ジョウネツノバラの作品情報・感想・評価

ジョウネツノバラ2015年製作の映画)

製作国:

上映時間:26分

3.6

「ジョウネツノバラ」に投稿された感想・評価

くぼ

くぼの感想・評価

-
くぼにとっては曲のイメージと違う。
もっと違う純粋さで、子供みたいに無邪気で明るくて前向きで好奇心のある楽しい感じなんだ…。ずっとじゃないけどだからこそみたいな。
ERI

ERIの感想・評価

3.1
愛する人が死んだ。

気がついたらお葬式の棺桶から彼女を運び出していた。永遠に変わらないものなんてあるのだろうか。

愛おしむように死んだ彼女をお風呂に入れて。男は女を愛しすぎたから、氷に入れて閉じ込めてしまった。

水原希子ちゃんが美しい。
Akina

Akinaの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

【ブルーハーツが聴こえる/5作目】
いやいやいや情熱の薔薇のテンポ感と合ってなさすぎるでしょ。
もっと大人しい歌だったらわかるけどがもう終始あった。

水原希子は死んだ役だし、無声だからただ永瀬正敏の演技を単調と観る感じだった。
映画自体が持つテーマ感とキャスティングと温度感とはすごい合っていて良かったんだけど、ブルーハーツをテーマにと考えるとやっぱり少し合わない。
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

2.2
『ブルーハーツが聴こえる』の5本目。

永瀬正敏が死んだ水原希子を氷に閉じ込める無言劇。男の難解な狂気を描いてるのだけど、無言ゆえそのまま難解で、よくわからない。
というか、ストーリーというほどのものもないし、きっとわからなくてよいのだ。
そう考えるともう少し映像にインパクトほしかったなぁ。
ちゃぶ

ちゃぶの感想・評価

3.1
ブルーハーツが聴こえる 5本目

台詞がないので映像美と演技力でみせる作品。
個人的には嫌いではないけど
出来ればこの世界観でもう少し長めで
台詞のある作品で観直したい。
監督さんの次回作に期待。
nori007

nori007の感想・評価

2.9
永瀬正敏と水原希子主演というメジャー感あふれる作品なのだが、ストーリーは特になく会話のない美しい映像で二人を映し出している。水原希子は全裸なのだがエロティックというわけではなく、むしろ狂気に近い。ただあまりにも物語性がないため特別面白いわけではない。
vanilla

vanillaの感想・評価

4.0
水原希子がお人形のように美しいから成り立つ、ありがちといえばありがちなのかも知れないけどこういうの好き
2016下町コメディ映画祭で「ブルーハーツが聞こえる」の5作品の中の1つで鑑賞
無声映画初めて突きつけられた。
キコちゃんの裸に情熱感じた。
刹那の中での切ないストーリー。

このレビューはネタバレを含みます

17/04/12 神戸国際松竹にて

大好きでした!!!!!!
台詞なんて要らないんです。
永瀬正敏さんが原案・脚本で
嫌いなわけないでしょ..
>|