ぐちゃぐちゃの作品情報・感想・評価

ぐちゃぐちゃ2017年製作の映画)

上映日:2017年04月22日

製作国:

上映時間:55分

3.1

「ぐちゃぐちゃ」に投稿された感想・評価

「セックスは好きな人としかしたくない」…この主人公の気持ちわからなくないが、かなりイジイジし過ぎてないかー笑

それより歯科医の範田紗々(AV女優)へのこだわりには笑った。
実際に本人が出てきた時の戸惑い…笑
さらにはマジックミラー号までーーSODさまさまですな〜。

『恋とさよならとハワイ』の田村健太郎が不思議な柔らかさの役でまたまた出てたのが嬉しかったな。
内容はそこまでぐちゃぐちゃではありません…。
これぐらいの恋なら普通にあるよ。
Takahiro

Takahiroの感想・評価

3.0
ってか全然ぐちゃぐちゃではないと思うけどな。
恋愛は計画通りには進まない。
以外とシンプルな話だと思う。登場人物は結構癖があるが。
まぁ

まぁの感想・評価

3.7
わっ、意識しないでこの作品鑑賞…1900作品目だ…(笑)
タイトル通り…私も「ぐちゃぐちゃ」だから…ぴったりかも…(笑)

可愛らしい作品…(笑)
クスッと笑いながら…(笑)

そうそう〜「この人だったら」…と思える人に出会うまで…取っておけば…良いんだよ…(笑)

彼氏、彼女、した、しない、処女、童貞…良いじゃん、「自分は自分で」…(笑)
人の恋路に口出すな…(笑)
…面倒臭い〜人間って…(笑)…何で他人の恋愛話(噂話)が…好きなんだろうね…(笑)

色々な性癖を持った人(特に男性)が…登場…(笑)
「面白い」って思いながら…観ちゃった…(笑)

…でも…主人公がラスト近くに言った言葉には…とても共感出来たし、分かるな…☆
身体の関係を持ったら…2人のこれからが「不安」って…*
……関係を持たない今の幸せが続くのか…って…*

恋愛…か…♡
現在進行形の方にとっては…頷ける…というか…私より共感…出来るのかな…(笑)

…下北沢にある小劇場「トリウッド」…☆
この作品、トリウッドスタジオプロジェクト…だけど…毎年なかなか良い作品を観せてくれる…♪
来年も…楽しみだな〜(o^^o)

(…1回だけ劇場にも…行ったよ〜♪ 小さいけれど…雰囲気が私好みだった…☆)
いや〜、確かに1度はお目にかかりたいマジックミラー号さんやけど、買ってどないするんや?ってか1台いくらするんやろか?

こじらせ処女のヒロインは幸せ掴めんのか?って話

いや〜、単にキャストの中にマジックミラー号さんがいる事に惹かれて観たのですが特別出演で大した出番はありませんでしたね…、でもそんな事はどうでも良い!とっても楽しかったし、とってもキュンしたんやから!

ヒロインの設定がなコミュ症気味の地味な不美人、でもエッチな事には興味津々、もちろん処女、って設定なんですがな…
いや、普通に可愛いわ!
まぁな、オドオドした感じの子は嫌いじゃないし、むしろ「ドロメ」の葵ちゃん以来大好きやし
地味っ子やけどよく人となりを知ったら可愛らしい子も好きやし
おまけにエッチな事に興味津々なら文句の付け所がない、マジックミラー号トークでキャッキャなる系女子は大好きだ!
あれ?笑顔が志田未来ちゃんに似てる!
って事で、このこじらせてしまったヒロインをマシンボーイはただただ応援し続ける1時間だったのでした
あぐらかいてビールと山盛りの唐揚げでひとり晩酌しながらAV観るヒロインがこんなに魅力的って凄い事やぞ!

