バッドガール 最狂の女子高生の作品情報・感想・評価・動画配信

「バッドガール 最狂の女子高生」に投稿された感想・評価

Another wasted life あはは~♪わしも~(笑)

女子高生はブランドだぁ~!と、どこぞの誰かが言ってたのを思い出してジャケ鑑賞。はい、思い込み(笑)

ぽっちゃりベッキー似の女の子。姉が自殺、その理由を調べるが…というお話。もうひとひねりあれば化けそうなのに…残念!

日本人嫌いな監督が作ったのかも…。芸者ダンスなるものを踊る女子高生がいますが、『変なおじさん』ダンス(笑) ある意味ウケる(笑)

ゆうくんのひとりごと

やべー!洗濯物たまってる。早く梅雨明けしないかな~。
pongo007

pongo007の感想・評価

2.4
 姉を何者かに殺されたJK のスージーが、学校の夜の補習に容疑者を集めて、キャーキャー言いながら、真犯人を探るお話。

 あーでもないこーでもないと騒いでるうちに、真犯人にたどりつきますが、背後に大物議員が!というお話。

 ほろ酔い加減で、あーでもないこーでもないと騒ぎながら友達と見るのにちょうどいい感じです。

 しかし、なんでジーナ・ガーション出たの?この映画!
なんかとっ散らかってんなーーー あと間延びしてた けど主人公の顔が可愛いのと画角の伏線回収(スパイカメラとラスト)は成程ねと思った コミック風味にしてるのも新鮮だった、火炎放射器が雑過ぎて流石に笑った B級映画初めて観たんだけどネタなのかガチなのか分からん絶妙さは確かに癖になる アクション期待して観たら全然キショい死に方するしスプラッターじゃんって思ったけどスプラッターって書いてあったら書いてあったでなんかやだな これ何だったんだ 
分不相応に入り組んだ話にしようとした結果、全てが空回りしてとっ散らかっただけ。
ていうか、シリーズものなら前作『Bad Kids Go to Hell 』も日本で見られるようにしといてくれ。本作単体では誰か分からない人物がキーパーソンぽいっていうのは何だかなあ

せめて主人公が可愛けれぱね🙄
うーん、まあまあかな🤔原作はAntarctic Pressのグラフィックノベルなのでアメコミっぽさを感じさせる演出は意識的に取り入れてるんだろうけどあまり効果的ではないような。
SanaeShana

SanaeShanaの感想・評価

1.0
チャンポンにメイン具が2つだけ入ってました。

何がしたいねん、全部したかってん。

1人ツッコミやんかいさ。笑

街での派手な金遣い「うわぁー100ドルだぁー」

惜しい!!位思わせて欲しかった😂

感想一言で言うと、「は?」

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のアニメに違和感あって、絶対これ続編じゃない?と思って調べたらやっぱり続編だった。まあいっか!(1のお話は冒頭のアニメでだいたい理解出来る🙆🏻‍♀️)


ストーリーは
クレストビュー高校で補習中の学生が同級生を殺害する事件が発生する。
犯人は捕まるが、その4年後また事件が発生する。3年生のアリソンが転落死したのだ。自殺として処理されたが、妹のスージーは納得できなかった。落ちる時現場にいた補習組の学生たちが怪しいと睨んだスージーは、校内で騒ぎを起こして補習組に加わることに成功する。そしてスージーの復讐劇が始まった。ってだいぶ端折ったけどこんな感じで書いてた。

なんかね〜みんな行動がバラバラだし全然緊迫感がないの。BGMとか諸々ドラマっぽいし安っぽい感じだった(伝われ)でも死に方は結構いい感じのB級感だったし徐々に真相が分かるのは良かった。カオスだったけど。
ラストに1の主役?の彼が出てきて無理やりまとめた感じ。また続編あるのかな?

正直こんな長々レビュー書くほどの内容でも無いのに書いちゃった。

このレビューはネタバレを含みます

これは評価が難しい
一見ただのB級作品かと思いきや
人が死ぬ場面は
誤魔化しか一手間かのコミック画になる
それだけだとまあ誤魔化し寄りに感じるけど
そぐわないセンスある名曲が流れ始める
急に犯人目線の選曲か?とクスッとなる
そして徐々に実はグロさに力入れてますと
言わんばかりにリアル寄りなのを突きつけてくる
この段階の踏み方は演出だとしたら
ちょっと新しいかも
とってつけたようなLGBTの扱い方は
雑にも程があるけど
繰り返し繰り返し姉の死んだ日を
それぞれの角度から見せるのも
このジャンルでそこそんな丁寧に
面倒臭いことやるじゃんと思ったし
ストーリーの筋は置いといて
監督のセンスを見せ付けるには
これ以上ない仕上がりなのでは
他人にお勧めはしないけど
監督、アイデアマンだと思った
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.0
エグい…意味不明…
姉の死の謎を解明するために…からのスケールでかくなる~😭
本当に良くわからないアメリカの作品でした。

2020年269本目
なめてたけど超おもしろかった!
謎が解けてから楽しい残虐極まりない大虐殺バトル。
影で暗躍していた黒幕が明らかにされ、後半は学生が一人ずつ消されてしまう。
そして死んだ生徒の親と特殊部隊が学校に来て戦争に。
主人公は精神病院である男に接触。
物語は続く…と思う。