愛地獄の作品情報・感想・評価

愛地獄2016年製作の映画)

製作国:

4.2

出演者

「愛地獄」に投稿された感想・評価

マツダ

マツダの感想・評価

5.0
映画かって言われたら違うかもしれんが人生ベスト
ライジングサンの方が好きだった
無条件で星5。
封入されてるブックレットを読んでると自分ももっと早くに銀杏に出会ってたかったなと思わず考えてしまう。。
でもこのタイミングで銀杏を知ったことには何かの意味があると思って受け入れよう。
ナグ

ナグの感想・評価

4.1
4時間30分、大丈夫かな?って思ったけど、やっぱり好き!!最高!!!
爆音で観れたから、少しはライブ感に近付いたかな??
想入れのある曲ではポロポロ。。。
峯田君とも写真とれて最高の思い出になりました!!
まず、「どうか この世界がひとつになれませんように」っていうキャッチコピーから、峯田に心を刺されてた。

4人で活動する銀杏BOYZ最後の記録を爆音とノイズで彩る作品。

峯田和伸って人間は、本当に純粋にパンクな人間だと思った。
ライブハウスで叫んで、暴れ回る、かと思いきや、ラブソングを弾き語る。
狂気と純粋が混ざり合ってぐちゃぐちゃなのが銀杏BOYZで、銀杏BOYZ4人で世界をぐちゃぐちゃにしてた。
ノイズの中に見る純粋さがある。

やっぱり峯田の歌には一生かなわない。たぶんずっと聴き続けるんだろうな。

収録されたライブを生で見れた人は本当に羨ましい。
tokugasane

tokugasaneの感想・評価

4.0
こんなんじゃ満たされない、もっと愛にあふれた地獄をみせてくれ。一生好きです
めーぢ

めーぢの感想・評価

5.0
結果的に4人での最後のライブになってしまった盛岡での映像を(ほぼ)完全収録。当時24歳の自分が所々気まずいくらい映っていた。
自分も銀杏も本当に色々なことがあったが、最後の峯田のMCにもあるように、何をしたって生きてるってことが大事なのだと痛感した。
もうあの頃の青春には帰れない、もう銀杏には峯田しかいない。それでもまたいつか銀杏のライブに行きたいと思う。峯田が歌うのをやめない限り、青春は生き続けるのだから。
映画館で見たけど途中で寝てしまった。あとは家で二回みたらおなかいっぱい。

ゴイステの童クリのやつはすりきれるほどみたんやけどなー。
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

2.3
ポレポレ中野にて鑑賞も耐久上映状態に。もうちょいエッセンスをあれしてほしかった。
日向

日向の感想・評価

-
みることのできなかったものを
少しだけだけれど
みせてもらった
ゴルゴ

ゴルゴの感想・評価

3.6
圧倒されたけどものすごい酔ってしまってもう出ようかというほどになってしまった。峯田はかわいいひと。
>|