ビアンカの大冒険の作品情報・感想・評価

「ビアンカの大冒険」に投稿された感想・評価

梨

梨の感想・評価

3.6
特に、オープニングから冒険へ向かう前、ネズミの世界が可愛すぎる!!
それだけでも一見の価値あり!

ビアンカは気品溢れ、知性と品を備えた女性でありながら、冒険心と愉快な心を持っているところにとっても惹かれた。
ディズニーらしく最後はもちろんハッピーエンド。でもきちんと脱走劇はハラハラドキドキと楽しませてくれるところに絶対的信頼感があった◎
fuwari

fuwariの感想・評価

4.5
ネズミ同士のカップルが人間に見えて仕方がない、可愛すぎる。
あと間抜けな手下とワニのシーンが何回見ても涙が出るほど笑ってしまう大好きなシーン。
morison

morisonの感想・評価

3.8
思い出補正があるものの、この当時でこのレベルの作品は本当に素晴らしいものを感じる。子供には一通り見せてあげたい。
シーのアメフロでキャラグリできるネズミはこの子達のことですよー!!!!!
hagi

hagiの感想・評価

3.8
幼稚園の頃からリピートして見てる。ディズニー作品の中でリピート回数3番目に多い。ちなみに1番は白雪姫、2番はピーターパン。
ビアンカの女性らしさに憧れる。ネズミのくせに色っぽい!ネズミのくせに香水なんてつけてるんだよ!?その香水のおかげでピンチになったりしちゃうんですな〜

「国際救助救援協会」ニューヨーク本部。各国から集まった代表のネズミたちが、それぞれの国の特徴を捉えてます。かわいい。協会の歌はついつい口ずさみたくなります。かわいい。
困った者には手を差し伸べる。優しい、素敵なストーリーですよ

ビアンカの声、やたら色っぽいと思ったらドロンジョ様だね!いやぁぴったりだ。
(あたしはディズニーは吹替で観るのが好き)
yama6maya

yama6mayaの感想・評価

3.0
これはあんまり記憶にないのだけど……鳥がビアンカ?ネズミがビアンカ?
ごじ子

ごじ子の感想・評価

3.6
いいものを観た。キャラ設定も構成も秀逸。背景画の美しさも特筆すべし。ビアンカの天然小悪魔に微笑ましさを覚えるのもディズニーの手のひらで転がされているよう。しかしなんだかんだ言って、アホウドリ航空だのの悪ふざけ一歩手前の大胆なサブキャラの魅力が大きい!
hetehem

hetehemの感想・評価

3.4
ねずみちゃんがHELPを受け取って奮闘する物語
女のねずみちゃんが由紀さおりさんぽい。
冒頭の世界各国のねずみたちが超かわいい。
ディズニーランドへ行って、「たまに見かけるけどなんのキャラクターなんだろう??ね、ねこ...???(ミッキー、ネズミだし...)」と思っていたミス・ビアンカとバーナードさん!
この二人の静かな掛け合い、可愛すぎるし話し方もその声も、素敵...(`;ω;´)

ちびっちゃい2匹が歩いたり走ったりするだけで可愛いんだけど、私が盛大にツボったのは
「アホウドリ航空」wwその名前と斬新(最高に単純)なアイディアに笑っちゃうし、パイロット兼 飛行機のオービルがナイスキャラすぎるwwww

お上品なミス・ビアンカのお嬢さまっぷり、おどおどしてるバーナードさんがだんだん覚悟を決めて男らしくなる感じが微笑ましい。

そして驚いたのが、ディズニーお馴染みの悪いヤツ。この悪〜〜いオバサマが水上バイクで追いかけてくるシーン!ここで記憶がフラッシュバック。「おおお!?このシーン、知ってる!!!」

不思議とすっかり記憶から無くなっていたけど、幼かった頃ビデオで繰り返し観た作品だった。
このヴィランズに追われる恐ろしさ、女の子が孤児だったり新しい家族を求めているところ、今されている扱い......当時細かい理解は出来ていなくとも、幼ながらにショックだったのを覚えている。
「私ももう少し大きくなるとこんな試練を受けるのかもしれん...(ゴクリ)」「私のことも、小さなネズミ達は助けに来てくれるのだろうか??」と緊張しながら観ていたことを思い出したww

大人が観ると盛り込まれた題材には重さを感じるけど、それでも可愛いネズミや他の仲間たちの、笑いの誘い方やアクションはわかりやすくて思わず笑ってしまう(*^_^*) 幼かった自分が、繰り返し観ていたお気に入りの作品だったのも納得だ!と改めて思えたのでした。
>|