101匹わんちゃんII パッチのはじめての冒険の作品情報・感想・評価・動画配信

「101匹わんちゃんII パッチのはじめての冒険」に投稿された感想・評価

コタ

コタの感想・評価

3.3
多幸感MAX

101匹とかいう多頭飼育でも崩壊してないしブチの海に溺れながらダルメシアンの牧場でいつまでも暮らす人生設計が明確そうだから安心感すごい。
あや

あやの感想・評価

3.4
可愛くてすき、、
相変わらずクルエラ怖いわぁ、ちっちゃい頃トラウマだったな笑


20.09.01
りん

りんの感想・評価

4.7
パッチは、一人違うところで寝ていて置いてけぼりになり、そしてパッチの冒険が始まります。
パッチの反抗期ですね。笑

懲りずに繰り返すクルエラ達……。
勇敢に立ち向かうパッチと自分を取り戻すみんなのヒーローサンダーボルトの成長もありました。

とっても可愛かったです。
ゆ

ゆの感想・評価

3.0
1961年のディズニー映画「101匹わんちゃん」の続編。前作で登場したTV好きの子犬パッチを主役に据えた物語です。

懲りずに繰り返すクルエラ達……
でも勇敢に立ち向かうパッチに、自分を取り戻すサンダーボルトの成長もあります。

エンディングの曲も好きです。

引き続きワンちゃん達が可愛すぎます。
kuma

kumaの感想・評価

3.8
昔のディズニーの続編ものにしては作画がめちゃくちゃ良い!!101匹のうちの1匹でいることに不満を感じていたパッチは、引っ越しの日に忘れられて置いて行かれてしまう。テレビ番組で活躍するヒーロー犬サンダーボルトと出会い、冒険が始まるが、再びクルエラが犬たちを狙う。

・前作とは声優が総入れ替えだったけど、かなり豪華!!研ナオコや中山秀征など芸能人も多いけど、みんな自然で全く違和感が無かった。山ちゃんもサンダーボルトにピッタリすぎて素晴らしい配役!

・ストーリーはちょっと『ホームアローン』みたいだったし、キャラクターも個性的でなかなか面白かった!

「101匹わんちゃん」らしいドタバタ感あり、パッチの成長もありで、子供から大人まで楽しめる作品でした!

・監督:ジム・カメラッド、ブライアン・スミス(代表作『ターザン2』『リトル・マーメイドII』)
kikiki

kikikiの感想・評価

3.0
線を重ねた背景をずっと見てたい。そばかす多めのわんちゃんが笑った時の表情が好きだった。
ドキドキハラハラ💓大逆襲物語❗️🤍💜💙

絵も素敵だし音楽も魅力的🦋🦮
ss

ssの感想・評価

-
ボンゴの声が藤原さんだ😭😭
クルエラの声は…?と思ったら研ナオコ!
研ナオコの声だとただの凶悪女だけじゃなく、なんかちょっとぬけた感じのキャラクターになっていて、愛らしさも多少加味されていて良かった。
そしてサンダーボルトは山ちゃん!!
流石!

全然期待してなかったからかストーリーも面白くて、長編アニメの続編シリーズでは断トツに面白く感じた🥰

2020/5/21
画家のキャラが濃い笑
みんな可愛い! リトルライトニングも憎めないよ。
前作とほぼ同じ内容だった。クルエラに仔犬たち98匹がいとも簡単に盗まれるセキュリティの甘さ…。それを今回は仔犬の1匹パッチが救うていうね。パッチて人気あったのかな?テレビの前を陣取ってたのってラッキーだったと思うんだが?何か設定を無理やりねじ曲げられた感が否めない。