #映画 
戦争映画と思ったら、戦闘シーンとかはほとんどない。仕事大好きなシンママの子育て映画。仕事に行く人、残って待つ人、当の子ども本人。いろんな人の思いが対峙されてて面白かった。なによりも #ミッシェルモナハン が好きなんですよねー。
財前

財前の感想・評価

4.0
こんなB級ミリタリーのような邦題をつけやがって。

原題:FORT BLISS(テキサス州エルパソにある陸軍基地)

シングルマザー衛生兵の苦悩と葛藤の人間ドラマ。

「男は仕事優先でも非難されず、女は悪い母親だと言われる。」
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.0
幼い息子と任務との間で揺れ動く女性兵士の苦悩を描いたヒューマンドラマらしい⁉️
けどさ…愛国心より子供じゃないのかな?それなのに、無理矢理子供を連れ出したり、自分勝手じゃない?
なんか良くわかんなかった作品でした。

2021年737本目(▲54)
EliasRyker

EliasRykerの感想・評価

3.7
自分の居場所がない。
兵役から帰国してみれば。
唯一の息子の心の中にも。
命をかけて守ってきた祖国にも。

「約束」できない人生。
シングルマザー、職業軍人、衛生兵。
家族よりも「国が優先”county first”」。
自分の居場所は、「ここ」なのか?

戦闘シーンなど派手さはなく、「家族とは?」と問いてくる。
国を守る英雄ではなく、彼らの抱える闇について描く。
「残される者」の辛さにも、きちんと焦点を当てている。
フィクションとはいえ、限りなくありうるリアリティだけに、「海の向こう側」の私たちにさえ強く胸を打つ。
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

4.0
 女性陸軍軍曹がアフガニスタンから帰還して息子と再会するも、息子は離婚した父親とその恋人にすっかり懐いていた。彼女は何とか息子と再生活を始めようとするが。。。

 これは重たく、そしていい映画。
 戦争というものはたとえ戦死や怪我をしなくても、個人単位で人生を狂わせてしまう。それを離婚した子持ちの女性を主人公として描くことで強烈に浮かび上がらせている。
 仕事か子どもかどっちを選ぶのかと思ったら、そんなラストに行くのか。戦争が人生を狂わせていたのは主人公だけでなかった。最後まで重たい。
>|

あなたにおすすめの記事