ヒロイン以外に気になるのは、クセの強い男性陣
「クズとブスとゲス」でリーゼントにスカジャンのクズ役が非常にサマになっていた板橋駿谷が、「くも漫」では医者役で、その白衣姿には違和感しか無かったが、本作でもまた白衣…、AV大好き、範田紗々を愛してやまない歯科医を演じています、白衣姿には相変わらず違和感やけど憎めない熱血エロ童貞っぷりは流石でしたね

他にも嫁がいるので浮気は出来ない、でもマジックミラー号は欲しい!って変態おじさんとか
55歳になってナンパに目覚めた歯抜けおじさんとか
みんな可愛らしいおじさんばかりでした

危うくヒロインが襲われそうになるシーンもありましてね、ヒロインの逆襲でチンコ踏んづけられたレイプ未遂男がヒロインのことブスだの処女だの嘲笑罵倒しましてね、プンスカしてたらな…
ハゲ予備軍やんけ!サラサラパーマしてるクセにカメラがレイプ未遂男の頭頂部写したら分け目が見事に肌色やんけ!ざまあみろ!ゲラゲラ、バチやな!バチ!ゲラゲラ、アルシンドになっちゃうよ〜、ゲラゲラ

果たして変な男にばかり出会うヒロインは幸せを掴めるのでしょうかね?
もう処女と◯◯の初めての◯○◯シーンにはキュンしか無かった!あのテレテレ坊主っぷりにはキュンしか無かった!

ちなみに本作、映画を学ぶ学生スタッフが商業映画を撮るトリウッドスタジオプロジェクトの作品でして、メイキングを観ても監督含めスタッフが若い!しかもメイクさんや音響さんが可愛い!
そんな若々しい才能溢れる作品でして、下手なポンコツ監督が撮る作品より丁寧で見応えがあります、新時代を担う才能の作品を観たいなら是非!

ちなみに…マジックミラー号さんのみならず、範田紗々が本人役で出ているぞ!
玉露

玉露の感想・評価

3.1
からあげ食べた手でモゾモゾなでしこ。
AVの話題では楽しく話ができるけど、いざ自分の事となると、、、
彼女の頭の中でぐるぐる回ってる思考がタイトルになっているのかな
「俺ね、もう我慢するのやめたんだ」

『くも漫。』に続き、板しゅん医者役ハマってる
さっちゃん、近くのドンキホーテで見たことあります

湘南とかに行くタイプのマジックミラー号だったか?

メイキングで言ってた板しゅんの寝坊しない方法が、らしくて良かった。
りた

りたの感想・評価

-
だらっと続けばいいのに

このあと歯医者に行ったんだけど顔似過ぎててしんどかった〜

1作目からトリスタ作品は観続けていますが
11年目にして、
”性”をテーマに、どストレートな表現をする監督が登場したな!
って印象です

ちなみにですが
私、5作目に出演しております
’`,、(’∀`) ’`,、

マジメで大人しそうな監督の舞台挨拶がありましたが
内容と一致しない
そのギャップが良かった

ただ、
近くにこんな奴いませんか?的な
友達にいたら面白い
ってところが着眼点としてあるのでしょうが
表現がやや古く、稚拙な性描写?に感じます
若い人達の共感は得られるのか?
で、
物語が予測しにくく、着地点がわかりづらかった。
たぶんヒロインの性への対し方に現実味が感じられない為でしょう。

セリフは面白く、もっと馬鹿馬鹿しくやっても良かったんじゃなかろうか?

前作までと違い
秋始動の企画だったので
ちょっと変な感じでした。

とは言え
ビジュアルアーツには、キラッと光る子が多いです
映画の途へ進むなら、頑張って欲しい‼
絶対に応援する‼

若いって羨ましい~
’`,、(’∀`) ’`,、

このレビューはネタバレを含みます

いわゆる童貞くん物語に対する、処女さん物語みたいな作品…かしら?

はじめの家飲み男、あんな即ヤリ行為するヤツなんて実際いません。観てて醒めます…。
カットで割ったりして、時間の経過がある程度あったように見せなければ。なんて偉そうにアドバイスみたいなことを書いてみたり。

全編、分からないところだらけだったけど、特に分からなかったのは、自慰行為を見て欲しい変態くんの頼みを断るところ。

ヒロインが出会い系にTELして、変態くんに呼び出されラブホで対面。すぐに変態くんが「SEXはしないよ」と言うと、ヒロインは「じゃあ、何をしに…?」と絶句。
となるとSEXならよくて、なんで見るだけはダメなのとなります。それともヒロインは孤独とか関係なく、ただヤリたくて仕方なかったからTELしたという単純な話なのかな?

孤独で本当に誰かと出会いたかったのなら、こういう変態くんは大当たりだし、頼みを聞くべきだと思いました。断ったせいで、分からないだけでなくヒロインにイラッとさせられるというか、映画としてもそのシーンが尻すぼみになっている気がしました。

中年のおじさんには分からない映画なのかも…。たぶん若い女性向きです。自慰行為の後に指をトレーナーの裾で拭いたりする日常な感覚とか。