“隠れビッチ”やってました。の作品情報・感想・評価・動画配信

「“隠れビッチ”やってました。」に投稿された感想・評価

想像以上のタイトルとパッケージ詐欺映画だと思う

後半の展開の重さにやられました

私が求めていたものとは違いすぎて、楽しめずでした

このテーマはこんなポップな感じとあわせて取り扱うものなのかな?
わからん😭💦💦

村上虹郎のおねえキャラが唯一の救いでした!
SEA

SEAの感想・評価

3.6
20代前半の私から観てずしっときた。
家庭環境からの影響、チヤホヤされたい、自信が無い、色々共感する事があって考えさせられる映画でした。ラストはびっくり。どういう意図なのでしょう!
唯

唯の感想・評価

2.5
子役の子と佐久間由依が似てた
ずっと単調だったけど最後がよかった!!
am

amの感想・評価

2.9
なんか作業しながら流す程度でいい。

漫画読んだとき共感だなーとおもって結構良かったんだけど、生身の人間がやるとなんかただ気持ち悪い。

いやわかる。わかるんだけど、なんでもかんでもトラウマのせいにして何やっても仕方ないみたいなやついるよね。
それで人を傷つけてモラハラして相手に新たなトラウマ植え付けるの。

少なからずじぶんにも心当たりがあるから同族嫌悪と共感性羞恥で吐きそうだったわ。
Haruka

Harukaの感想・評価

2.8
ラストがなんともいえない、、、あとこれはビッチというよりはただちやほやされたい人だなって思った笑
登場人物がみーーーーんな魅力的!!!

ひろみちゃんの性格大好き!
自分のコンプレックスを見せて
「嫌いにならない?ほんとに?」って問い詰めてるところ可愛かったなーー!

虹郎くん目当てで見たけど、そのほかの人の演技に惚れてしまった。
勧めてくれた人に感謝したいくらい面白かった!!
自分が父親にされてトラウマになったことを、恋人に対して無意識でやってしまっていたことに気づく瞬間がすごい苦しかった。自分も、ヒステリック父親のようになってしまうのではないかというどう解決したらいいかわからないものを悩む姿が見ていて辛かった。メンヘラもビッチもそうだけど、多分どこかにそうなった原因があって、それはほぼ他者による影響だと思う。この映画では、幼少期の父親、元恋人との関係が影響していた。私もこれから傷つけられる恋をするかもしれないし、思わぬところで裏切られたら欠陥みたいなところができて、暴走したりするのかなあ〜そうなった時に全力で向き合ってくれる友達と前進させてくれた恋人に出会えたひろみちゃんは幸せ者!
yumo

yumoの感想・評価

3.8
思ってたより全然面白かった。私は自分に自信がなくて、自分はできない ポンコツ 頭が悪い 要領が悪い、そんな人間だと思ってる。それは幼い頃に親からあなたはそういう子だからって(半分イジリ的な気持ちだろうけど)そう言われ続けて、私はだめな人間なんだって自覚を持って生きてきたから。でもそんな私を友達は、褒めてくれたり認めてくれたり、なんでそんなに自信がないの?と聞いてくる。友達も会社の人からも「過大評価されてて怖い みんな私のこと分かってない」って思って、期待に応えなくちゃと必死で失望されるの怖くて「できない」と「無理」が言えなくなって、しんどくなってた。そんな時に友達から「今のあなたは親にそう言われてきた頃から20年以上経ってるし、親も知らない一面を持って社会で戦ってるんだから、そんな昔の親の評価なんてもう気にしなくてよくて、今のあなたの周りからの評価が全てなんだよ」と言われて心が軽くなった。要するに、過去のトラウマは今の人間関係をもって傷つきながら乗り越えていくもんだということ。。エンドロール後、リアルでクスッとしちゃった
見てて胸が苦しくなる映画
フラれるシーンとか距離を置くシーンとか
浅いと思って見たら深かったそんな映画、恋愛よりも人間関係や、自分の過去との葛藤などがメインになっているので、恋愛ドラマではなく、人間ドラマの方が強い印象でした。

自分の弱さを知ること、自分の弱さから逃げないことの大切さを強く感じさせられる作品でした。
>|

あなたにおすすめの記事