症例Xの作品情報・感想・評価

「症例X」に投稿された感想・評価

notitle

notitleの感想・評価

3.3
考えて、振り返ってもしょうがないので、
とりあえず生きている。
雑音に耳を傾けることもなく、
ただ、ひたすらに。

付かず離れずの、距離感がリアル。
ギリギリの線を辿る。

『家族x』とは、また異なる現実。
わかりやすい即時性のあるエンタメ色が好まれる現代で、このような映画を作れる監督に拍手。ヨーロッパ的であり、切実な日本の問題を適切な距離で見つめていた。
もっと話題になってよかった作品。