アイアン・ソルジャーの作品情報・感想・評価

「アイアン・ソルジャー」に投稿された感想・評価

evane

evaneの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

前半は戦地に行かなければならない母親と置いていかれる子供の間の辛さがよく描かれててよかった。最初、このクソガキと思ったけど、まだまだちっさいししょうがないよなって。
後半はなんか、この人自分が勝手に選んでるからそれしょうがないんじゃねみたいに思えてきて、なんかしっくりこんくなっちゃった。

それにしてもミッシェルモナハンがやたらベットシーンでいやらしいのはなぜ?
Len

Lenの感想・評価

4.8


"選択肢がないの"

"いいや、君は選択したんだ"

この時のくだりのシーンのセリフの一語一句全てが共感する。

選択するのは自分自身ですが、環境を作り上げるのは自分の意と反した周囲です。

"No"と言えばいいと、自分が意思を持てばいいと。おもってはいても、

現実は"yes"しかない選択肢が待ち受けています。

選択は常に人生を左右させます。

環境は常に自らに反します。

引き返せなくなって、バッドエンドでも、
Dir en greyの京さんならこう言うでしょう。

"お前の望んだ結末だろう、さぞかしロマンティックなんだろうぜ"
ってね。

その通り。

愛と仕事、はたまた夢。
全ての人がしっかり見越せるように努力すべき。

ちなみに、本当に悲しくて愛が溢れて、涙出ます。
m

mの感想・評価

3.5
土曜深夜帯にテレビで映画を放送してくれるのありがたい、確実にバイトかぶらないし、いつも見るジャンル以外のものも観れる

15ヶ月の任務からやっと帰ってきて息子と再会するが、他人のような目で見られママではないと言われる、元夫の浮気相手アルマがいいと泣き叫ばれる、そんなの辛すぎる
でも一からまたやり直し、同じ時間をすごく中で、やっとママって呼んでくれたのに、そのあとすぐに再赴任が決まってどうにもできなくて苦しかった
ポールがかわいい
元夫の知らない声からの電話が怖い(戦死の連絡かもしれないから)という話はどの国の人にも当てはまると思う、もちろん日本も

ポールが最初は行きたくないって泣き叫んで、最後は行かないでって泣き叫んで、その対比がとても印象的だった

国と息子、どちらかを選ぶことなんてできない、選べという方がおかしい
chiyo

chiyoの感想・評価

2.9
働くお母さんのお話なんだけど、個人的には共感できず
軍隊だし余計かもだけれど
表情がとても丁寧だと思った
LEEDS

LEEDSの感想・評価

3.0
働くお母さん、特に軍隊とか大変なんだろうな、夜勤とかのレベルじゃないもんね、海外に長期だし、無事に帰ってくるかも確証はないし
大変さはわかるんだけど、でも子供が夢遊病でそもそも母親の顔さえも忘れてしまってるみたいな状況で、再び仕事するって…共感はできなかったかな…
あと無駄にえっちなシーンが露骨で困りました。決して家族と一緒には見ないように。
だんご

だんごの感想・評価

3.7
ポールがとてもかわいい

働くママにどうして世間は厳しいんだろうな
つよ

つよの感想・評価

4.0
子どもを育てる母親と軍人との両立の大変さが伝わる、良い映画。
米陸軍の衛生兵として、15ヶ月のアフガニスタン任務から帰ってきた女性兵士。
彼女には離婚した夫との間に幼い息子がいる。

元夫とパートナーと息子は生活しているが、長い任務から帰った母親に息子は他人を見る様な仕草で拒否をする。

新生活を始める母親に息子は馴染めない。元の様には戻れず悩む母親🤱
しばらく続いた親子の葛藤も、我慢強い母親の力で打ち解けてくる。元の様な親子の生活が始まったと思った矢先・・・

まだ帰国して間がない母親に、再び戦地任務命令が出る。

息子に気付かれずに、家を出る母親に気づいて「ママァ〜」と駆け寄る息子に振り返る。

母親が抱きしめる。

うぅぅ・・・駄目だ。
泣ける!
えみこ

えみこの感想・評価

3.0
戦争物で女性兵ものは珍しいなと思って見たけど…

あんまり共感出来なかった
息子可愛そう
青由美

青由美の感想・評価

3.3
究極の「働くママ」のお話。口数少ないながらも彼女の苦悩や強い意志を感じられる映画でした。ミシェルモナハン意外知らない俳優ばかりなのがまた良かったかな。 まぁでも、子供がちとカワイソウ…って思ってしまう、でもママだって・・・とどっちつかずで私まで困ってしまいました。難しいですね。
>|