色あせてカラフルの作品情報・感想・評価

「色あせてカラフル」に投稿された感想・評価

まなえ

まなえの感想・評価

5.0
とてもほっこりした。
ストーリーや60分という割と短めの時間だったり少人数のキャストさんで回しているのもあって、舞台に近いものがあった。
良かった。
人が見ている自分、鏡に映る自分を認めたくない気持ち、すごく分かる。人と目を合わせて話すのが苦手とか、見た目のコンプレックスとか、ゆうちょの残額が残りわずかとか、とても共感した。
私に唯一当てはまらなかったのはイケメンとの出会いが無い点だけでした(´ー`)

舞台的なお話の進み方、メッセージの伝え方だと思った。
nknskoki

nknskokiの感想・評価

3.5
世の中のほとんどは誤解と偏見であり、みんな表面上を見繕って生きている。本物の相手を知るために私たちは人間の奥底に深く入り込む真剣な付き合い方が必要
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

3.5
みんないろいろ過去はあるもの。だからそこを探らなくとも相手が纏う空気から察するなり汲み取るなり待つことが出来たら良いですね。難しいけど。佐藤玲さん岩井七世さん目当てで観たら思いのほかぐさっときました。彼女の写りたくない気持ち理由は違えどちょっと解ります。にしても佐藤玲さんの前髪、声と表情、仕草、横に髪をおろした感じ何もかも可愛いすぎてたまらないです。メイキングも良かった。
しかま

しかまの感想・評価

3.5
過去は過去、他人にとってはどうでもいいこと。だけど人にはそれぞれ色々な過去があって、悩みながら生きてるんだな。
人はそれぞれ何かしら過去から逃れたいと思っているんですよね?
それは今の自分と向き合わなくてはいけない…そんなテーマの話です。
学生主体で作った作品だったかな?
そんな雰囲気はあるけど。
でも、ラストは良かった!

田中要次のあのセリフも聞けましたし(笑)
曲もふんわりして良かったです。
"別に過去がどうのこうのとか、いいんじゃないのかな そんなことはどうでも"
過去に生きるより今に全力をかけられる人に、なりたい。
過去に思うことなんて誰でもあるし、その大きさによって、向き合う辛さは変わると思うけど、今も昔も向き合わなければ解決はしないと思った、
佐藤玲さんの1つ1つの仕草可愛らしかった。
ちょっとコミカルで見易い、時間も短い
くさいかなって台詞もあるけど、なかなかストーリー良かった。
主人公の女性の雰囲気と脇役もいい♪


過去は大切な思い出
いい思い出、嫌な思い出でも含めて。
けど、話したくない過去もある
嫌な思い出なら、なおさら…

人って
人の外見だけで判断して
明るいから悩みないだろうとか
暗いからなんか感じ悪いとか
その人が内面をどう思ってるかなんて分からないよね?

「みんな、色んな過去があるんだね」
って言葉、ちょっと相手のこと考えれば気づくはずなんだけど、自分が追い込まれ悩んでる状態だとなかなか気づくこと出来ないかもね…
けど、この言葉に気づいたら
前を向き
過去の呪縛から1歩踏み出せて
笑顔で過ごせるんだよね!
きっと…
Ryou

Ryouの感想・評価

3.2
佐藤玲と岩井七世良かった

この映画をきっかけに
佐藤玲好きになった
>|