ベイブ/都会へ行くの作品情報・感想・評価

「ベイブ/都会へ行く」に投稿された感想・評価

ベイブはお金を稼ぐために大都会に行く。大都会では、冷たい人たちや冷たい猿にあしらわれる。
でも、持ち合わせの優しさで大都会の動物たちを癒してボスになる。みんなで歌を歌うシーンはよかった。

その後、衛生局にほとんどの動物たちが連れ去られる。犬のフリーリックが追いかけるところは本当に悲しかった。
and

andの感想・評価

3.6
これ観てから一時期豚さんにハマるという。




シャーロットのおくりもの
も豚さんきっかけで観た👀💕
shoheidon

shoheidonの感想・評価

3.0
たしか小学生のころ、母親とみにいった思い出深い作品。

ただ、前作の方が断然面白かったなと内心がっかりした思い出。
かわいいし、暖かいし、笑える

ただ、1作目は越えられないよね笑
tachibana

tachibanaの感想・評価

3.5
小学生くらいの頃に見たのをまた見返したくなったので、レンタルで見ました。
小さな子でもこれほどたくさんの動物が出てきたら楽しめますね。
ベイブも可愛いんですが、僕的にはホゲット夫人もなかなかいいキャラしてると思います。
「動物版マッド・マックス。今度は都会だ!ガチでベイブを殺しにかかる狂犬とのチェイスやおばさんが飛び跳ねて格闘するクライマックスとか凄まじい。ジョージ・ミラーで一番好き」
牧場の経営危機を救うため、牧羊犬コンテストのチャンピオンになったベイブは遠い街へ向かうが、途中の大都会で足止めされてしまい、さらにホゲット夫人とも離れ離れになってしまう。
今回は捨て犬や捨て猫といった問題がテーマとしてある。また、アーサーではなく妻のエズメがメインとなっていたが、中々の体格で完全にコメディ要因にされていた。大都会でのベイブの冒険という基本の路線はおもしろいと思うし、番犬を救うシーンや動物たちだけでホテルで暮らすシーンはとても良かった。しかし、後半のパーティーでのエズメによる騒動は子どもの頃は楽しく見ていたが、改めて見ると蛇足に感じた。
えみ

えみの感想・評価

3.6
ベイブかわいすぎる。🐷
ベイブの声だいすき。笑

でもこれきっと
動物愛護団体が
黙ってないやつやろな。笑

川の上の橋で
鎖ひっかかって
宙吊りになってた犬が
頭だけ川に入っちゃうシーン
絶対本物の犬やから
だいぶヒヤヒヤした😨

あのホテルの外観かわいかった🏰

1でジングルベルを
ラララ〜ラララ〜ララ、ラ〜ララ〜
て歌ってたけど、
2ではその続きのヘイ!のとこまで
歌ってた(笑)

エンドロールの最後まで
ずっとかわいかった。
動物のかわゆさで全てが吹っ飛ぶ
子供映画は吹替で見るのが好きだなぁ~
相変わらずベイブはかわいい 1の方が好き 都会へ行くは犬がなんかかわいそうなことになるシーンがあって苦手だった でもベイブは好きだから3回くらいは見た
>|