テイクダウン TAKE DOWNの作品情報・感想・評価

「テイクダウン TAKE DOWN」に投稿された感想・評価

突っ込みどころたくさん逆にそれがおもろい
・成金ボンボンが急に改心する
・敵少なっ!ってかアホすぎ
・親達雑すぎる、人質の緊迫感ない
コメディアクションではないのに逆におい!って突っ込みたくなりました
ありがちな内容だけどヒロイン可愛かったし許します。
うん、暇な時にサラッと観る感じでいいと思う映画です。
やみこ

やみこの感想・評価

3.0
ピーターパンにでてた永遠の少年ジェレミーサンプターが大人に!
金持ちの子供達が更生する為に集められた島で誘拐犯と戦うサバイバルムービー。
イケメン多かった。(笑)誘拐犯が弱いのが惜しい、、
ちえ

ちえの感想・評価

3.1
惜しい。


でも好きな俳優たくさん出てたし
まぁ、よしとしますか。
Natsuki

Natsukiの感想・評価

1.0
金持ちの子どもの更生サバイバル?

めちゃくちゃワガママでもないし
ルールもそこまで厳しい感じでもないし
低評価なわけがわかった
んー…もうちょっと面白くできたと思うんだけどなー…深みがない…
りこ

りこの感想・評価

3.0
金持ちの悪ガキが離れ島にある、
サバイバル更生施設にいれられるという設定はおもしろい!

内容は少し淡白で、もう少し深くしてほしい。

最後にけっこう良いオチがあるのに、活かされてないからもったいない。
あらすじは、
贅沢三昧で過ごすカイルは飲酒運転で事故を起こして島の更生施設に送られる。そこには素行の悪い同じようなお金持ちの若者が集められていた。島でのサバイバルを通して、それぞれ大人として成長していくが…
ある日、凶悪な武装集団が若者たちを誘拐しに襲撃する。たまたま、その場にいなかったカイルは脱出に成功するが、人質にとられた若者の親たちは、10億という巨額の身代金を要求される。カイルは仲間たちを救うことができるのか。

ゆるーーーーーい作品でした(´-`)
ほんとB級感がすごい。
敵弱すぎて見応えないし
ラストも先読みできてしまう(´-`)←

流し見するにはイイかも。♩

ホロ酔いで観てそのまま
寝落ちする最近。(笑)
レビューが数日空くと
気合いが減るってことに気づいた←
(笑)
🌷あらすじ🌷
甘ったれの若者たちが地獄のサバイバルに挑むアクション。あまりの素行不良ぶりに、親によって孤島の更正施設に送られた若者たち。彼らは島の自然環境の中でサバイバルを学び、少しずつ大人になっていくが、彼らを狙う武装犯罪集団が島に上陸し…

内容も薄いし敵が弱いにつきる。
Maple

Mapleの感想・評価

3.0
えっでも何で主人公のカイルは事故した時女の人を助けなかったんだろ…クズすぎるから?
foxtrot

foxtrotの感想・評価

2.4
 欲望のまま自由気ままに自分本位に生きてきた若者たちが、規則を重んじることでまた仲間と行動を共にすることで、責任感や仲間意識が芽生え始める。この成長過程を見つめることで見えてくるなんやかんや・・・


 新自由主義により汗水垂らさずに成金に伸し上がった大人たち。そんな金の力により甘やかされて育った若者たち。その金欲しさに若者たちをターゲットとする者たち。

 ここでおもしろいのは、汗水たらして尚恵まれないとする自らの境遇を呪う者たちの怒りの矛先が、本来大人たちに向かうべきであるのに、更生を図っている若者たちに向けられているところである。汗水垂らして性根を叩き直そうと必死に努力している者たち、自らと通ずるモノがあろう者たちをカモにお金をぶん盗ろうとしている。つまり、自らの境遇を呪い脱しようと試みる上で、また自らと同じ境遇の者たちを生み出そうとしている。

 さらにおもしろいところが、そんな人間たちもまた新自由主義における大人たちのカモでしかなかったというところだろう。正確には、そんな社会においても手足(良くて雇われ、悪くて使い捨て)としてしか生きられない不器用さとでも言うのだろうか。頭となることはできない。結局汗水垂らすしかない。その過程で同じ境遇の者たちを引きずり降ろすことになる。いったい誰に旨みがあったのか。

 格差の広がるお国の闇、理不尽さってなところが見えてくるのかな?
>|