Alma(原題)の作品情報・感想・評価

Alma(原題)2009年製作の映画)

Alma

製作国:

上映時間:6分

3.4

「Alma(原題)」に投稿された感想・評価

うしお

うしおの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ミイラ取りがミイラになる
イッツアスモールワールドもこの仕組みらしいね

ビリー人形みたいな奴だけ大当たりやろ
他の人形は動けないのにあいつだけ自走できるとかチート
もうちょっとで出られたのに惜しいね

というかあれがありなら他の人形も動けるんじゃないの?
目玉動かせるなら頑張れば手足も行けるだろ
気合いが足りんのだよ気合いが
アニマル浜口が転生したらきっと動けるぞ

しかしアルマお嬢さんは可哀想に
両親は探しに来るのかな?
探しに来た両親もやられちゃうかな?
何年待てば出られるのかな?
飯とうんこはどうするのかな?
名前書いたらほぼ死亡確定とかこれもう半分デスノートだろ
鉄塔式で誰かが人形になったら代わりに出られるわけでもなさそうだし
でもまぁいつかどうにか人間に戻れるでしょ





―アルマは―
2度と人間へは戻れなかった・・・。
有機物と無機物の中間の生命体となり、永遠にお店で他の人形達と一緒に只佇むのだ。

そして死にたいと思っても死ねないので


―そのうちアルマは考えるのをやめた
天

天の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレボタン押してますが、6分ほどしかない短編ですので、出来れば先に作品をご覧になってからレビューをお読み頂いた方が楽しめるかと思います。

こちらから視聴可能です👇セリフ無し。
https://youtu.be/Aw0uORumRts















〜〜〜〜〜〜〜以下レビューです〜〜〜〜〜〜〜

○小雪の散らつく中、主人公のアルマちゃんが裏通りの壁に自分の名前を落書き。他にも色んな子供が書いたと思しき名前が沢山残っています。Wiki見たら、アルマはスペイン語で魂という意味だそうです。
○道を挟んだ反対側にはお人形屋さんがあります。ディスプレイの窓が、まるで大きな口を開けて子供を食べようとしている怪物のように見えます。
○アルマが名前を書いた途端、店内窓際にアルマそっくりの人形が登場。思わずお店へ入るアルマ。店内いっぱいに様々な子供の人形が所狭しと飾ってあります。人種や髪型やファッションも多種多様。アルマは怖々テーブルの上にある自分そっくりの人形を触ろうと近付きます。
○突然足元で何かが動いて音がします。三輪車を漕ぐ幼い男の子の人形にぶつかったのでした。「SAW」のビリー人形まんまやん!ゲーム始まるんかと思ってヒヤヒヤしたわ!(#ΦдΦ⊂彡☆))Д´) パーン
○アルマが人形を起こしてやると一目散にドアを目指し外へ出ようとする三輪車。しかし勝手にドアが閉まりゴツンゴツンドアに体当たりを繰り返すだけ。アルマが自分にそっくりの人形に触る瞬間までゴツンゴツンという音が聞こえてます、すごく嫌な予感がする演出。
○アルマがついに人形に手を触れた瞬間、アルマは人形そのものになってしまいました。周囲の人形達も急に目がキョロキョロと動き出し、飾られていた人形達も元は人間の子供だったであろうことが分かります。
○そしてショーウィンドウには、赤毛で赤いコートを着た女の子の人形が登場して ーー終ーー


アルマそっくりの人形は両手にミトンをはめていましたが、人間のアルマが右手のミトンを外して人形を触ろうとしたため、人形化した時には右手だけ素手で足元にミトンが落ちています。目の色も人形は灰色で、人形化した後は緑の瞳になってました。細かい。なのにアルマが首に巻いていた赤いマフラー🧣は見当たりません、どこいった( ; ´∀`)
ほぼ女の子の人形でしたが、中には大人と思しき女性や男の子、犬の人形もありました。
布と綿で出来た人形もあれば木製やビスクドールみたいなのもあったし、特に小さい女の子なら興味津々で店に入ってしまうだろうなと思いました。
自分の場合、ガンプラか超合金が並んでたらチョロいです。気を付けよう(꒪ω꒪υ)コワイワー
mocamovies

mocamoviesの感想・評価

3.0
ピクサーっぽいポップ性のあるBGMだが、ある意味ゾッとするような内容でした。
こういうのを大体最初から予測していました。
自分に似た人形が実は...(以下ネタバレ)
人形系のホラーって、アナベルのような悪霊に取り憑かれた人形が
ウァァァァ!!!!!っと襲って来るかと思いました。
実に襲うものではありませんので、安心して観れます。
お?お?という間に展開は進んでゆく。
過不足のないストーリーは、観ていて心地が良い。
やや程度にはホラーだが、そんな構える必要はない。
可愛らしいタッチと音楽で、不安感は拭い去ってくれている。

目が動く人形は、つまりそういうことなのか。
UoxoU

UoxoUの感想・評価

3.4
そうきたか!と思わせる作品🎬
6分で充分に楽しめる作品でした!
そして歩くときの音が良い😊
これは面白い。
伏線が粋で洒落てる。

素晴らしいホラー短編。
mii

miiの感想・評価

3.5
約6分のショートムービー🎦

綺麗なアニメーション。
音楽もとてもお洒落です☃️🎶

…しかし物語が結構凄い。
…完全にホラーです🙃🙃🙃
ヒロ吉

ヒロ吉の感想・評価

4.0
YouTubeにて観賞。

台詞無しのアニメーション作品。
あらすじは雪が降った日、ある店頭で自分そっくりの人形を目にした少年。
鍵が掛かっており、誰も居ないはずの店頭に入るが…というもの。

えぇー、陽気な音楽をBGMにしてますが、ゾッとする最後。
こんな目に遭いたくないラスト。
奈良美智のようなかわゆい絵柄でえげつないことする😭世界観が好き
まなん

まなんの感想・評価

3.3
TikTokで流行ってる動画があるんですけどその元になった作品らしく鑑賞
物語自体は台詞がなく、わかりやすいです
この作品は先入観だったり、何でもかんでも興味だけで動いてはいけないというメッセージ性があるみたいです
内容は笑えるものじゃないのに音楽があまりにもポップで逆に不気味です
子供が見るとトラウマになりそう、、
よく考えてみたら自分の姿をした人形なんて怖いでしかないのですが、子供は気になっちゃうんですよね、、